新着製品New Release

ブログBlog

コトブキヤスタッフが自ら、製品の遊び方や企画の裏話を語ります!

壽!!プラモLABO

【 結 果 発 表 ! 】MAMORUフォトコンテスト2024

皆様こんにちは。 企画・開発のカンノです。 2024年1月28日(日)までご応募受付しておりました、 「MAMORUフォトコンテスト2024」! 本ブログにて、いよいよ 審査結果の発表 となります! 今回のフォトコンテストでは 「セキュリティロボット『MAMORU』の宣材写真を撮影しよう!」 というテーマにて、皆様から作品を募集させていただいたのですが、ここであらためて本コンテストの応募テーマを振り返ってみましょう。 ■応募テーマ■ セキュリティロボット「MAMORU」の宣材用写真を撮影しよう! 警備会社を運営するあなた。 ついにATARASY社の最新型セキュリティロボット「MAMORU」の導入が決定!!! 我が社の業績アップを目指して、早速「MAMORU」でPR用の写真を撮影しよう! 「カッコいいポーズできめようか……」 「フォトジェニックにアピールしようか……」 「『M.S.G』の装備や『MARUTTOYS』のロボットとカスタムしようか……」 アイディアとセンスを駆使して、あなただけの「MAMORU」の宣材写真を撮影してください! さまざまなアプローチが可能なこのテーマに対し、皆様からどれも個性的な作品を投稿いただき、1作品1作品うれしい気持ちで拝見させていただきました! 審査と発表にあたって ・作品の審査は「MARUTTOYS」のデザイナーであるMiZさん、企画担当のカンノ、それとコンテスト運営チームメンバーの推薦にて行っています。 ・各賞内での掲載順は、作品の投稿日時順です。 ・ブログの仕様上、投稿ツイートの絵文字は反映されておりませんのでご了承ください。 ・予想外のレギュレーションチェック漏れがある場合があります。結果発表後に判明した場合は、入賞の取り消しや本ブログから削除となる場合がありますので、何卒ご了承ください。 ※以後、画像をクリックすると作品投稿のツイートにジャンプします。 (Twitterのアカウント設定を非公開に設定されているアカウントへは、このページよりジャンプすることはできませんのでご了承ください) ---------------------------------------------------- ――それではお待たせしました。 い よ い よ 、 発 表 い た し ま す !! デザイナー賞(MiZ〈水野功貴〉さん選出) ※3名様 ■投稿者名 ノブえもん @emon4719 ■作品コメント 可愛くっても頼れる存在! MAM◎RU \\Debut// おうちをマモル、あなたをマモル ■デザイナーMiZさんのコメント ぱっと見て可愛らしい作品だなと思いました。 塗装のパターンをロゴに使うアイディアも素敵ですね! フォトコンテスト的な視点で語るとポージングがポップで可愛らしく、背景の雰囲気ともマッチしていて素晴らしいです。 ■投稿者名 MoNo @mono1065 ■作品コメント かわいい、だけじゃない ■デザイナーMiZさんのコメント 強烈なコントラストが生み出す影から伸びるアーム達がMAMORUの二面性をよく表している素晴らしい写真です。 構図も非常にかっこよくてハイレベルな一枚です。 ■投稿者名 カニヶ坂 @kuwagatarow ■作品コメント 「安心過剰」 ■デザイナーMiZさんのコメント タイトルと鏡を合わせて無限に続くMAMORUの組み合わせが秀逸な作品です。 ライティングも薄暗い中、UVライトが蛍光塗装されたクリアパーツを光らせることでMAMORUが護る意志を灯しているように見えて素敵です。 企画担当者賞(企画担当カンノ選出) ※3名様 ■投稿者名 むらびと指揮官 @murabito_skkn ■作品コメント ーーー貴方の暮らしを    守る・衛る・護るーーー 新型セキュリティロボット 「MAMORU」DEBUT! ■企画担当カンノのコメント 応募テーマに沿った、「MAMORU」のPRをストレートに表現した作品です。 宣材写真・PRポスターとして実に良い感じで、白い背景が『MARUTTOYS』の世界観に実にマッチしていると思います。 「TAMOTU」「NOSERU」「MAMORU」が一堂に並び、シリーズとしてのつながりが見えるのも好感度が高いポイントです! ■投稿者名   ソコミギ @arachneroy ■作品コメント 我が警備会社では高級感溢れるカラーリングで貴方を守りエスコートする 紳士型MAMORUを導入しました 社交会やパーティーにも是非ご検討下さい ■企画担当カンノのコメント 「紳士型のMAMORU」という、ちょっとひねったアプローチが魅力的な本作。 「MAMORU」本体のメタリック塗装も模型的に完成度が高く、シルクハットやケーキなどの小物も写真作品としての魅力を高めています。 警備型に留まらない「MAMORU」の可能性を引き出した作品として、入賞とさせていただきました。 ■投稿者名 SH08 @hu34nity ■作品コメント より高度なセキュリティをお求めの方は 『MAMORU-重火器装備型-』を導入しましょう。 高い制圧力と堅牢性を兼ね備えたMAMORUなら治安の悪い地域でも安心です! ■企画担当カンノのコメント 応募テーマ中の「M.S.G装備」の方向性に大きく振り切った作品。 重火器装備型の「MAMORU」の作例としても実に良くできていて、PRポスターとしてもシンプルながらとても良い感じに仕上がっています! 模型作品としてもかなり丁寧に仕上げられていて、写真作品としての完成度を大きく引き挙げていると思います。 総評 ■MARUTTOYS MiZ(水野 功貴)さん MAMORUフォトコンテストにご応募頂いた皆様方、本当にありがとうございます! 模型コンテストからフォトコンテストに変わって応募して頂けるか不安でしたが、コンテストとして成立する応募数になって安心しました。 フォトコンテストらしく改造ではなく写真で見せる作品も多く、以前とは違った趣で非常に楽しいコンテストとなりました。 皆様重ねてご参加ありがとうございました!! ■コトブキヤ 企画・開発担当 カンノ まずは今回参加された方々には厚く御礼申し上げます。 コンテストの規模としてはコンパクトにはなりましたが、応募テーマに対して色とりどりのアプローチをされた、素敵な作品がとても多かったと感じています。 入賞作品につきましては、作品の優劣というよりも「より心に残った作品」という意味合いで考えていただければ幸いです。 (審査は今回もとても悩みまして、正直泣く泣く入賞枠に入れられなかった作品もあります) 今回のコンテストでフィーチャーした「MAMORU」に続いて、新作となる「TAMOTU Type-S」も皆様に楽しんでいただけるアイテムとなるよう、現在着々と開発を進めています。 『MARUTTOYS』プラモデルに関わる皆様におかれましては、今後とも応援のよろしくお願いいたします! ---------------------------------------------------- 以上です! それでは今回の 「MAMORUフォトコンテスト2024」 、 投稿していただいた方々、またご覧いただいた皆様、 あらためてありがとうございました!! それではまた!^^ 企画・開発 カンノ ©MARUTTOYS © KOTOBUKIYA  

