• 特設サイト公開中

    ▲詳細はこちら!▲

新着製品New Release

ブログBlog

コトブキヤスタッフが自ら、製品の遊び方や企画の裏話を語ります!

庭園日誌

ジップパーカーコレクションVol.2 明日ご予約開始です!

こんにちは!宣伝担当です。   「タイニークローゼット ジップパーカーコレクションVol.2(コトブキヤショップ限定品)」が明日よりご予約開始となります!   ≪コトブキヤショップ限定商品≫ タイニークローゼット ジップパーカーコレクションVol.2(全3種) 2024年7月18日(木)11:00よりメーカー受注受付開始 ※コトブキヤオンラインショップでの受付開始時間です。実店舗は開店時からの受付開始となります。 ※おひとり様各1着までご予約可能です。   ジップパーカーコレクションの第一弾 が好評だったおかげで、カラーバリエーションを出せることとなりました。 第一弾から型紙やプリント位置等は変えず、プリント色や生地を変更しています。 (なんだかアパレルブランドがシーズンごとに色違いを出すやつみたい…!と内心ワクワクしております。)   パーカーデザインはコトブキヤが手掛け、製造は引き続きドールメーカーの「アゾンインターナショナル(以下アゾンさん)」様にご協力いただきます。 ゆるっとオーバーサイズながらダボダボすぎない絶妙なフィット感と、縫製・プリントのクオリティの高さを感じていただけるはずです!   それでは紹介していきましょう! Navy 胸元に「COLORS」のカレッジ風ロゴが入ったパーカーは、カジュアルな雰囲気。 ネイビーの生地にブラウンのロゴをプリントしています。 ベーシックカラーでまとめているので、幅広く似合わせられる1着です!   製品画像では 夏服まどかちゃん がモデルを務めています。 快活な雰囲気にロゴ入りパーカーがとても似合っていますね! 色のまとまりもいい感じです。   紺の生地は高級感のある落ち着いた色味のものを選びました。 ハトメやフードの紐も相まって抜群のリアリティです! Baby Pink 優しいピンクとクリーム色の生地が切り替えになっていて、淡くかわいらしい配色です。 胸元にはさりげなくブランド名が入っていてワンポイントに。 背面には大きなメロンクリームソーダのイラストがプリントされています。   製品画像では ドリーミングスタイルエマちゃん が着用しています。 小柄なエマちゃんがパーカーを羽織ると、ゆるっと感が強調されますね! (※まどかちゃんのプラモは全高約150mm、エマちゃんのプラモは全高約140mmです)   エマちゃんはツインテールやお団子ヘアにすると、髪とフードが干渉しないので着せやすいですよ!   こちらはご予約受付中の「 キャミワンピースセット 」と組み合わせた写真。 【White】に付属するワンピースをミニワンピのようにアレンジして着せています。 (アレンジといっても、内側に折り込んだだけ!) 着せ替えの幅がぐっと広がります! Black 黒を基調としつつ、フードやプリントに白を使ったりワンポイントに蛍光オレンジを使ったりと目を引くデザイン。 ナイロン素材を使用したクールな印象のパーカーです。   製品画像では ドリーミングスタイル暦ちゃん が着こなしています。 シャープな雰囲気のボブがパーカーのかっこよさを引き立てますね。   第一弾のパーカー と同じく、袖には白いサテンリボンを縫い付けています。 コトブキヤ側はプリントじゃないと再現できないと思っていたかなり細いラインを、なんとリボンの縫い付けで再現…。 コトブキヤの想定を軽く超えてくるアゾンさん…!痺れます! 腕の曲げ方や角度によってラインの見え方も変わるので、いろんなポーズを取らせたくなること間違いなしです!       以上3着が7/18(木)よりコトブキヤショップにてご予約開始となります! ※コトブキヤショップ限定品です。コトブキヤオンラインショップ、立川本店、秋葉原館、日本橋店(大阪)のみのお取り扱いとなります。   ぜひお手持ちのプラモデルに着せてお楽しみください! よろしくお願いいたします!     企画:壽屋 製造協力:アゾンインターナショナル © KOTOBUKIYA       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

壽!!プラモLABO

島田フミカネ ART WORKS II「アルティニア」ご予約受付開始!!

島田フミカネ ART WORKS II「アルティニア」ご予約受付開始! 島田フミカネ氏の「 島田フミカネ ART WORKS II 」「 火星生物局 」より、新キャラクター 火星生物局・エージェント「アルティニア」 をプラモデルにて商品化! 「アルシア」に追加武装を大幅追加した商品になります。(アルシアの頭部は付属しません) 5月の静岡ホビーショー で初発表させて頂いたものです。 製品ページはこちら 詳しくは以下解説していきます。 前から後ろから。かなり盛り盛りのシルエットになります。 まずは 新規金型で髪の毛パーツ、表情パーツを造形 しました。 かなり 解像度の高い髪の毛 になります。こちらは Muscuto 氏による造形になっています。 表情パーツは新規の 「通常顔」「ダメージ顔」「叫び顔」 の3種が付属。 表情パーツは塗装済みなので組み上げただけでも設定に近い仕上がりになります。 島田フミカネ氏デザイン で新規造形の ロングレンジライフル、大型長刀 、および ムーバブル・バインダー が付属。 「HUDゴーグル」「マスク」 は差し替えで変更が可能です。 大型長刀は専用の鞘が2種類付属 し、 納刀、抜刀ができる仕様 になります。 ムーバブル・バインダー は各種兵装を懸架する事ができるだけでなく、 アームによって装備する事が可能 です。 当然ながら FAガール等コトブキヤプラモデルとの互換性も確保 しております。 パーツ一覧です。 色々な組み合わせでお楽しみできます。 アルシアちゃんと 。設定的にはクローン体とのことです。 以下、それ以外の商品詳細です。 ・帽子については、着脱両方の状態が再現可能。 ・腕部については、右のメカ腕、左の服腕を手首含めて再現。メカ腕、服腕は左右付属しており、両腕メカ腕、両腕服腕にする事が可能。 ・ロングレンジライフル、銃については、ストックの長短が差し替えで変更可能。 ・剣については、納刀、抜刀ができる仕様になります。 ・サイドアーマーは脚部の可動範囲の邪魔にならないよう自由に可動します。 ・腕部、脚部、頭部、フェイス等はフレームアームズ・ガールシリーズと一部互換性があります。 ・瞳などのデカールが付属。 ・背中、腰、ふくらはぎなどに配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズ各シリーズのパーツの併用が可能。 新キャラクター火星生物局・エージェント「アルティニア」2025年1月発売になります。是非ご予約下さい!! 企画 野内

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

新生ガバナー3タイプご案内開始!

ガバナーの皆さんこんにちわ!糸山です。 長らく開発経緯をお伝えしてまいりました新生ガバナー 3 種、 「ガバナー アーマータイプ:ポーン A1 Ver.2.0 」 (中央) 「ガバナー パラポーン・センチネル Ver.2.0 」 (右) 「ガバナー アーマータイプ:ポーン A1 E2 “オブスキュラ”」 (左、コトブキヤショップ限定) がいよいよ本日よりご案内開始となりました!   今回のブログでは試作モデルの画像を用いて、完全新規造形で刷新された各部の内部構造をご紹介していきます!     ボディ ~自然なスタイリング、自然なアクション~ ”初代”ではヘキサギアへの騎乗を見越したボールジョイント + 軟質素材による直観的な可動構造、” Ver.1.5” では可動範囲を維持しつつ軟質部分をプラパーツに置き換え塗装が可能となる構造へと進化してきた部分ですが、最新のVer.2.0では多数の軸関節を組み合わせる事でより直観的な可動と堅実なホールド、そして塗装表現が可能な素材選択に加え、更に”スリムかつ自然なシルエット”を実現したしたキットへと進化しております!立ちポーズの醸し出す“雰囲気”が凄い… そして更に腕の付け根がユニットごと大きく可動する事で、身体のラインを崩さずにダイナミックなポージングを実現しています!ちなみに肩のベルト部分も可動しますw     腕部 ~より高い演技性、堅実な保持力~ 基本構造は踏襲しつつ、肩アーマーの独立可動が追加された事とボディ側の可動構造を組み合わせる事でより自然で広い可動を実現しています。  ハンドパーツもより解像度の高い造形 + 2mmピン接続とする事でヘキサギアのハンドルを握らせる際なども脱落しにくい構造になっています。武器を保持するタイプは角度の異なる 2 種が付属!画像以外にも握り拳、指差し、平手があり合計6種が左右分付属します!手首パーツその物がPVCで成型されているので、素材の弾性を利用してビミョウな表情付けも可能!   脚部 ~軸可動の保持力、自然なライディング~ 第三世代”ゾアテックス”ヘキサギアで多く見られるバイクスタイルのライディングに対応した太腿の新構造は、ある意味最もヘキサギアらしさが現れている部分! この辺りは特に顕著ですが、全身に渡って メガロマリア の設計で得られた知見がフィードバックされており、それらをこのメガロマリアの半分以下というサイズ感に落とし込んだ原型チームのワザマエは是非実物でも実感していただきたいところ! これまでのガバナーでは”股関節の幅を少し広めに取る”事でシートの幅に対応していた点をこの新構造で解決する事で、ガバナー単体で立たせた際の”キュッとしまった腰回り”を実現しています。 また、この可動は脚部の内側への傾斜にも効果を発揮するため、脚をクロスさせるような歩行ポーズも雰囲気タップリです! 頭部 ~メットオフ全年齢イケメン布陣~ 頭部もデジタル設計の恩恵でより表情豊かな造形となっています。 年齢的には A1 付属の“アッシュ”がティーンエイジ、オブスキュラに付属の“ BJ ”が青年、センチネル付属の“ハインライン”がイケオジという 全年齢イケメン布陣 。 筆塗りでの緻密なペイントに挑戦するもよし、付属のデカールで仕上げるもよし、はたまた改造の素体とするか…ガバナーシリーズの本懐である”ユーザー自身のアバター”としてどの様に仕上げるか、プランを練ってお待ちください☆ という訳で紹介してまいりました新生ガバナー 3 商品、武器などの付属品も沢山入っていますので是非ご検討下さい!   そして! 来たる 7/19 日、ヘキサギア生配信の 7 月号ではポーン A1 Ver.2.0 のテストショット組み立て配信 を準備中 です! 今回紹介した構造を実際にグリグリ動かしながら組み立てる予定ですので是非見に来て下さい~☆   それではまた週末にお会いしましょう!   いとやま 通信販売でのお求めはこちら コトブキヤオンラインショップページが開きます。    © KOTOBUKIYA

