フレームアームズ・ガール関連商品一覧ページ

Language
English

スタッフよりガバナーの皆様へ、ヘキサギア発売開始1周年を迎え【アート・デザイン編】

投稿:2018年08月30日
テーマ:お知らせ

企画のYUKIです。本日8月30日はヘキサギアシリーズ第一弾である「レイブレード・インパルス」の発売1周年となります。一周年という記念日に何をしようかと考えたところ、ヘキサギアに関わるスタッフからガバナーの皆さんへのメッセージをお届けしようと企画しました。各セクションごとに時間別で公開していきますのでどうぞ宜しくお願い致します。

 

文:MORUGA(第三世代ヘキサギア・ガバナーキャラクターデザイン)

ヘキサギアは昨今の売れ筋と違った野心的なコンセプトで、毎回新しいフォルムをデザインできる贅沢な機会を提供してくれます。

一方で、毎回受け入れてもらえるんだろうかと挑みつづけた1年でした。

自分の作家性がシリーズの統一感を担う恐れ多い立場ですが、それがユーザーの納得感とのベストマッチでシリーズの良さになるのであれば、許す限り探求してゆきたいと思います。

さらにキャラクターも増えてきたので、内面を掘り下げるコンテンツ作りにも寄与していけたらなと思います。

まだまだやってみたいアイデアもありますので、今後も応援宜しくお願い致します。

 

文:F(第二世代ヘキサギアデザイン)

早いもので1周年、支えてくださるガバナーの皆様誠にありがとうございます!

バルクアームは第二世代第1弾ではありましたが、デザイン作業の時点ではまだヘキサギアのフォーマットが固まりきる少し前だったこともあり、「旧式メカ」としての外観&構造を当シリーズになじませられるかどうか、どこまで「ブロックキット」として割り切るか、といったことに悩みながら作業していた事を思い出します。

しかしそこはYUKI氏のもつシリーズとしての明確なビジョンによるフォローのおかげもあり、皆様に楽しんでいただけるアイテムとして送り出せてよかった、と感じています。(画像はYUKI氏が持ってきたガバナー用パワードスーツ試作)

ヘキサギアに限らず各アイテムをデザインする際は、商品としてのまとまりは勿論、パーツ単体でもユーザーに「何かに使えそう」と思ってもらえるよう心がけていますので、自由な発想・妄想の手助けになれていたらうれしいですね。

そして手にとっていただけた時はさらに妄想を爆発させたオリジナルヘキサギアを是非組み上げてみてください!

 

今後もヘキサギアシリーズをよろしくお願い致します。

 

文:可児 裕行(ヘキサギア アートディレクション・パッケージイラスト制作)

 

ヘキサギア一周年おめでとうございます!!

僕の中ではあっという間の一周年で「え?!もう一周年??」の心境でして時空間超特急な気持ちでございます。お話をいただいた時は会議室や居酒屋でいろんな話を致しました。「渋めに攻めてかっこえええーという感じにやりたい」に共感しまして今に至ります。

「ユーザー様に喜んでもらえているのかなぁ…」

と不安になることも多いのでありますが壽屋様、YUKI(亀山)プロデューサー様、MORUGA様などかかわりのあるスタッフ様のお力もあり一周年を迎えることになりました。非常に感謝をしております。

もっと喜んでもらえるコンテンツにしたいと色々な施策(妄想、やりたい事たくさん)を考えておりますので今後とも壽屋のヘキサギアを宜しくお願い致します!!!

 

© KOTOBUKIYA

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