庭園日誌

アリス・ギア・アイギス×創彩少女庭園コラボ 作例紹介「佐伯 リツカ アクトレスVer.」④【塗装解説編】

■ 第一回【ギャラリー編】 ■ 第二回【ギア解説編】 ■ 第三回【工作解説編】   企画の亀山Pです。 アリス・ギア・アイギスコラボ作例の「佐伯 リツカ アクトレスVer.」の紹介も最終回です。 前回は工作部分の解説を行いましたが今回は「塗装」について少しと「こだわりポイント」についてご紹介します。 まずは塗装工程について 塗装に入った時点で残り二日しかない状態(ほぼ土日しか使えない)。 できるだけ無駄なく作業を進めたいということでマスキングの回数が少なくて済むように事前にシミュレーションを行っています。 とはいえ、下地の白塗装などを省いては肌やスーツの明るい色の発色が悪くなるので丁寧にするところはしっかりとやりましょう。 ひとまずフレッシュを吹き、その後にスーツホワイトを吹く前にマスキングする様子。 フレッシュの上から吹いた色がはみ出したら地獄なのでマスキングゾルも使って念入りに。 時間がない時は焦って変なメンタルになりますが、私はプラモデルの工程で塗装が一番好きです。 元々イラストを描くのが好きなこともあり着色という工程に馴れているからかもしれません。 スーツホワイトはヘキサギアカラーのホワイトをそのまま使おうかと思いましたが、フレッシュとの差があまりないと肌と見間違う可能性があったので敢えて濃くする方向性でいくことにしました。 ヘキサホワイトにタンを足しただけではなくややグリーンに濁っている感じを目指しています。   着々と塗装が進んでいきます。 時間がないのであまり工程についての画像が残っていません。 が、小技を一つ。 ちょうどよいマスキングシートが無かったので簡易マスク型を自作しました。 ノーヴィスのリストアーマーにあるモールドを塗り分けたい…しかし丸型マスキングテープの買い置きはないし買いに行く時間もない。 サイズが合うかどうかも分からないという状況の中考えたのがプラバンに穴を開けて簡易マスク型にする方法。 完全に密着させるのではなくプラバンと塗装したいパーツの間に両面テープを貼った分僅かな空間があり塗料を吹きすぎて流れないようにしました。 裏から 筆塗りはあまり得意ではないのと時短制作を兼ねていますがそれなりの仕上がりじゃないかと。 全体につや消しを吹いて数時間乾燥機へ 行ってらっしゃい!(この時点で月曜の朝) ということでこの後勘合調整などもしながら組み立てとチークなどの仕上げ作業が待っています。 チーク仕上げが一番楽しいかも。 こちらが今回使用した塗料です。 下地の色が違うと当然発色の仕方が違うので一色ごとに色見本カードに塗ってから本番塗装を行いました。 今回はとくにやり直しする時間がなかったからね。 今回制作した表情パーツは4種類です。 眼の表情自体は2種類で目線の左右を作り口の表情で変化を付けました。 左の2種はリツカ夏服のものですが右の2種は星羅のテストショットを使っています。 今回はアイデカール自体をゲーム内のCGに合わせて新規制作しました。 自分用ということであまり時間はかけられなかったので製品として発売されているものに比べると粗いですね。 最初に作ったものは実際に貼りつけて表面のコート作業まで行っていましたが、ゲームのCG監修時(実際に動いているところなど)にもっと近づけたくなり新たに制作することにしました。 一番気に入っているアイドルスマイルは星羅の表情パーツなので眼の窪み部分がリツカよりも縦に短くなっており優しいまなざしをしています。 ゲーム内の表情アニメーションでもよく目を細めているのでそのイメージで制作しました。 また星羅は他のキャラクターに比べてすこしだけ唇が厚く造形されているのでリップを強調したい人におすすめです。 口の塗装はエナメルカラーを使用しています。 リップにハイライトを入れると口元が色っぽい表情になりますよ。 レイブレードのリボンは設定画に宙に浮いている想定ですと書かれていたので軸接続ではなくネオジム磁石での取り付けにしました。 軸固定だと塗膜同士がこすれてどうしても剥げる可能性が高いこともあり作例ではネオジム磁石を多用します。 リボンを取り外すとこんな感じ。 工作編では語っていませんでしたがブレード以外の部分はプラバンを重ねて接着した塊から削り出しています。 普段なら小分けして制作したものを最後に接着するという選択をしがちなのですが、長く飾っていたかったので強度重視になると信じて分割面を作らないという選択をしました。 リボンの形状は小さいこともありデフォルメしつつもブレードが発生する基部のスリットなど特徴的な部分は掘り込みました。 胸部パーツを外した状態です。 胸のふくらみはありませんが装甲の内側はこういう配色になっているとのこと。 メガロマリアのメカディテールをパテで埋め、削ぎ落して人がスーツを着ている感じに加工しています。 鎖骨と首を調整すると創彩少女の頭部との相性が格段に上がると思いましたのでパーツが余っている人はどうぞお試しください。 後の項目でご紹介しますが肌やスーツの白部分はLASCIVUS Décorのシェイドカラーでグラデをかけてからハイライトカラーでキラキラさせています。 脊髄装甲パーツの数は元デザインより1つ少なくなっています。 また一番下にあるものはフライングベースに対応する3mm穴を隠すディテールカバーの役割を持っています。 腰の反りに合わせて取り付ける必要があるので3mm軸ではなく3mmボールジョイントに加工して取り付けています。 勘合がキツイと破損したり外れなかったりするのでかなり緩めにしています。 盛ったなぁ(遠い目) 足の長さを調整したいという所から始まり「腰」「お尻」「太もも」「胸部」のボリュームを増すことで細長すぎる印象を緩和させたいという思惑だったのに… 気が付くと弾力とか布地が引っ張られる感じとかを表現したくなっていました。 一番塗分けが多かったパーツ。 マスキングテープを外すのが気持ちいい! と、思いきや剥がしたマスキングテープの下に塗り忘れがあり血の気が引きました。 ※バイオレットを塗りわすれてもう一度マスキングして塗りました。 忘れている人がいるかもしれないので補足するとこの部分はドレスアップボディをベースにパテ盛りしています。 腰パーツの前後です。 お尻側は一回り大きく盛られています。 元がまどかなのをリツカサイズにしたと言えば伝わりやすいかも。 スジボリは下書き後にエッチングソーとデザインナイフで入れていきました。 腰側面にはスカートアーマーを装着するためのネオジム磁石を取り付けています。 パテ造形なのとプラの厚みが薄くなっているのでピンバイスで穴あけ加工するときは小さな径から順番に広げていきパーツのダメージを少なくするように心がけました。 胴体の可動時にぶつかりそうな部分は塗装前から予め削って余裕を持たせたうえで、ぶつかる面にマスキングテープを貼って保護しています。 この手法はデコマスでも使われることがあります。(スカートの内側と太腿がぶつからないようにとか) エアブラシを使った塗装自体は各色ともにベタ塗りなので「LASCIVUS Decor」のマシュマロtypeを使って肌部分を中心にグラデーションを入れました。 表情パーツのチークもこの「LASCIVUS Decor」を使っています。 肩や太ももまわりにハイライトカラーを使うときらめく肌の質感を表現できますよ。 このLASCIVUS Décorでは水着まどかが使用モデルとして起用されているのでぜひ使ってみてくださいね。 スカートアーマーは当初ノーヴィスのパーツをニコイチにしたらできないかなと思っていましたが甘かったですね…サイズが合わなかったのでスクラッチすることになりました。 ここでもネオジム磁石が活躍しています。 ここまで太腿が太いキャラクターキットはたぶんいなかったよなと思うくらいにボリュームが増した脚部です。 元デザインから大きくアレンジされた個所ではありますがこれはこれで好きな感じになりました。 付け根のジョイントはこんな感じです。 見えない部分は時短のためにそれなりに見えればOK。 ベースキットとなったプリンシパルの脚と見比べてみましょう。 ぐるりと一周させてみます。 太い!太くねぇって!という論争が始まりそう… 胸部以外を組み立てた状態です。 メガロマリアのボディなので肩周りの可動域も優れており腕を大きく前に出すことが可能。 メガロマリアのマリオネットスタイルは可動性と演技性を重視した外観は人ならざるものなれど、その可動域はまるで人のように感じられるといった構造です。 今回の作例ではその機構をもったまま外観を人に近づけた時に違和感ないかどうかをテストする目的もありました。 結果は如何でしたでしょうか? さて、胸部が無いと下半身のボリューム感が強調されてしまいますね。 やはりこのパーツが無いと。 こちらのパーツはメガロマリアの女性型に対応しており、限定一名様に複製パーツをプレゼントするというキャンペーンを実施中。 「創彩少女庭園」コラボを記念して、X(旧Twitter)や公式Discordサーバーにてキャンペーンが開催中です。 コラボに関するゲーム内スクリーンショットやプラモ写真をXやDiscordに投稿することでご参加いただけます。 <参加方法> X: アリスギアと創彩少女庭園の公式アカウントをフォローし #みてみて創彩コラボ をつけて投稿! Discord: #みてみて創彩コラボ投稿キャンペーン チャンネルで投稿!   <プレゼント内容> 抽選でプレゼント: リツカとエマのリアルアクトレス免許証(1/1&1/10サイズセット) × 19名様 リツカとエマのリアルアクトレス免許証(1/1&1/10サイズセット)+胸部用改造パーツ×1名様 全員にプレゼント 10投稿ごとにスカウトポイント×1 (最大500スカウトポイントまで)   <『アリスギア』公式X> https://twitter.com/colopl_alice <『創彩少女庭園』公式X> https://twitter.com/SOUSAI_official <『アリスギア』公式Discordサーバー> https://discord.gg/QEzRGfPucg   その他のキャンペーン情報はこちら https://colopl.co.jp/alicegearaegis/news/details/20240627150000.php というわけで4回にわたってお届けしてきたアリス・ギア・アイギス×創彩少女庭園コラボ 作例紹介「佐伯 リツカ アクトレスVer.」も間もなく終了です。   実物を見たいといってくれるファンの方もいるのでどこかのタイミングでコトブキヤ秋葉原館にて展示しようと考えています。 (ヘキサギア7周年イベントに持ち込む可能性もありますが現時点では未定)   魂込めて作ったのでたくさんの方に見てもらえると嬉しいです。 アリス・ギア・アイギスを通じて初めてリツカちゃんを知ったという方は、ぜひ他のキャラクターのことも知ってもらえると嬉しいです。 よければプラモデルのシリーズも応援よろしくお願いいたします。   それでは本日はこの辺りで失礼。 ピラミッドさんの素晴らしいデザインに感謝しつつ締めたいと思います。 またお会いしましょう。       企画/作例制作:亀山P 専用スーツ/ギアデザイン:株式会社ピラミッド / Pyramid, Inc. © KOTOBUKIYA © Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

フレームアームズ・フォルムアームズ公式ブログ

フォルムアームズ カラーリングコンテスト Round 1開催決定!

  新シリーズ、フォルムアームズ。 これまで3つ、順次ご紹介の動画を公開しております。 文字情報としては初報のブログで先んじて内容をご紹介しておりますので、 こちらも是非ご覧ください。 https://www.kotobukiya.co.jp/blog1/fa/article/detail/285/   さて、その第1弾「 レイルヴァース V.F.A. 」がいよいよ 今月25日に予約開始 となります! 当日11時よりコトブキヤオンラインショップにて、あるいは立川本店・秋葉原館・大阪日本橋の開店よりご予約いただけます。 サンプルも準備出来次第各店へと手配してまいりますので、お楽しみにお待ちいただけますと幸いです。 現在コトブキヤ秋葉原館では静岡ホビーショーでも展示していたレイルヴァース V.F.A.と翔龍機グランドライザーの原型を展示中ですので、お立ち寄りの際は是非ご覧ください。   同時に予約開始になるM.S.Gウェポンユニット各種と組み合わせた画像も撮影、3つ目の動画でも使用しております。 いずれもsera式工房製のガレージキットからプラモデル用に設計を若干修正。 特にストライドライフル・ストライドSMGは元々レイルヴァース専用の装備ではないのですが、同じデザイナーの物だけに似合いますね。 もちろん初報ブログの通りお手元のM.S.G他の武器パーツをご使用いただきたいというのが企画の趣旨・本音ですが、もしせっかくだから一緒に何か武器を買おうという場合は是非合わせてどうぞ。   …ということでご予約開始日のご案内でしたが、とは言えまだ発売まであと半年もあるところ。 新シリーズということで発売するまではコンテストなども実施できないところ…と思っていたのですが、プラモデル発売前でも出来るコンテスト形式があるじゃないか!となりまして…   フォルムアームズ カラーリングコンテスト Round 1 ~Rail Virth V.F.A.~ 開催決定!   かれこれ干支が一回りするほど前ですが、フレームアームズ「フレズヴェルク」発売に際して【俺ズヴェルク カラーリングコンテスト】というイベントを催しておりました。 (当時からコトブキヤホームページも様変わりしており、前の前のフレームアームズブログに残滓があるばかり…) このコンテストはフレズヴェルクの発売後に開催、キットに塗装を施した物を募集しておりましたが、オリジナルカラーの良さを競うコンテストであればイラストでも可能というところに目をつけました。   …ところが、レイルヴァース V.F.A.はsera式工房ガレージキットのレイルヴァースが元であり、3Dモデリングでデザインと原型製作を同時に行っていたこともありデザイン線画という物が存在していなかったのです。 ですが、フォルムアームズ初報からレイルヴァース V.F.A.のモデルデータを元にカラーリングイメージ用のCGを用意していたので、さらにこれを元にして線画が作れるのでは…?   ということで 手探り手作りで こさえてみました。 コンテストのイベントページを7月25日以降に公開 しますので、そこからSAMPLE無しの画像をダウンロードいただけるようにします。 フレームアームズではお馴染みになった説明書掲載のペイントプラニングシートのWEB版ということになります。 プラモデルの発売後はもちろんですが、発売前からどういうカラーで塗るかを検討するのも楽しみのひとつにしていただければと思います!   フォルムアームズ カラーリングコンテスト Round 1 ~Rail Virth V.F.A.~ 開催は2024年7月26日12時、9月末まで2ヶ月強の受付を予定しております。 開催前日25日の商品ご予約受付開始と合わせてこちらもお待ちいただけますと幸いです。   また線画も掲載したチラシを製作いたします! コトブキヤショップ各店での配布やコトブキヤオンラインショップの一部発送商品への同梱、そして少数ですが7月28日にワンダーフェスティバル会場のsera式工房様スペースにて配布予定です。 カラーリングコンテストはこのチラシやご自身で印刷した線画に直接彩色したものでもスキャンを行ったデータであれば投稿可といたしますので、合わせて是非よろしくお願いいたします。   次回ブログは恐らくご案内の頃になりますが、テストショットをご紹介出来ればと思います。こちらもお楽しみに!

庭園日誌

アリス・ギア・アイギス×創彩少女庭園コラボ 作例紹介「佐伯 リツカ アクトレスVer.」③【工作解説編】

企画の亀山Pです。 前回 に引き続きアリス・ギア・アイギスとのコラボ作例をご紹介します。 実は今回の作例自体キャラクター再現のお祭り企画という側面のほかにメーカー受注受付を開始したばかりの ドレスアップボディ【M】 の使用例という側面があります。   そこで制作途中の画像も用いてプロモーションに利用しようという試みです。 ではまず制作開始時のことを思い出しながら解説していきましょう。     DATE: 2024/5/26 今年は創彩少女庭園のプラモデルが少ない。 しかしライセンス担当のヒゴシの頑張りにより大型コラボが続いている。 前回のBOOKOFFでは 暦(20)の作例 を制作しモデラーとしてのテンションが上がっていたこともあり今回も頑張ってみようか… ドレスアップボディの足付け根を加工して ノーヴィス のパーツと交換できるサイズにまで小型化する。 なんとか取り付け可能になった。 フォルムを確認。 長い、長すぎる。しかもやたらと細長く感じる。 ノーヴィスの大腿部を切断し幅つめを行ったのにまだ長い。 大腿部側面をすこし整えたり、胴体を取り付けてみる。 そうだ胸部のボリュームを増して縦にだけ長く見えないようにしよう。     DATE: 2024/5/27 腹部のディテールを入れてみる。 ノーヴィスの腹部ディテールを薄く削りとり移植。 へその窪みは最後まで残すので傷つけないように注意しよう。 専用スーツの色分け部分はスジボリでガイドにしてからパテを盛って段落ちモールドにしよう。     DATE: 2024/5/28 進捗を確認する。 足のシルエットは綺麗な気がする。 しかしやはり長い。 だが足を幅つめすると今度は胴が長く見えるかもしれない。 それはリツカ的に絶対にNG。 彼女はすごくプロポーションが良いのだ。     DATE: 2024/6/8 そうか…ドレスアップボディ【M】はまどかの体型に合わせて造形されている。 つまりグラマラスなリツカのプロポーションと比較するとお尻のボリューム感も太もものボリューム感も足りないのだ。 リツカの太ももを使ってやれば… 今度はノーヴィスの大腿部に納まらなかった。 私は強硬手段に出た。 ノーヴィスの太腿を大きくすればいい。 元々なんちゃって作例なのだ。 多少外連味が増すがいいだろう。 太腿の外側を斜め上に延長するシルエットに改修するためガイドになる板を接着してパテを盛ろう。 プラバンがない。 私はランナータグを切り取り接着した。     DATE:2024/6/12 元デザインでは背面はベルト止めになっている。 ここは完全にすべおまの理念に則りアレンジさせてもらおう。 お腹も背中も色気が出てきて楽しくなってきた。 ゲーム画面では後ろから見ることが多い。 ここは妥協できない。 頑張ろう。   私はますますパテを盛った。 段々と表面が滑らかになっていく。左右に引っ張られている感じが出したい。 時間はないが造形に対して妥協してはいけない部分もある。 これでも模型メーカー勤務なのだ。 まさに特盛。 通常業務に加えて帰宅すると毎日作業机の上でリツカが待っている。 私は徐々に加減ができなくなっていた。 この頃になるとアリスギアデザインのアイデカールを制作し貼り付けて完成イメージを作り始めていた。 余談だがAKガーデンの出展準備で星羅のデカールを貼っていたのもこの頃である。     DATE: 2024/6/15 リツカのプロポーションばかりに気を取られており細かなメカパーツを作るのを失念していた。 今回のコラボで一気に注目度が上がるであろうレイブレードの要素である。 これはノーヴィスのナイフから削りだして作ろう。 部分的にプラバンを貼り付けてフォルムを削り出す。 装着シミュレーション。 サイズ感も良い感じだ。 明日はAKガーデンだ。 今日はここまでにして休むことにしよう。     DATE: 2024/6/18 スカートアーマーに着手。 プラバンでラフに形状を作った後にパテ盛りしてラウンドした面を削り出していく。 左右分必要なのでシンメトリーに気を付ける。 完成したらレイブレードリボンと合わせて複製してもらおう。 肩のジョイントのメカディテールを埋めて人間らしさを出していく。 創彩少女庭園の水着版から流用することも考えたが、パフスリーブの肩アーマーを間に挟む都合上、上腕との接続軸が長いノーヴィスにパテ盛りする方を選んだ。 大腿部は大改修しているので膝装甲の面が合わなくなったので高さを増している。 脚の付け根は5/25時点に比べて一回り大きくなった。 大腿部が大きくなったのでラインが崩れないように大きくしたかったのだ。 結局リツカのパーツは使わずにドレスアップボディにパテを盛っている。 この時点で揃っている加工済みパーツを並べてみた。 鎖骨部分はメカディテールを埋め、表面を削って生身に見えるよう加工している。 首のジョイントも鎖骨と同様にメカディテールを削ぎ落している。 そのままでは首が太く感じるので可動軸の根元で切り取り創彩少女庭園のスライド式首ジョイント(YOMI)を移植しています。 サフ吹きして仮組してみました。 フォルムは整い細すぎた最初の印象とは異なって見えます。 作業中の画像は残っていませんが、上腕前腕ともにノーヴィスのメカディテールを削ぎ落してスーツデザインのディテールに合わせてスジボリをしています。 さて、サフを吹いて初めて気づくような表面の凹凸などがたくさんありました。 特に足の付け根は多面体のようになっておりフレッシュを吹いた時に後悔しそうな見た目だったので表面処理をやり直します。 お腹まわりも粗かったのでもう少し頑張ってヤスリ掛けします。   作業の合間に複製したいパーツを原型チームへ渡して倍にしてもらいました。 レイブレードのリボンとスカートアーマー、特盛胸部装甲の数が倍になりました。 レイブレードのリボンは「クリアーレジンで複製しときましたぜぃ」という至極気の利いたアシストがあり思わず「ありがとよ!おやっさん!」と言いたくなる。     DATE: 2024/6/19 ギアも含めて揃ったパーツを一度装着してみた。 どうだろうか?周囲の評価が気になる。 ライセンス担当のヒゴシに画像を送ってみた。 すげー!というコメントに元気をもらい続きを作っていくことにする。     DATE: 2024/6/21 残り時間は少ない。 残されているのは土日のみ。 ここで塗装工程まで終わらせなければ私に未来はない。 「頭部」「リボン」「腰パーツ」「スカートアーマー」にネオジム磁石を埋めていく。 サフを吹いたら明るい色になる部分の下地にホワイトを吹くのだが、連日無茶をしすぎたか…金曜の夜は体力の限界を迎え大人しく眠ることにした。     DATE: 2024/6/22 土日は完全に引き篭もるつもりで朝一に家事をすませて昼前から塗装準備を始める。 サフを吹き下地のホワイトを吹いた胸部パーツが美しい。 艶々している。 この後に残された工程をすべて2日で完遂できるだろうか… できるだけ効率化するために色を塗る順番をシミュレーションしておこう。       約一か月にわたる作例制作のリアルをお届けしました。 生配信とはまた違った趣で面白いと思ってもらえれば幸いです。   次回は「佐伯 リツカ【アクトレスVer.】④塗装解説編(最終回)」です。 イベントもブログもどうぞ最後までお付き合いくださいませ。   企画/作例制作:亀山P 専用スーツ/ギアデザイン:株式会社ピラミッド / Pyramid, Inc. © KOTOBUKIYA © Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

庭園日誌

アリス・ギア・アイギス×創彩少女庭園コラボ 作例紹介「佐伯 リツカアクトレスVer.」②【ギア解説編】

企画の亀山Pです。 前回 に続いて「アリス・ギア・アイギス」×創彩少女庭園のコラボ作例をご紹介します。 といっても今回のメインはリツカの背面で浮いている「ギア」の解説です。 アリス「ギア」…ヘキサ「ギア」こんなところでも共通点がありますね。 画像は 生配信 でもご紹介した資料です。 コトブキヤの監修で実際のキットよりサイズが大きくなった部分やキットには存在しないユニットなどもあるので今回もすべおまの精神で作る「なんちゃって再現」でいきます。   作例のメインはあくまでも専用スーツを着たリツカであり、ギア再現はオマケ要素でした…が こちらのエマちゃん先輩専用ギアの画稿(最高)と… こちらのヘキサギアアッセンブルマニュアルをイメージした資料に加えて 実際にギアを再現した作例を生配信に持ち込むと聞き… 元ヘキサギアプロデューサーとしては「何やと?」となりまして ギアに使える時間は数時間しかなかったものの、何もせずにはいられませんでした。 ということでトップスギア(一部のみ)を制作しました。 元プロデューサーとは言え、今やヘキサギアの担当でもないのでキットのサンプル手配から始めないといけません。 二代目プロデューサーからテストショットや製品版を譲り受け必要部分だけ組み立てていくことにします。 ヘキサギアのブログでおなじみの組み換え解説も行っていきますがまずは全身を見ていただきましょう。 再現したい人にとってはいろんな角度からの画像は貴重な資料ですからね。 私の言うすべおまの精神では ・完全再現にこだわらない ・手持ちのキットでなんとかできる範囲に限定する ・元キャラクターの印象的な部分だけ再現すればそれっぽく見える ・なんちゃって再現でも満足度はそれなりにある というのがありまして… 今回はギアスキル使用時のグレネードやチェーンガンの展開後のみを再現、ウイングカウルの接続ユニット(CGでは赤いユニット)は省略して接着してしまいました。 全身図はこんな感じです。   続いてはユニット分解した状態を見ていただきましょう。 背面にはギアが二基浮いていますのでキット自体は2セット必要になりますが、それぞれのユニットは「 レイブレード・インパルス【Reloadead】 」1セットから制作しています。 この最新作のレイブレードはジョイントも使い勝手の良いものが揃っているので制作時にも特に悩まずに進行できました。 パーツナンバーまで掲載する余裕は無かったので画像を参考にしてください。 また容赦なくピンバイスを使って3mm穴を増設していたりしています。 土台部分ができましたので顔のユニットを乗せます。 乗せました。 左右のユニットを取り付けます。 本体完成。 フライングベースで浮かせるためにハードポイントとしてヘキサグラムを差し込みます。 左右分を作ります。 チェーンガンとグレネードランチャー以外の部分は反転した状態で作りましょう。 並べると2頭並んでいるみたいですね。 続いてはSPスキル「共振励起レイブレード」使用時に出現する必殺のユニットを作ります。 レイブレード・インパルス時には前脚のユニットであるバイオレットのパーツから5mm軸を切り取りました。 武装としてはかなり重量があるため、手首パーツを取り外して直接取り付ける仕様にしました。 これは元々トンファーのように握るのではなくガントレットのように握ることで拳が隠れるようなデザインになっていたので好都合でした。 ヘキサグラムPCの中心には3mm穴がありますので3mmランナーを差し込みます。 ランナーの中心にはジョイントを通しており、そのジョイントが前腕の穴に接続されています。 リツカちゃん最終奥義! ということで完成しました。 本音としてはボトムスギアも作ってからご紹介したいと思っていましたが制作時間がとれなさそうだったのでコラボ期間が終わる前にブログとしてまとめる決断を致しました。 余裕ができたら続きを作るかもしれません。 実際に制作してみて思ったのがアリスギアの武装ってボリューム感がすごいなということ… 現時点でもかなりのボリュームがあるのですが、ボトムスギアを装着していないのですよ… キット化されているキャラクター(メガミデバイス)とメガロマリアではスケール感が違いますがデザインとしてとてもゴージャスに感じます。 こちらはゲーム内に登場する実際のデザインです。 「かわいさ」「カッコよさ」「セクシーさ」が融合したとても惹かれるデザインでモデラーをやる気にさせるキャラクターとして仕上がっていると思います。 さすがリツカちゃんだぜ… ゲーム内では様々なアクションシーンを色んな角度でスクショを撮れる機能があるのでいっぱい撮影してみてください。 ギアを浮かせているのは M.S.Gプレイングベース という商品です。 アリスギアの柏木ディレクターが番組内でも話していましたが、ピラミッドのデザインチームの方針として「エマちゃんが重武装になるのが分かっていたのでリツカはなんとなくスポーティでライトな感じにしたかった」とのことですが… 「スポーティ」分かります。 レイブレード・インパルスはフォーミュラマシンをイメージしているキャラクターですからね。 配色もヒロイックでカッコイイ。 「ライト」…? キットで再現するとめちゃめちゃデカくてこちらも重武装に感じてしまうのだぜ。 ゲーム内CGと比べてどうでしょうか? 戦闘中にメインで見るバックショット。 ウイングカウルはやはり大きい方がヒロイックでいいなぁ… ギア装備状態では腕や脚も変化しておりガバナー「 ブラックラビット 」がベースデザインになっています。 このあたりになるとスケール感が違うためキットベースでカスタムする難易度が高くなってきますね。 ほとんどプラバンとパテ盛りで作ることになりそう。 というわけでギアの解説でした。 次回はリツカ本体の工作部分についてご紹介したいと思います。 こちらもぜひお読みくださいね。   企画/作例制作:亀山P 専用スーツ/ギアデザイン:株式会社ピラミッド / Pyramid, Inc. © KOTOBUKIYA © Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

庭園日誌

アリス・ギア・アイギス×創彩少女庭園コラボ 作例紹介「佐伯 リツカアクトレスVer.」①【ギャラリー編】

企画の亀山Pです。 6月25日(火)に生配信でご紹介したとおりスマートフォン向けゲーム「アリス・ギア・アイギス」と「創彩少女庭園」の 新コラボイベント が開催中です! キービジュアルはなんと森倉円さん描き下ろし 森倉さんの絵柄のシタラちゃんかわいい♪ そして今回は23年に行われたコラボと異なり、ついにリツカとエマがプレイアブルキャラクターとして実装されています。 私も早速プレイしてみましたよ♪(コラボ開始当日に根性で二人とも引きました) は?いきなりかわいすぎるんだが… そんな顔したら心臓止まるやろ(私の) リツカワイー♪ がんばれ!がんばれリツカ! ということで新しいファンも続々と増え世間にリツカちゃんのかわいさがどんどん認知されていってほしいプロデューサーです。   専用スーツは メガロマリア や ヘキサギア をモチーフにデザインされています。 スポーティーかつセクシーでものすごくいいデザインにまとめ上げてくれたピラミッドさんに拍手! プロデューサーとして個人的にも何かお祝いをしたいということで作例を制作しました。   ということでBOOKOFFコラボや静岡ホビーショーが終わった後から制作をスタート。 何とか生配信の場で発表することができました。 『佐伯 リツカ【アクトレスVer.】』 制作を始めた段階ですとまだゲーム内CGは開発中だったため、デザイン監修時のイラストを元に制作をスタート。 スーツのモチーフはメガロマリアの「 ノーヴィス 」、配色はヘキサギアの「 レイブレード・インパルス【Reloadead】 」です。 制作開始したのは2024年5月26日。 素晴らしいデザインですが完全再現するための技術や時間的な不安(基本的に就業時間外で制作するため)もあり、元デザインをリスペクトしつつも「すべおま」の精神で完成させることを優先し「なんちゃってアクトレスVer.」として制作しました。 ※すべおま=破壊も創造もすべておまえが決めろ…というヘキサギアを自由に遊ぶうえで重要なキャッチコピー。   細かな制作過程などについては後発の記事にてご紹介します。 全4回でお届け予定。 実は私がリツカの本格的な作例を制作したのは今回が初めてでした。 (社内にリツカの熱烈なファンであるTAKAくんがおり、いつも率先して作ってくれるからというのもあります) 髪の躍動感などがアクションポーズと相性が良く作っていてとても楽しかったです。 ちなみにですが胸から上はメガロマリアをベースにしていますが、胴体~お尻は ドレスアップボディ【M】 をベースにパテ盛りで造形しています。 ドレスアップボディの可動域はメガロマリア程ではありませんが腰の前後可動域はかなり優秀な部類です。 手首パーツは ノーヴィス の特典パーツ(リツカ冬服の手首パーツを成型色変更したもの)を使用。 ゲーム内で出撃するシーンで見せるアイドルポーズをイメージしてポージング♪ 専用ギアがなくてもアクトレスは負けない… 膝関節などはメガロマリアのままなので膝関節の可動も良好。 表情パーツは4種類制作しました。 時間がなくて諦めてしまったのですが…ウインク顔を作っておけばよかったな~とゲームをプレイしてから思いました。 開演――プリンシパル!! なんと プリンシパル の仮面がゲーム内で使用できるアクセサリパーツもご用意いただきました。 プラモデルと同じギミックがゲーム内でもできるのでぜひお試しくださいね。 カラーリングも相まってものすごくヒロイックですね。 これからよろしくお願いしますね隊長っ♪ 創彩少女庭園のメイン原型士もリツカとエマに惹かれてアリスギアを始めたというくらいの魔性…まぁ無理もないか… 「 #アリスギアお絵かき 」に投稿してくれているファンアートも楽しんで見させていただいております。 ゲームのコラボ期間はあと1週間ほどですが、たくさんの方に楽しんでいただけると嬉しいです。 ちなみにこの作例はポリパテとレジンの塊と言うこともありプラモデルに比べて遥かに重いです。 ドオオオオオオンっ! 今回の作例のためにパテを特盛した特製胸部パーツの予備です。 これは制作中にミスった時のために複製していたもの。 これをなんと限定一名様にプレゼントするキャンペーンを実施中! 【期間】6月27日(木)15:00 ~ 7月16日(火)14:59 予定 「創彩少女庭園」コラボを記念して、X(旧Twitter)や公式Discordサーバーにてキャンペーンが開催中です。 コラボに関するゲーム内スクリーンショットやプラモ写真をXやDiscordに投稿することでご参加いただけます。   <参加方法> X(旧Twitter) : アリスギアと創彩少女庭園の公式アカウントをフォローし #みてみて創彩コラボ をつけて投稿! Discord: #みてみて創彩コラボ投稿キャンペーン チャンネルで投稿! <プレゼント内容> 抽選でプレゼント: リツカとエマのリアルアクトレス免許証(1/1&1/10サイズセット) × 19名様 リツカとエマのリアルアクトレス免許証(1/1&1/10サイズセット)+胸部用改造パーツ×1名様 全員にプレゼント: 10投稿ごとにスカウトポイント×1 (最大500スカウトポイントまで)   <『アリスギア』公式X> https://twitter.com/colopl_alice <『創彩少女庭園』公式X> https://twitter.com/SOUSAI_official <『アリスギア』公式Discordサーバー> https://discord.gg/QEzRGfPucg   その他のキャンペーン情報はこちら https://colopl.co.jp/alicegearaegis/news/details/20240627150000.php というわけで初回から大ボリュームでお届けした作例紹介でした。 プラモデルもゲームもたくさん盛り上がるとうれしいです。 みんなでリツカワイー&こいしかわいーしましょう♪   次回のブログはギア解説を行います。 こちらもぜひお読みくださいね。   企画/作例制作:亀山P コラボキービジュアル:森倉円 専用スーツ/ギアデザイン:株式会社ピラミッド / Pyramid, Inc. © KOTOBUKIYA © Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

メガミ開発室

【明後日より】ナイトダークネスクロウご予約受付開始!

メガミマスターの皆様こんにちは! 明後日2024年7 月10日(水)AM11時より「BUSTER DOLLナイト  DARKNESS CLAW」 のメーカー受注受付(情報解禁)開始となります。 その後順次お近くのお店でもご予約受付が始まりますのでよろしくお願いいたします! 素体デザイン:浅井真紀さん キャラクターデザイン:パセリさん メカニックデザイン:たすくさん コンセプトデザイン:鳥山とりを 今回ご紹介するのは 「ナイト」のニューリバリー 「 BUSTER DOLLナイト  DARKNESS CLAW 」 です。 完全新型素体「マシニーカBlock2-M」を搭載し進化したプロポーションと可動構造、合わせ目の露出が最低限でどなたでも組み立てやすく遊びやすい新素体と武装パーツ群のガンナーは 発売以来多くのお客様に大変ご好評頂いております。 パーツ構成はそのままに、成形色と新表情フェイスパーツを変更し 「夜戦型」 として計画されました。 素体モード 素体モード一番の特徴は何といっても 「限界まで増やしたスキンカラーパーツ」 でしょう。 胸とパンツは黒成形ですがその他は全てスキンカラーとなり、水着のような姿をお楽しみいただけます。 写真向かって左:ナイトはBlock2素体初となる スキンカラーB でのお届け。 写真向かって右:ご案内中の 「 BUSTER DOLLガンナー MIDNIGHT FANG 」 はスタンダードな スキンカラーA となります。 スキンカラーB はバレットナイツシリーズ等に使われたややピンク系に振った成形色です。心待ちにされていた方もいらっしゃるかもしれません。 素体そのままで遊ばれる方や、オリジナル衣装をカスタムされる方がコーディネートしやすいシリーズになりそうです。 コスモード コスチュームは黒ブレザーをイメージ。 ローファーパーツも黒で統一。 ノーマルナイトはスパッツ表現だった脚部がスキンカラー化されています。 武装モード 青調だったノーマルナイトから「夜戦型」をイメージしたガンメタリック装甲にチェンジ。 インナーアーマーは渋めのゴールドとし、落ち着いた中にも気品が感じられる配色を目指しました。 剣やウイングなどはミステリアスさを演出するパープルに。 ベースは夜戦型をイメージしたスモークブラック成型です。 >フェイス仕様 表情一新、「微笑」「ウインク」「泣き」の印刷、塗装済みフェイスが付属します。 また口に彫刻の無いノッペラフェイスが3つ付属。 ご自身で好みのデカールを貼ったり直にペイントするも良し、既発売の 「アイデカールセット(別売り)」 を貼っていただくも良しの改造前提のパーツとなります。 以上 「 BUSTER DOLLナイト  DARKNESS CLAW 」 のご紹介でした。 ダークカラーに大きくイメージチェンジした武装やコスチューム、スキンカラーの比率を可能な限り高めた素体とBlock2では初となるスキンカラーBの採用は更なるプレイバリューを感じて頂けるはず。 「ナイトダークネスクロウ」を明後日よりよろしくお願いいたします! ではでは! 鳥山とりを(メガミP)

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

2024年夏のヘキサギアフリービルド投稿イベント!

ガバナー諸君へ、ヘキサギアチームからのお知らせです。 つい先日まで『My λ meet up!』という過酷な戦線を戦い抜いたばかりのガバナー達…… 彼らは燃え尽きてしまったのか…?己の全て出し尽くしてしまったのか……? 否!断じて否である! λを通じて我々が垣間見たのは彼らが織りなす“破壊と創造”のほんの一端に過ぎないという確信が、私にはある……。 と、いうわけで! 今年も開催します ヘキサギア夏のイベント 投稿 ! 本日はその ご投稿フォームの開設 をお伝えすると共に、新たに戦列に加わったガバナー達へ改めて参加にあたってのレギュレーションや注意点をお伝えします。 歴戦のガバナー達も変更点の確認や復習としてご一読下さい! なお、今回はイベント生配信での投稿作品紹介コーナーを行わない代わりに別途スペシャルな企画も進行中です。 それではどうぞ!!   募集テーマA:立体物作品投稿 今回の募集テーマは下記の3ジャンルとなります。 各テーマ毎に、お一人様あたり1作品までのご応募が可能です。 ① 「ヘキサギア」~hexagear~ 世界観設定に準じたヘキサギア(+搭乗ガバナー)のご投稿はこちら! 今回は世代によるジャンル分け無し、世界にただ一機の渾身の”癖差ギア”を組み上げろ!  ② 「ガバナー」~Governors~ 世界観設定に準じたガバナー単体でのご投稿はこちら! 製作者である己の分身…はたまた自らの敵陣営の重要人物か… いつだってドラマは俺たちが紡いできた! ③ 「ノンジャンル」~extreme/unique~ ヘキサギアの世界観では表し切れないパッションを開放するならこちら! 技術提供からアクセサリーまで、あふれ出す創造が既存の世界観を破壊する…… ガール系プラモデルとの組み合わせも大歓迎です!   募集テーマB:ヘキサギア イラスト部 ~illustrations~ 毎年素晴らしいイラストをありがとうございます☆ イラスト部の皆さんのご投稿も例年通りお待ちしております!   投稿作品の公開について 後述の応募条件、投稿レギュレーションを満たした作品につきましては、下記のスケジュールでの公開を予定しています。 ① イベント後、ヘキサギア公式HP内のフリービルドコーナーにて順次公開! ② ヘキサギア生配信(9月下旬頃を予定)にて感想戦を実施予定! ここまでは例年通り・・・そして 冒頭にお伝えした今回の スペシャル企画 として、 ③ 皆さんの投稿作品をムービー化!! そして更に…… \コトブキヤ秋葉原館の超大型ビジョンにて放映させていただきます!!/ ※もちろん、コトブキヤ公式YouTubeチャンネル「KOTOBUKIYA TV」やX公式アカウントでも公開予定! その他、国内海外を問わず各種イベントでも公開予定です! これは……うっかり”AKIHABARA”に迷い込んだ海外ニキ達に我らガバナーの底力を見せつける CHANCE !   ご投稿方法について ■ご応募条件 ➀募集期間内に投稿された作品であること。 募集期間:2024年7月8日(月)12:00~8月9日(金)23:59 ②製作レギュレーションに沿った作品であること。 作品の使用パーツレギュレーションは、ヘキサギア『フリービルド』に準じます。 ③応募レギュレーションに沿った作品であること。 必要事項のご入力の他、応募テーマの入力漏れや写真の背景に対してのレギュレーション等もご確認の上、ご応募をお願いいたします。応募規定につきましても、ヘキサギア フリービルドレギュレーションに準じます。   ■ご投稿フォーム&応募方法 ●募集テーマA:立体物作品投稿へのご投稿方法 ヘキサギア公式ホームページ内 フリービルド投稿フォーム から下記の手順にてご応募ください。  Step1. 「フリービルド製作者情報」必要情報をご入力ください。 Step2. 「フリービルド応募作品情報」にて新たに追加された「応募種別」のプルダウンから応募したいテーマ(イベント投稿-①「ヘキサギア」、イベント投稿-②「ガバナー」、イベント投稿-③「ノンジャンル」)よりご選択ください。 Step3. 「フリービルド バトルポイント」を設定してください。 Step4. 「フリービルドエントリー確認画面へ」から投稿内容をご確認の上、ご投稿ください。 ※ご投稿掲載の際、ここで選択されたテーマが自動的に「作品応募動機/作品に対するコメント」の冒頭に追記されます 【お願い&ご注意】 画像設定の際に サブカットNo.1 として設定された画像が作品公開予定③のスペシャルムービーに掲載させていただく画像となります。 ・サブカットNo.1は正方形(1:1)でご用意をお願いいたします。 ・可能な限り作品全体がはっきりと大きく作品が映った写真を設定ください。 ~ヘキサギアPいとやまより~ 下の二枚は同じ画角なのですが、ムービーに掲載される時間内に一枚の画像で作品の魅力を伝えきるには、全身見える方が良いんでは?という観点からの、あくまで”お願い”となります。 画像加工は無理!という方は撮って出しの画像をご投稿いただければこちらで加工する事も可能ですのでご安心下さい☆ 逆に、画像加工バリバリで「こういう絵が作りたいんじゃ!」という方は……正方形という所だけ守ってもう好きにやっちゃいなYo!    ●募集テーマB:ヘキサギア イラスト部 ~illustrations~のご投稿方法 ガバナー名、作品タイトルを明記の上、下記メールアドレスまで作品をご投稿ください。 hexa-gear-event@kotobukiya.co.jp   参加賞 『2024年夏イベント「HEXA GEAR Official Meetup "New Ideals“」特製フライングベース用シート』を、 1 作品につき 1 枚プレゼントさせていただきます。(鋭意製作中です!画像は 6 周年のもので、イメージとなります。) ※参加賞は特製シートのみです。ベース本体やキットは付属いたしません。   注意事項 ➀ 作成予定のスペシャルムービー内でご紹介させていただく項目は『ご投稿いただいた作品画像』『制作者名』『作品名』を予定しております。画像は原則としてサブカットNo.1にご指定いただきました1枚のみとなる予定です。  ② テーマを跨ぐような作品内容であった場合には、要素として大きい方・推したい方のテーマにてご応募ください。 例:大型基地に第三世代ヘキサギアを配置した作品の場合、推したい方のテーマにてご応募ください。  ③ ご応募作品情報は、後日公開予定のアフターレポート等にて掲載させていただく可能性がございます。  ④ ご応募が想定を超える多数となった場合、9月に予定の感想戦配信内での全作品へのコメントが難しくなる事態も想定されます。その場合は6周年イベントの際の配信と同様に、製作者様ごとの投稿作品ダイジェストとその中からピックアップした1作品へのコメントという形式にさせていただく可能性がございます。 ⑤ 募集テーマA:立体物作品投稿へのご投稿作品につきましては、フリービルドまたは過去に開催させていただきました各種投稿イベントに未掲載の作品にてお願いいたします。 ただし! 「私の愛機はコイツだけだ!」と心に決めているガバナーが長年乗り継いできた歴戦の機体での参戦を希望する場合においては、武装や装甲等に一部でもカスタムを加えていただいた「HEXA GEAR Official Meetup "New Ideals“」仕様にてご投稿いただければOK!とさせていただきます。  ⑥ 作品投稿や、本イベントに対するお問合せは、下記メールアドレスまでお送りください。 ■ヘキサギア イベント対応窓口 hexa-gear-event@kotobukiya.co.jp 今回の情報はここまで!皆さんの熱い投稿をチーム一同お待ちしております!! へキサギアチーム Ⓒ KOTOBUKIYA  

壽!!プラモLABO

HMMゾイド「ガイサック」製品サンプルご紹介

こんにちは、げんすいです(´・*・) 本題の前に関係するお知らせから。   【HMMゾイド】最新作 ガイサック 発売直前組み立て生放送 2024年7月12日(金)19:00~ 1年前のケーニッヒウルフ以来、今回もやります完全新規アイテムの組み立て生放送! 「組み立てづらい」「パーツが多い」などなど、18年前のシリーズ開始から今なお稀に見かけるご意見の数々… いや、そんなことないですよ!? という証明も兼ねた、リアルタイム組み立て実況放送です。 特に今回は小型ゾイドとは言え脚が8本に腕も尻尾もある本機ですが、レブラプターやレドラーの時と同様に1時間前後での組み立てを予定しております。 お時間の合う方は是非ご覧ください!アーカイブも特に問題なければそのまま上がる予定です。 (´・*・)毎度ながらリアルタイム失言に注意しまs   さて、そんな組み立て生放送で使用する製品サンプルがこちら。 RZ-002 ガイサック ご案内時のブログ(https://www.kotobukiya.co.jp/blog1/labo/article/detail/209/) でも予告していましたが、やはり砂漠の情景がよく似合う! 計10機も描かれたマーシーラビット氏気合いのイラストが目印です。 余談ながらカスタマイズパーツ類を除くと最薄のパッケージになりましたが、パーツ数自体は製品ページの通りレブラプターどころかレドラー以上だったりします。 (´・*・)まあレドラーは羽根とか1パーツがでかかったり厚みがあったりだったので…ガイサックのパーツ数が多いのも標準・重装甲セットなためですね   マーシーさんからはもう1案ラフをいただいていました。コメントにあるとおり、当時TOMY製パッケージのオマージュですね。 こちらも捨てがたかったのですが、デススティンガーZSも似たような構図だったこともあり別案を採用した次第でした。   続いて今回のデカール図案。 まあそうなりますよね、という内容でして当時TOMY製RZ-002ガイサックのシール図案とパッケージ見本で使用されているマークに近いものを中心に収録しております。 ということで本体、今回も製品サンプル(量産直前のショット)に商品付属の水転写デカールを貼り付けた例をご紹介してまいります。 素組みでの成型色を含めたご紹介と、商品では「デカールはお好きな場所にお貼りください」としておりますが「そんなこと言われてもどこにどれを貼ったらいいのか・・・」という方向けに参考として一例のご紹介です。 恒例ではありますが説明書の通り、お好きなデカールをお好きな箇所に貼り付けていただければと思います。   まずは前後。 片平まさし氏によるイラストは第三次スタンド・リバー会戦でお披露目したのが最初でしたが、そちらには特にマーキングが入れられてないものになっていました。 なので今回はほぼ当時TOMY製パッケージ見本が元になっています。   頭部と左腕アップ。 頭部側面は赤い▼に文字5行のマーク以外は左右対称に。そのマークだけは左右同じものを貼っていますが、図案を見ての通り左右対称にする用のマークもデカールにおまけで収録しているのでお好みで選んでいただければと思います。 それにしてもこのスペースがHMMではめちゃくちゃ狭い上に凹凸も多く、いきなりやや無理めの貼り方になっています… また 珍しく 成型色の話ですが、クリアーパーツの色は当時TOMY製のパーツとにらめっこしつつ再現、キャノピーだけでなく胴体前方や中間部にもセンサーが追加されたデザインに合わせて配しています。 本体のブラウンは片平さんのイラスト・当時TOMY製パーツ・パッケージ・etc.を統合し、中庸を狙っています。   腕前方。 レーザークロー基部も見本合わせで左右同一のマークを。これも左右対称用のマークを収録しています。 HMMのデザインでは中央にモールドがあるため、これを避けて内側に貼りました。 ツメキバは片平さんのイラストを元に、メタリック(ガンメタ)成型になっています。   胴体を中心に左側面。目を引くのは赤いRZ-002のマークですが、その反対側の白▼に文字5行のマークをこれまた左右同一に。 脚部の黄色▼は見本では全ての脚ではなく位置も関節の円筒部分でしたが、当時シールからマークが8個収録されていたことと可動の都合も合わせて8本ともこの位置で貼りました。 胴体側面は共和国マーク、3行文字マークの上にCAUTIONマークが来るのですが、HMMではこの部分がグランチュラのシール部分状のセンサーに変わっているため、貼れる分だけを下側に貼るに留めています。 (´・*・)そして上部のUGSF改めUGFSマークは段差が大きく、裂けたところでやり直す気力が尽きましt   尾部。ビームランチャー。 ここも見本を元に白▼に文字5行のマークを貼っています。 中央のセンサー部分ももちろんクリアーパーツを使用。上下左右に3ミリ穴がありますのでゴドスの時のように重装甲パーツだけで組み合わせて無人ユニットにすることも出来ます。   デカールは貼っていない(当時パッケージに載っていなかったため)ですが成型色確認用に標準型の装備も一応。 共通コックピットが傾いているのでお気付きになるかと思いますが、重装甲コックピットともども下部に3ミリ軸が生えており、顎部側の3ミリ穴に接続します。 受けにするにはスペースを段差を設けることになり隙間が増えてしまうため、密着感を重視した形でこの仕様になっています。 尾部ビームライフルもセンサーをクリアーパーツにしています。こちらは下部に3ミリ穴があり本体に接続するようになっています。   最後に、そういえば今まで特に紹介していなかった裏側部分。 昆虫が苦手な方はひょっとしたら無理な絵面かも知れませんのでご注意をば。     顎の下面と胴体下面に3ミリ穴を設けています。 後者はフライングベースを組み合わせてマーシーさんのイラストの背景の子たちみたいなアクロバティックなポージングに、顎の方は対人兵装を追加するなどでお楽しみいただければと思います。 また今回関節キャップは脚部の8個に加え胴体に4つ、縦を低くしたため当時TOMY製より2個少ない使用量になっています。 こちらはレドラーで新造した方の関節キャップランナー2枚分…つまり短いのが4つと長いのが16個余ります。ご自由にお使いください。   ということでRZ-002 ガイサック、2024年7月下旬発売予定です。 気付けばレブラプター以来約3年ぶり (その前がえらい長いですg) の完全新規小型ゾイド。 旧共和国仕様( コトブキヤショップ限定 )が来年控えてはいますが、是非まずはこちらをお手にとっていただきたいです。 組み立ても平易なところは生放送でご紹介いたします。改めてこちらもご覧ください!   (´・*・)げんすい@お、今回も新発表が無いって言ってないですね?← © TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.

アルカナディアブログ

6/26「ぷちトークライブ」まとめブログ!

ディアマスターのみなさん、こんにちは! アルカナディア広報担当📣です! 6月26日に生配信した 【アルカナディアぷちトークライブ】 はご覧いただけたでしょうか! 既に見た方もまだの方も、このブログを見れば 新発表された情報をおさらい できるようにまとめました! 今回新発表された情報はこちら! 【再生産決定】ルミティア/ヴェルルッタ/ユクモ  【新商品情報】ルミティア ReACT‐iF 【新キャラクター】原型進行中! 【発売中!】アルカナディア×ASMR音声作品 それぞれ詳しく見ていきましょう!! 【再生産決定】ルミティア/ヴェルルッタ/ユクモ  マスターの皆様!お待たせいたしました! アルカナディアの第一期キャラクターのみんなが再生産決定いたしました! とくに「ユクモ」は23年6月の発売以来の再生産告知ということで、心待ちにしていただいていたマスターの方も多かったと思います。 ぜひこの機会にお迎えしてあげてくださいね! 【新商品情報】ルミティア ReACT‐iF ルミティアの新商品情報を公開!その名も「ReACT‐iF」[アイエフ] コンセプトは 「if ~もしも~」 もしもルミティアが現実世界のファッションを楽しんでいたらこんな服装をしていたんだろうなぁ… そんな、私服姿のルミアちゃんがキット化いたします! ポージングが広がるおまけパーツが付属 新規造形の表情パーツが4種付属 …と現状公開された情報だけでも嬉しい仕様! 今後もルミティア ReACT‐iFの情報はどしどし公開していきますので、引き続き当ブログや アルカナ情報局(公式X) をフォローしてくださいね! おまけ情報 トークライブ内でばーちーPより言及されていましたが、 シースルーのロングスカートは クリアパーツ でなんと 「1パーツ!」 イラストの印象を徹底的に再現するため、ダボ穴や組み合わせ線が出ないように魂の一発抜き! こだわりと技術の詰まったキットになること間違いなしなので、その点もぜひご注目ください! 【新キャラクター】原型進行中! 画像左「エルメダ」、画像真中の2周年生配信の最後に公開されたディアーズに続き、 新規キャラクターのシルエットが公開 されました! 右側のディアーズのシルエットは完全初公開!続報をお待ちください! 【発売中!】アルカナディア×ASMR音声作品 「ルミティア」と「ヴェルルッタ」の【ASMR音声作品】が 2024年6月27日0:00より販売開始 となりました! DL site販売ページはこちら そもそもASMRとは…? 人が聴覚や視覚への刺激によって感じる 心地よい、脳がゾワゾワするといった反応・感覚 (英:Autonomous Sensory Meridian Response) といったもので、ルミティアやヴェルルッタがあたかも”そこ”に居てくれるような感覚を味わえる音声作品となっております! プラモデルを作りながら聞けちゃうというアルカナディアASMRならではの要素もあり、普段ASMR作品を聞かないモデラーの皆さまにもおすすめの内容となっております!! さらに… 2024年7月24日 23:59 までにご購入で【20%OFF】!! ぜひ、この機会にお求めくださいね! そしてなんと… ダウンロード目標数【3,000DL】に到達した瞬間に第2弾の制作が決定します! これにはディアマスターの皆さんの協力が欠かせません…!😭 ぜひ応援をよろしくお願いしますね!!🤗 これからも拡張していくアルカナディアの世界にぜひご注目ください! ⬇ライブ配信のアーカイブはこちらからご覧いただけます!⬇   今回はこの辺で!! それでは~(*´︶`*)ノ" オフィシャルWEBサイト https://arcanadea-official.com/ 公式X「アルカナディア情報局」

REBUILD RECORDS

初の男性型アナザー「メフィスト」徹底解説 ②

  企画の亀山です。 引き続き メフィスト 徹底解説です。 前回ご紹介した可動ギミックを使って撮影したイメージカットの数々を遊びのご提案としてお見せできればと考えています。 8月上旬メーカー受注受付開始予定 「 ナイツ・シューペリア(原型) 」 に跨ってみました。 ヒーローにはやっぱりバイクが似合う。 ※初夏メーカー受注受付開始でしたがスケジュール調整が入りました。   ちなみにですがギリードゥと同時受注を予定。発売はメフィストの翌月を予定しています。 メガロマリアはヒーローものイメージでデザインされているということで   VSプリンシパル   VSルビーアイ などバトルシチュエーションで撮影してみました。 続いては一連の画像でストーリーを感じてもらえれば…   「ようやく出番か…待ちくたびれたぜ。」       「あいつ!あいつが結城まどかを……」 (エマちゃんが特撮ヒーローショーでステージ上に連れていかれた小さなお友達みたいでかわいい)                       敵を葬った後はエマの家に転がり込んで一緒にゲームをするメフィストというリビルド設定… ゲームが得意なエマがメフィストにプレイのコツを教えてあげるとか… マリオネットスタイルが目指す「 可動性 」と「 演技性 」の追求によりダーティーな姿とコミカルな姿どちらも似合うメフィストさんです。   「エマ~俺にもコーラくれよ」   「“こいつ”を映美(持ち主)に返しておいてくれ」 原型状態で映美ちゃんと絡んだメフィストの画像が大好評だったので創彩少女との絡みが多くなったメフィストさん。他にサイズの合う男性型キャラがいないのでハーレム状態。 次はM.S.Gを組み合わせた簡単リビルド   メフィスト・ザ・ブラックナイト   以前にナイトマスターアーキテクトに付属していたカラーリングの ヘヴィウェポンユニットナイトマスターソード を持たせただけですが、デザイナーがメフィストと同じF氏なので親和性がすごい。 肩部の可動範囲が剣を振り切るポージングで良い仕事をしています。   撮影中に生まれた副産物 BLACK KNIGHT EMMA (英語表記なのがエマっぽい) 作例では目線変更デカールを使用しています。   黒×赤は最高   エマ「行くわよメフィスト」 メフィスト「遅れをとるなよエマ」 ファンタジー作品×バディものというリビルド設定でも楽しそうですね ※これはきっとエマちゃん先輩の趣味   というわけでイメージカット多めで遊びのご提案を致しました。 メフィスト&ギリードゥ以降の 男性型商品企画は現時点では未定です。 理想としては女性型と男性型をバランスよく商品化できればと考えていますが販売実績が出ないまま企画進行するのは危険なので応援してもらえると嬉しいです。 SNSへの画像投稿も大変励みになります。男性型第三弾が出せますように! ワンダーフェスティバルのような立体物イベントでの当日版権申請もお待ちしていますよ~ 最後に   コトブキヤショップではメフィストの購入特典として 「無限邂逅メガロマリア」ロゴ入りのフライングベース をご用意しました。 アクロバティックなポージングが似合うメガロマリアシリーズだけに一つは持っておきたいアイテムかも。 ぜひご検討ください。 それでは本日はこのあたりで失礼 また次回。 企画:亀山 © KOTOBUKIYA

REBUILD RECORDS

初の男性型アナザー「メフィスト」徹底解説 ①

   企画の亀山です。 本日ついに初の男性型アナザー「メフィスト」のメーカー受注受付開始となりました。 語りたいことは山ほどあるのですが…まずは商品情報から 無限邂逅メガロマリア第6弾「 メフィスト 」  2024年11月発売予定 価格:6,600円(税込)   全高:約180mm(角含まず) 可動箇所:54カ所可動   女性型全高:約160mm( プリンシパル ※角含まず)と比較して頭部一つ分ほど背が高いです。   ヘキサギアの ブイトール (全高:約200mm)と比較してみました。 ヘキサギアの中ではスマートなブイトールがレスラー体型に見えますね。   プリンシパルたちと同じくアーマー類をパージ可能。   素体状態はこのようなシルエットになります。 女性型と異なり創彩少女庭園とのマスク交換ギミックはありません。 ※顔のサイズが違うし男性型の素顔パーツがあるシリーズがありませんからね。   黒色の外装がなくなることでキャラクターの印象がかなり変わります。   ファンタジー色の強い外装が無くなることで、SF的なデザインのウェポンユニットとの相性が高くなる気がしますが如何でしょうか?   もちろん外装がある状態でライフルを構えてもカッコイイですよね。 続いて可動範囲についてみていきましょう。   肩部の構造は女性型と同様に広い可動範囲を誇ります。 肩を大きく前に引き出すことで力強く拳を突き出す姿勢や…   部屋でだらけた姿勢もできますよ。   手首パーツはすべて新規造形でデザイン自体も女性型から変更になっています。 女性型手首が滑らかかつ鋭い有機的な指先デザインなのに対して男性型手首はやや角ばっている無機質で機械的な指先をしています。 また女性型では 「貫手」 だった攻撃的な表情が男性型では 「握り拳」 になっています。   男性型は体格が大きい分、巨大な武装を持たせたいという目的から三連リストジョイントの可動に使用する軸径が一回り大型化されています。 これは後発のギリードゥでも流用され、グレイヴアームズ2を保持できるようにという配慮です。 ※グレイヴアームズ2は両手持ちを想定した武器です。 リストアーマー接続に使用する側も大型化されているのでハードポイントに少し大きめのパーツを取り付ける時に重宝しそうです。   脚周りがかなりマッチョな造形になっているため素のままの可動域では女性型に優位性があります。しかしながら鼠径部カバーが可動式となっているため、干渉部を避けることで女性型同様に脚部も広い可動域を誇ります。 前後への開脚もこのとおり。   蹴り上げの姿勢やI字バランスなどもフライングベースなどを使わずとも自立します。 一方で左右への開脚は女性型の方がやや広いと感じましたのでご参考になれば幸いです。   大腿部のスイング機構により脚を交差することも可能。   脚組み座りをやろうと思ったのですがお行儀が悪い感じにしたかったのでイメージ画像はこんな感じで。 また膝の可動ギミックについては工夫が凝らされており、マッチョな太腿デザインを維持しつつ脛側に第二の関節を追加することで自然な正座姿勢を可能にしました。   女性型に比べて大型化された足首にはつま先の可動も追加されており、さらに力強く踏み込んだ演技が可能になりました。 画像のようなスーパーヒーロー着地や   ガラの悪い座り方などでも非常に有効なギミックです。 もちろん正統派ヒーローポーズも得意ですよ。   こちらは奇跡の一枚 撮影するのに1時間近くかかったのですが倒れる寸前にシャッターを切っており僅かにブレてしまっているので商品画像では使用しなかった没画像。 というわけでまずは基本的な可動ギミックと素体デザインについて解説致しました。 シリーズ発表の段階からかなり多くの方に期待しているというコメントをいただいておりましたので、原型製作時から細かな調整を繰り返してきました。 実際に触ってマリオネットスタイルの可動性と演技性を確かめていただければ幸いです。 メフィスト徹底解説②ではイメージカットを用いて遊び方をご提案いたしますのでぜひ合わせてお読みください。 メフィストをどうぞよろしくお願いいたします。 企画:亀山 © KOTOBUKIYA

庭園日誌

あなたはどんな風に遊ぶ?ドレスアップボディ【M】メーカー受注受付開始です♪

企画の亀山です   創彩少女庭園より改造素体やドール衣装を着せて遊ぶのにオススメの新製品がメーカー受注受付を開始いたしました その名も ドレスアップボディ【M】 頭部は付属しませんが「リラックスウェアタイプ」「インナーウェアタイプ」の2種類がセットになっています。 頭部が付いていないということで、すでに持っている創彩少女庭園キャラクターの頭部を 取りつけて遊んでねというオプションボディとしての扱いになります。 とはいえ、創彩少女庭園専用といった仕様ではなく首のボールジョイント径が5mm、6mmの2種類ありますのでフレームアームズ・ガールやアルカナディア、メガミデバイスの頭部を取り付けて遊ぶことができますよ。 ちなみに首の長さは3種類ございまして   Aタイプ(創彩少女庭園対応) ※創彩少女庭園の標準的な首の長さで製作されたタイプ。FAガールなどにもご使用ください。 Bタイプ(メガミデバイス対応) ※Aタイプより少し首が長く設計されています。頭部のボールジョイント位置に合わせています。 Cタイプ(ドール服対応) ※Bタイプよりさらに首が長く設計されています。 ※ドール服を着せて首が埋まってしまわないように。 こちらはタイニークローゼットの ジップパーカーコレクション を着せてみた例 モデルは スサノヲ さんです。 メガミデバイスの頭部をご使用いただく際にはBタイプの首ジョイントと6mmのボールジョイントを使います。 タイニークローゼット新作の「キャミワンピースセット」には バスタードール ガンナー ちゃんにモデルになってもらいました。 かわいい。   ということで創彩少女庭園をドールのように遊んでしまおうというご提案です。   ではここからはドレスアップボディ【M】を深堀していきたいと思います。 セット内容は下記の通り ①    リラックスウェアタイプ胴体×1 ②    インナーウェアタイプ胴体×1 ③    ショートソックス脚パーツ×左右分 ④    ハイソックス脚パーツ×左右分 ⑤    オーバーニーソックス脚パーツ×左右分 ⑥    素足パーツ×左右分 ⑦    手首パーツ7種「持ち手(通常)」「持ち手(狭)」「持ち手(広)」「持ち手(丸)」「握り手」「指さし手」「平手」×各左右分 (付属する手首は1セットのため、リラックスウェアとインナーウェアタイプの両方を同じ手首パーツにはできません) ⑧    首ジョイントAタイプ×2 ⑨    首ジョイントBタイプ×2 ⑩    首ジョイントCタイプ×2 ⑪    首ボールジョイント5mmタイプ×6 ⑫    首ボールジョイント6mmタイプ×6 ⑬    オプション足首ジョイント×左右分 (まどか【水着】暦【水着】リツカ【水着】に付属するサンダルや足首に対応しています)     次は可動範囲についてみていきましょう 股関節はスイング式で下方向に大きく下げることで足の可動範囲が広がります 足が上がる限界はこれくらい 足/腰/胸の可動ギミックを活かすと画像のように前かがみから腰反らしまで広い可動範囲を誇ります。 メガロマリアで好評だったフィットネスっぽいポージングもこのとおりです 本製品は制服版のキャラクターと異なり布服で胴体が隠れるということも考慮し、遊びやすく可動も重視して設計されました。 ブリッジ! あぐら姿勢など様々なポージングが可能。 ポテチを貪り食うまどかや 風呂あがりにスポーツドリンクを飲むまどか ミニチュア家具などと組み合わせることで表現の幅が広がりますね。 脚部は素足のほかに ハイソックスタイプや ショートソックスタイプもご用意しました   【互換性について】 こちらの画像は脚部パーツを丸ごと交換した組み換え例です 左側の暦は脚部パーツの根元からドレスアップボディ【M】の脚部に交換しました。 少しプロポーションが違うのが分かりますでしょうか? 元の暦の脚(右側)の方がスレンダーですね。 これは右側がプラ製スカートの下で可動させるために少し細身に作られているからです。 ドレスアップボディはドール衣装と組み合わせる前提なので水着版と同じくスカートなど干渉するものが無いという前提のプロポーションになっています。 脚部交換の際には制服版の股関節ジョイントを下に引っ張り出してから取り付けてください。   膝や足首の互換性についてはどうなのか? ドレスアップボディ【M】 太ももと膝の接続ジョイント:角軸 足首の接続ジョイント:2.5mmの丸軸 となっています。 足首ジョイントの軸径は制服版と同じですがジョイントの根本形状や軸の長さなどが異なるので取り付ける時には加工してご使用ください。 足首パーツの形状を見るとドレスアップボディ【M】の方は可動重視のため足首が内側に曲がりやすいように内側の形状が少しえぐれた形状になっています。 こちらは暦【水着】の脛から下と比較した画像です。 水着系に使用されている足首の軸径は制服版より細い2.0mm径となっています。 そのためドレスアップボディ【M】にはオプションとして2.0mm版の足首ジョイントも付属しています。 とはいえ、脛の合わせ目を消してしまった場合はジョイントの交換ができません。 そんな時は脛から下を丸ごと交換するという手段もあります。 ジョイントは同じ角型ですが接続時に僅かに「キツい」「ユルい」場合があります。 本来別のプロポーションのキャラクターと互換する前提の箇所ではないのでご了承ください。 ユルい時は瞬間接着剤でジョイントを太らせたり、ビニールの切れ端を間に挟むことで勘合調整できます。キツい時は穴か軸のどちらかを削りましょう。 リラックスウェアタイプとインナータイプを組み合わせ、脛から下を暦【水着】にしてみた例。スポーティな水着のようですね。 リラックスウェアタイプとインナータイプの胸部は画像のように交換することができます。 脚の付け根からドレスアップボディ【M】に交換してみました。 白いオーバーニーソックスです。 リツカの全高は157mmなのでドレスアップボディ【M】の脚部を使用すると本来の全高とは変わってしまいますがこちらもかわいいですね。   続いては別売りのタイニークローゼットを使用したギャラリーをご覧ください。 アルカナディアより ユクモ をモデルに撮影 雑誌の表紙風に撮影してもらいました。 いちご柄ワンピのあおちゃん♪ 麦わら帽子は暦ちゃんから借りました。 ヘアスタイルはアフタースクール「 轟雷お誕生日セット 」に付属するロングヘアです。 そして満を持して創彩少女庭園センターの結城まどか。 エマちゃん先輩のアフタースクール と組み合わせれば自宅でのリラックスした時間を演出可能。 パーカーは汎用性が高くて良いですね~ 現在カラーバリエーションの企画が進行中なのでお楽しみに! キャミワンピースセットでガーリーに! そして先日行われたAK-GARDENにて商品化検討中の参考出展として展示いたしました… ドレスアップシューズ Vol.1 まだ実際に発売決定とは告知できない参考出展サンプルですが、実際に発売された暁には… こんな感じで履物の選択肢も増えるのでドレスアップボディ共々応援よろしくお願いいたします!! SNSで投稿いただいたご意見を参考にさせていただきます。   最後はまどからしいカットで締めくくりたいと思います。 くりまろ~お散歩いくよー サマーまどかちゃん準備完了! ドレスアップボディ【M】 は1/10スケールの創彩少女庭園用に設計された素体ではありますが、ドール衣装のサイズによっては色々なお洋服を着せて遊べると思います。   AK-GARDENでの試遊会でも色んなドール服を持ち込んで試着するユーザーさんがたくさんいましたよ!   引き続き創彩少女庭園をどうぞよろしくお願いいたします       企画:亀山P © KOTOBUKIYA © KOTOBUKIYA ©KOTOBUKIYA / FAGirl Project © KOTOBUKIYA ©Masaki Apsy ©Toriwo Toriyama ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

庭園日誌

「タイニークローゼット キャミワンピースセット」明日ご予約開始です♪

こんにちは。宣伝担当です。     明日から「ドレスアップボディ【M】」と「タイニークローゼット キャミワンピースセット」がご予約開始! この記事では「 タイニークローゼット キャミワンピースセット 」についてご紹介いたします。 ※「タイニークローゼット キャミワンピースセット」はコトブキヤショップ限定品です。コトブキヤオンラインショップ・立川本店・秋葉原館・大阪日本橋店以外でのお取り扱いはございません。 ※「ドレスアップボディ【M】」はコトブキヤショップ限定品ではございません。一般の小売店様、ECサイト様などでもご予約が可能です。   ◎タイニークローゼットとは? 創彩少女庭園のプラモデルに着せられる布服ライン。 ドールメーカー「アゾンインターナショナル」様(以下「アゾンさん」)に製造協力していただいているシリーズです。     これまでに公開されたタイニークローゼットというシリーズ名を冠した商品は ・BOOKOFFのエプロン ・ ジップパーカーコレクション の2種なのですが、いずれも制服や水着などの既存キットの上から着せることを想定したデザインでした。   今回のタイニークローゼットが一味違うのは、 「ドレスアップボディ【M】」に着せるための服である ということ! ドレスアップボディ【M】製品ページは こちら ご覧の通り、ドレスアップボディは自由に着せ替えが楽しめるボディなんです!     それではキャミワンピースセットについて詳しく商品紹介していきます。   セット内容はトップス・キャミワンピース・トートバッグ。 デザインは3種ご用意しました。 去年の夏から“ドレスアップボディに合わせる洋服セット”の企画に取り組んでいまして、Xで創彩少女庭園のプラモデルと一緒におでかけして写真を撮っている方を見ていましたので、「旅行・おでかけ」をテーマにしようと思い立ちました。 その名残もあって、それぞれのトートバッグには旅行にまつわる言葉をプリントしています。 (ドールハウスのような感じでミニチュアサイズの小物と合わせて遊んでいる方もとても多く見かけますので、そういうシチュエーションに合いそうな服も作ってみたいなと画策中です!)   旅行に行くときは軽やかで動きやすい服を着るイメージがあるので、「キャミワンピース」をチョイスしました。 また、創彩少女庭園のキャラクターたちには親しみやすく日常に馴染みやすい雰囲気があるので、普段使いできて三次元の人間が着ていてもあまり違和感のないような洋服を目指してデザイン案に取り掛かりました! 観光地、海やお花畑などの自然、イベント会場、カフェなどなど、いろんな場所に合いやすいデザインになったかなと思います。     キャミワンピースの肩紐の長さは現在も少し調整中ですが、トップスとトートバッグは製品画像のものが最終サンプルとなりますので製品版もほぼ同じものがお届けできるかと思います! キャミワンピースのほうはシルエットに難航し、アゾンさんにも本当に何度も(6回ほど…)試作品を上げていただきました…! いつも細やかなご対応をありがとうございます!   6/28追記 キャミワンピースの最終サンプルが到着しました! シルエットがさらにブラッシュアップされています!!! ↑追記ここまでです😊     Tシャツとキャミワンピースはどちらも面ファスナーなどを使わず、わたしたちが着ているTシャツと同じように「かぶって着る」ことを前提にしています。 そうすることで面ファスナー分の厚みを減らすことができ、見た目をリアルに寄せることが可能になります。 着せるときは頭部と二の腕から先を取り、上から被せるようにすると簡単に着せられますよ! 特にTシャツは着せやすさを考慮してニット素材になっているので、やわらかく伸縮性があります。     アゾンさんとのお打ち合わせの中で、「シルエットにこだわるのであればトップスとワンピースを一体化して“重ね着風”にするのもいいですよ」と教えていただいたのですが、今回は着せ替え性を優先し、トップスとキャミワンピースは別々でも使えるようにしていただきました。 服を重ねて着る、服装の一部を自由に交換するというのは、これまでの創彩少女庭園のプラモデルではできない遊び方だったからです。 企画書の段階からそれぞれのセット内容をまぜこぜにしてもOKなものにしたいと思っていたので、それも前提としてデザイン案を考えていました。 (アゾンさんに提出した資料の一部です) (コーディネートの入れ替え……すなわち“ミキシング”!!)     製品にはまったく影響ないのですが、それぞれ「ブランド名」も勝手につけています。笑 △Indigo こちらは「Tu es naturelle.」のコーディネート! ナチュラル、ゆったり、さっぱりといった空気感のブランドを想定しています。 紺と白のボーダーにシャンブレー生地のワンピースを合わせました。 場所を選ばないシンプルさと高校生らしいアクティブな雰囲気にマッチするところが魅力です。 刺繍やフリルの縫い付けなど、オリジナルのアレンジを加えるのもいいですね! ボーダーTシャツにジーンズなどでおそろいコーデも一番しやすいと思います。 このコーデ、映美ちゃんも似合いそうだなと思っているので映美ちゃんのサンプルが来る日が待ち遠しいです。     △Brown こちらは「Melty Honey」のコーデ。 カフェラテやココアのような落ち着いた色味とほの甘さを掛け合わせたブランドという設定です。 ご覧の通り、ワンピースにはパール調のビーズが2個ついていてかわいらしさが大幅にアップしています。 これも手作業でつけていただいています…!! 精密な作業に頭が下がります。 トップスはフレンチスリーブにしてもらったので、他のものより袖が短くなっているのがこだわりポイント。 また、首回りも布を足してもらってハイネックになっていて、お上品なトップスになりました。     △White メロンクリームソーダのパーカーと同じ、「Very Berry Sundae」のコーデです。 子供服のような色使いとガーリーな雰囲気が特徴です。 総柄プリントなので、肩紐は細いサテンリボンにして素材や色を変えることで単調にならないようにしています。 大胆ないちごの柄パターンは弊社デザイナー制作! ちょっと黄味がかったようなアンティークな感じが欲しいというリクエストに見事にこたえてくれました✨   製品画像用に“どの子にどの服を着せるか”を考えるのもとても楽しい時間です。 クラシカルアイビー暦ちゃん ×いちごのワンピース、とっても似合っていて感激したのでお持ちの方はぜひお試しいただきたいです!!       タイニークローゼット キャミワンピースセットは 明日よりご予約開始 です! コトブキヤショップ限定品のため、コトブキヤオンラインショップ・立川本店・秋葉原館・大阪日本橋店以外でのお取り扱いはございません。 コトブキヤオンラインショップでは11時よりご予約開始、実店舗では開店時間と同時にご予約開始となります。 おひとり様各1点までのご予約となります。   コーディネートの“ミキシング”も可能ですので、いろいろな組み合わせをお楽しみくださいね。 ドレスアップボディ【M】ともども、よろしくお願いいたします!     企画:壽屋 製造協力:アゾンインターナショナル © KOTOBUKIYA       ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

発売間近!『レイブレード・インパルス【Reloadead】』×『ウィアード・テイルズ ナイトストーカーズ仕様』作例ご紹介!

ガバナーの皆様、こんにちは!   そしてMyλmeetupには多数のご参加を頂きありがとうございます! コトブキヤ秋葉原館のスタッフ S です。   前回ブログ に引き続き、組み換え作例のご紹介をさせていただきます。 今回は6/25 (火)より、コトブキヤショップ限定アイテムとして発売となります 『レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 コレクターズエディション』 と 『ウィアード・テイルズ ナイトストーカーズ仕様』 をメインとした ミキシングを作成したのですが、 『レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 コレクターズエディション』 につきましては本ブログの公開時点では発売直前のため、 前回同様パーツ構造の確認や組み換えの際のご参考にもお役立ていただけますと幸いです。  それでは どうぞご覧ください!   機体名:ウィアード・テイルズ 【トリックスター】     ▲画像のように ウィアード・テイルズ の特徴的なブレード状の脚部を レイブレ 【 Reloadead 】 の脚部に換装、獣脚へと変更しました。そのまま接続は出来ない部分ですので各種パーツと工夫で接続していますが、この辺りは後ほど諸々説明させていただきます!   下半身は レイブレ 【 Reloadead 】 の物に換装し、タイヤを外した脚部装甲にコレクターズエディションでしか手に入らない左右反転タイプとノーマルのチェーンガン&グレネードランチャーで作成した複合ウェポンユニットを取り付けました。そこに少しミリタリー感を足すイメージでブロッケード・アイビーのパーツを頭部と脚部で使用しております。     ■作例に使用したヘキサギア、M.S.G一覧     ・ レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 コレクターズエディション   ・ ウィアード・テイルズ ナイトストーカーズ仕様 ・ ウインドフォール ナイトストーカーズ仕様 (余剰パーツから使用)   ・ ブロッケード・アイビー   ・ ヘキサギア EXユニット 001 ・ メカサプライ 10 ディテールカバー A   ・ ヘヴィウェポンユニット 27 デモニックアーム     ・その他ヘキサギアパーツ、ヘキサグラムポリキャップ を少々 ぐるっと一周するとこんな感じです。       ▲ シルエットとしてはベースとなった ウィアード・テイルズ のスタイリッシュさは残しつつ、 レイブレ【 Reloadead 】 などから増設された各種パーツのボリューム分、足回りや頭部が逞しい印象になったのではないかと思っています。     組み換えの詳細ご説明   ‐頭部‐   ▲ 頭部では ブロッケード・アイビー のカウルパーツと ウィアード・テイルズ の耳アンテナ接続部の幅がほぼ一緒だったので無加工で取り付ける事が出来ました。追加部分がバイザーっぽくなり、更にレイブレのアゴ下のパーツも取り付ける事で大きくシルエットを変える事が出来た個人的お気に入りポイントです。   首筋も ウィアード・テイルズ の脚部装甲パーツを接続し頑強さを出しました。     - 脚部・前脚 -   ▲ ウィアード・テイルズ の強化型グラップルブレードの接続穴に EX ユニット 001 のパーツを使用し レイブレ【 Reloadead 】 の脚部を移植しています。レイブレの前腕部にはビークルモードで使用する展開式の 3mm 接続軸があるので デモニックアーム を増設装甲パーツのイメージで取り付けました。   また右写真でも記載があるように EX ユニットの影響で隙間が空いていますが、ここも幅を揃えてあげるだけでディティールの様に見えるので密かに気に入っています。     - 脚部・後脚 -     ▲ 後脚は レイブレ【 Reloadead 】 の大腿部と股関節パーツの間に ウィアード・テイルズ の大腿部パーツを挟み、よりマッシブに見えるようしました。接続穴はそれぞれヘキサ穴と 5 m穴だったので ヘキサギア名物「ア」ランナー にもよくあるお馴染みのパーツで接続しました。     - 胴体 -   ▲ 下半身は ウィアード・テイルズ から レイブレ【 Reloadead 】 へ、大胆に交換しています。   ウィアード・テイルズ 側は 5 mm穴、 レイブレ 側はヘキサグラムピンなのでそのまま素直に接続とはいきませんでしたが、右写真にあるように レイブレ【 Reloadead 】 のレイブレードユニットの接続パーツ「 D17」と交換する事で して接続を確保しまています。本来は 選択式で余るパーツなのですが、接続軸が同サイズに見えたため試してみた所そのまま交換できてしまいました。何気に かなり応用範囲の広いテクニックかと思いますので、皆さんも交換できそうな部品を探してチャレンジしてみて下さい。   - 脚部武装 -   ▲ 下半身を レイブレ【 Reloadead 】 に交換できたので、後脚も基部の装甲フレームごと移植できるようになりました。そしてタイヤを外した部分にレイブレの頭部武器を取り付けています。 ここ、 レイブレ【 Reloadead 】 コレクターズエディション にのみ封入されるオンリーパーツを使用しておりますので要チェックです ! コレクターズエディション にのみ付属する 「頭部 武装の左右反転セット」 を使用する事で、 チェーンガンとグレネードランチャー一体型ユニットを左右対称にセット する事ができます。   このパーツさえあれば チェーンガンを左右の肩に積んだ対空特化仕様や、同様にグレネードを装備した突撃仕様なども可能……メカ好きとしては 左右対象に武器が揃えられる のは大変うれしいポイントだと思います。     アクションポーズカット   ▲前脚 をグッと低く構えて複合兵装ユニットを掃射! ▲ スペードロワーとの連携で攻防一帯の攻撃など想像が膨らみます。   ――――――――――――――――――――   以上になります。   文頭にもお伝えしましたが、ぜひ組み換えアイデアやご購入検討の際の参考にしていただけますと幸いです。     設定上の レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 はたしかにワンオフ機体とされています。しかし ヘキサギアの根本は「すべおま」の精神 !オリジナル機体制作のベースとしてもシリーズの集大成と言える高い汎用性を持ち、今回の様にカスタムに使用すれば力強さをプラス出来る…そしてもちろんそのまま組み立てても満足度の高いナイスキットとなっております。通常版キットがすでに好評販売中ではありますが、来たる6/25に発売となる コレクターズエディション では ラメ&プリントが施された超かっこいいレイブレードエフェクトパーツ をはじめ、本キットでしか手に入らない特別なパーツが多数ございますので是非ご利用ください!     ガバナー皆様のスクラップ & ビルド をこれからも応援しております。   ご覧いただきありがとうございました。     コトブキヤ秋葉原館スタッフ S    © KOTOBUKIYA

庭園日誌

AK-GARDEN【25】アフターレポート!

こんにちは。宣伝担当です。   6/16に「AK-GARDEN【25】」に参加しました! 創彩少女庭園としては初めての出展ということで、展示品や試遊用サンプルをたくさんお持ちして張り切って臨みました。   「ご自由にお試しください」のPOPの近くに置かれたかごの中には、 ドレスアップボディ【M】 のテストショットが。 こちらは試遊用に社内スタッフで組んだものになります。 「T0(ティー ゼロ)」と呼ばれる“最初のテストショット(金型確認用に成形したもの)”ということでまだまだ各パーツのはめ合わせが悪く、ゆるすぎてポロポロパーツが落ちてしまったり、逆にきつすぎて軸を削らないとはまらなかったり…! (ここから社内の開発部門が修正指示など工場とやり取りをしてブラッシュアップしていくわけなのです!💪) 今回はT0しかない状態でしたので、これを試遊会で使えるレベルにするためにスタッフ複数人で間接を調整しながら組み立てました。 会場で試遊してみて遊び心地がちょっと気になったという方も、製品版では渋みが調整されもっと遊びやすくなりますのでご安心くださいね! そんなドレスアップボディ【M】は 6/25(火)にご予約が開始 します! お洋服を着せるのに最適! また、とてもシンプルな人型の形状ですので、自作キャラクターの制作などにもおすすめです。 キャミソールとショートパンツの「リラックスウェアタイプ」はアクティブなポーズがとても似合うので、トレーニングやストレッチ、体操、ランニングなどなど様々なポージングで遊んでみてくださいね。 ※頭部は付属しません。 ※1セットで「リラックスウェアタイプ」と「インナーウェアタイプ」の2種類を作ることが可能です。 「 タイニークローゼット キャミワンピースセット 」も展示と試遊サンプルを用意しました。 シルエットをきれいに見せるため肩紐の長さなど微調整を入れますが、かなり製品版に近いサンプルとなります! こちらも6/25(火)にご予約開始となりますのでお見逃しなく! ※「タイニークローゼット キャミワンピースセット」はコトブキヤショップ限定品です。オンラインショップを含むコトブキヤ各店以外でのお取り扱いはございません。 ※ご予約はコトブキヤ全店で1デザインにつき1点までとなります。 そして「 タイニークローゼット ジップパーカーコレクションVol.2 」を初公開! ご好評いただきました「ジップパーカーコレクション」と同じデザインで、一部のプリント色や生地を変更しています。 近いうちにご予約開始を予定しております!     会場では\完全新作/も多数発表させていただきました! まずは「 ドレスアップボディ【S】 」商品化決定について! ドレスアップボディ【M】はまどかの身長を基準にしていて、頭部をつけると約150mmになります。 新たに発表した【S】はエマの身長に合わせた140mmになるよう設計しています。 汎用とエマ用でプロポーションを変え、選べる仕様に。 【S】にほかのキャラクターの頭部をつけるのももちろん可能です!     続いては「ドレスアップシューズ」。 その名の通り、ドレスアップボディに合わせる靴セットです! まだ商品化検討中の参考出展というかたちではありますが、ユーザーさんの反応が気になり展示をいたしました! 上段左)テック系のスニーカー 上段中)ZOZOTOWN限定まどかやYOMIに付属するスニーカー 上段右)上履き 下段左)下駄 下段右)フリルサンダル   灰色の状態なので少しわかりにくいですが、足元に変化が持たせられるのはいいですね!     最後は「アフタースクール スポーツ部活セット(仮)」 こちらも商品化検討中の段階のため、参考出展というかたちで展示をいたしました。 ラケットバッグ、テニス(ラケットとボール)、バドミントン(ラケットとシャトル)、野球(バットとグローブとボール)、サッカーボールの原型ができています! 創彩少女庭園=学生服姿での立体化が多いので部活帰りなどを再現したいということで試作したオプションパーツになります。 かなりリアリティのある造形で、さまになっていますね! オリンピックや世界大会などのタイミングでも活躍してくれそうで、おもしろい商品になりそうです。     撮影BOX「トルハコ」も3Fの交流スペースと自社スペースにサンプルを設置し、自由にお試し撮影を体験していただきました! 光量やライトの色味が簡単かつフレキシブルに変えられたり、レフ板が付属していたりとかゆいところに手が届く撮影BOXになっています。 背景シートもいろいろ選べます♪ コトブキヤオンラインショップ にて販売中ですので気になる方はチェックしてみてくださいね! ≫ トルハコシリーズ販売ページはこちら ≪     今後もイベント出展や試遊の機会をつくれればと思っておりますので、お時間合いましたらぜひご参加ください!   タイニークローゼットシリーズについてのアンケートも実施中です。 ≫ アンケートはこちら ≪ 回答期限は6/23(日)の23:59までです。ご回答お待ちしています!   それではまた次の更新でお会いしましょう!     © KOTOBUKIYA タイニークローゼット製造協力:アゾンインターナショナル ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

メガミ開発室

朱羅 忍者 モデラーズエディション PVCパーツの塗装指南!

メガミマスターの皆様こんにちは! 本日2/1スケールフィギュア「朱羅 忍者 モデラーズエディション」がコトブキヤショップ限定でご予約受付が開始されました。 画像タップで製品ページへ 本商品は肌部分にPVCパーツが多数含まれていることもあり「プラと違って上手く塗れるだろうか」と躊躇されている方もいらっしゃるかもしれません。 そこで今回のブログは、コトブキヤフィニッシャーの「西山」によるPVCパーツへの塗装指南特別編としてお送りいたします。 塗装指南特別編!! はじめまして。 株式会社壽屋の原型部屋で完成品(デコマス)製作を担当しております西山幸雄と申します。 「朱羅 忍者 モデラーズエディション」は組み立てキットとなっておりますが、山ほど在るパーツの中に普段あまり見かけないであろう「PVC」素材のパーツが混じっております。 主に肌色パーツと髪の毛パーツが「PVC」素材なのですが、塗装の仕方にちょっとしたコツがございまして、今回はそのコツについて肌色パーツにて解説したいと思います。 STEP1:脱脂 パーツ表面に脂分が付着していると塗料が剥がれやすくなるため、 まずはしっかり脱脂しましょう。 本商品は工場からの出荷時に離型剤等は結構しっかり落とされておりますが、念の為やっておく方が無難です。(手の油脂を落とす意味でもやっておくと安心です) 脱脂にオススメなのはガイアノーツさんの「 レジンウォッシュ 」。 レジンウォッシュを大き目の容器に移しパーツを漬けますが、そんなに長時間浸ける必要はありません。15秒程度浸けてシャブシャブすればOKです。 (※注意:PVCパーツをレジンウォッシュの中に長時間浸けてしまいますとパーツが溶け出してしまいますので本作業をされる際はお気を付けください) STEP2:プライマー シャブシャブが終わってパーツが乾いたら次に下地材、プライマーを塗ります。 剝がれやすい素材に下地として塗布することで、これから吹き付ける塗料が剝がれにくくなります。 オススメはこれまたガイアノーツさんの「 ガイアマルチプライマーアドバンス 」。 エアブラシでパーツ表面全体に吹き付けていきます。 このプライマーは 薄めたりせずそのままエアブラシで吹ける のでめっちゃ楽です。 (エアブラシの洗浄はガイアノーツさんの「 ツールウォッシュ 」で) STEP3:モモパーツのシャドー プライマーが乾いたら下地完成です。ここまでしっかりやっておけば後は一般的なプラモ塗装と同じです。 ではいよいよ塗装に入りましょう。 肌色パーツは開発チームが綺麗な「肌色」成型色になるよう頑張ってくれたので、成形色をそのまま利用します。 シャドー色をエアブラシで吹けば自然と良い感じに仕上がります。 使う塗料はガイアノーツさんの「 フレームアームズガールカラー 」より「シャドウフレッシュ」です。 パーツとパーツの接続箇所、パーツのエッジ、パーツ同士でくっついて暗くなるところを想像しながら塗装します。 *太股と太股の間はちょっとやりすぎ?と思うくらいシャドーを吹いておくと良い感じになりますよ。    塗装がひと段落したら他のパーツにあてがってみてシャドーの調子を確認しましょう。 (これ、地味に大事なコトです。) ・・・・・肉感的で良い感じなんじゃないでしょうか。 STEP4:胸パーツのシャドー 続いて胸パーツのシャドーを塗りましょう。 筋肉のスジを意識しつつ、造型の窪んだところ、影になるところにシャドーを吹いていきます。 エアブラシで「影を描く」のを意識すると上手くいくんじゃないかな。 胸パーツも度々あてがって調子を見ましょう。   胸周りはみんなが注目するトコロですから。腕の見せ所です。 (設定には無いけどこの胸パーツ、透け塗装とかすると楽しそうですね。好きなように塗るのはモデラーズエディションの醍醐味ですね。) STEP5:顔パーツのシャドー 最後に顔パーツ。 おでこから目尻に掛けて結構大胆にシャドーを吹きます。 写真だと「やりすぎじゃない・・・・?」って感じですが前髪を取り付けるとこの通り。 (もちろんやりすぎるとアチャ~ってなるので、前髪を何度も何度もあてがって調子を見ながら塗装してください) STEP6:全体の仮組み 塗装した肌色パーツを組み立ててみましょう。 ・・・・良い感じに仕上がったのではなかろうか。 皆様のご健闘を祈っております。 オマケ:パステルを使ったシャドー表現 忍者の肌色パーツに足指先のパーツがあるのですが、これってエアブラシでシャドーを入れるの大変ですよね? 正直な話、私もこれにエアブラシでシャドーを入れるのはウってなります。(出来ないとは言わないけど、ちょっと難しい・・・・) そこで皆様に朗報。 パステルを使えば比較的簡単にシャドーを入れられます。 *パステルを使う時は対象物をつや消しにしておく必要があります。ツヤツヤの状態だとパステルがのりません。 私がよく使うのは「NOUVEL CARRE PASTEL」です。 「014」と「018」が良さそうです。(ふたつを混ぜて使います。) これを紙やすり(400番)に擦り付けて粉を作ります。 粉を適当な筆(腰が強いのがオススメ)に取りまして。   指の間にこすりつけます。 あっという間にこの通り。良いでしょう! パステルを使った後もパステルを固定するためにつや消しを吹けば万全です。 ぜひお試し下さい。 以上。壽屋彩色西山がお伝えしました。 以上「朱羅 忍者 モデラーズエディション」のPVCパーツ塗装方法のご紹介でした。 下地処理をしっかり行えば、プラモデルと何ら変わらず塗装を楽しむことができると思います。むしろパーツが大きい分塗りやすく感じられるかもしれませんね。   本アイテムの商品仕様ブログはこちらをご覧ください。 忍者フィギュアモデラーズエディション 製品仕様のご紹介 自分の手でスケールフィギュアを完成させる楽しみが体験できる 「朱羅 忍者 モデラーズエディション」 は2024年7月23日までにご予約頂けましたらで確実にお手元にお届けします。 ぜひよろしくお願いいたします! コトブキヤ企画:無糖

発売スケジュールSchedule

キャンペーン情報Campaign

開催中キャンペーン

KOTOBUKIYA TV

【貞子】HORROR美少女 貞子

【ガールズバンドクライ】井芹 仁菜

【幽☆遊☆白書】ARTFX J 浦飯幽助 Ver.2

【ロックマンX】アクセル

【怪獣8号】ARTFX J 亜白ミナ

【劇場版「空の境界」】両儀 式

【怪獣8号】ARTFX J 保科宗四郎

【ロックマンX】マックスアーマー トライアードサンダーVer.

【怪獣8号】ARTFX J 四ノ宮キコル

【怪獣8号】ARTFX J 市川レノ

【怪獣8号】ARTFX J 怪獣8号

【怪獣8号】ARTFX J 日比野カフカ

【勇者聖戦バーンガーン】グレートバーンガーン

陸上自衛隊07式-Ⅲ型戦車 なっちん[スコープドッグVer.]/ メルキア軍カラー

SNK美少女 アンヘル ​—THE KING OF FIGHTERS 2001—

【ポケットモンスター】ARTFX J ハルト with ホゲータ

【呪術廻戦】ARTFX J 夏油 傑 懐玉・玉折 Ver. DX版【コトブキヤショップ限定品】

【ハイキュー!!】ARTFX J 孤爪研磨 / ARTFX J 黒尾鉄朗

【ペルソナ3 リロード】ARTFX J P3R主人公

【呪術廻戦】ARTFX J 五条 悟 懐玉・玉折 Ver. DX版【コトブキヤショップ限定品】