メガミ開発室

【明後日より】朱羅 弓兵 絆(きずな) 予約受付開始!

メガミマスターの皆様こんにちは! 明後日2024年2月28日(水)AM11時より「朱羅 弓兵 絆(きずな)」のメーカー受注受付(情報解禁)開始となります。 その後順次お近くのお店でもご予約受付が始まりますのでよろしくお願いいたします! キャラクターデザイン:Nidy-2D-さん シリーズ屈指の人気を誇る「朱羅」シリーズ が新たな姿で登場。 「朱羅 忍者 枢」に続き、プロポーションを大きく変更し、皇巫シリーズと同等の成長を遂げたシルエットで「朱羅 弓兵 絆(きずな)」として再臨します。 単体としての遊び勝手だけでなく、 これまでの「朱羅」シリーズと組み合わせてのプレイバリューを目指しました。 武装モード 皇巫スサノヲ、アマテラスで投入された 「マシニーカ1.5L」 を採用し弓兵が生まれ変わります。   忍者 枢と同様に 完全新設定のコスチュームデザインは細かな分割設計で、全体の情報量と密度感を大きく高めています。   武装は組み合わせパターンの豊富な 短剣「無銘」、弩弓「与一」 が付属。 短剣はかんざしや肩部装甲、弩弓に接続可能です。色々組み合わせて遊んでいただければ!   素体モード 「マシニーカ1.5L」を使用したグラマラスなプロポーション。    胸郭背中にはアマテラスレガリアと同様に3mmジョイント穴を設けています。    Nidy-2D-氏によって新たに描き起こされた表情を2種の塗装済みフェイスパーツで再現 、更に 1種のデカール対応フェイスパーツ が付属します。     カスタム武装モード(別売りの「朱羅 弓兵」が必要です) 色付きで表示されているパーツは「朱羅 弓兵 絆」には付属しません。   新プロポーションに対応した朱羅シリーズ専用の外装接続パーツ(モモ、足首用)が付属 。別売りの「朱羅 弓兵」の武装ユニットを装着可能。 グラマラスにボリュームアップした分、モモと足首で延長して長身化、トータルバランスを変更しています。 ノーマル朱羅のキットをお持ちの方はぜひ組み合わせて遊んでみてください。 カスタム武装モード比較画像。7年の成長が見受けられます。 忍者同様に髪の毛の色も変わっていますね。   侍モード(別売の「朱羅 忍者」「朱羅 弓兵」が必要になります。) 最終状態の侍モード。ボトムヘビーで忍者以上に大きなシルエット になりますね。是非組み合わせてお楽しみください! 皇巫シリーズとの互換性 前述の通り 皇巫シリーズとのプロポーションの互換性 も確保しております。   それぞれ 「アマテラス レガリア」、「スサノヲ 紅蓮」の腕、脚が接続可能 です。荒ぶる絆のポーズ!白に赤にそれぞれ似合いますね。     さらに美しさに磨きをかけたプロポーション、シャープなデザイン、旧キットとの拡張性 などなど、マイナーチェンジの枠にはとどまらない最新型へのアップデートを行いました。   是非「 忍者 枢 」と並べてお楽しみください! 「朱羅 弓兵 絆(きずな)」は明後日2024年2月28日(水)AM11時からご案内開始となりますのでよろしくお願いいたします!! 企画 野内

REBUILD RECORDS

作例紹介「なんちゃって篝火真里亞」

企画の亀山です。 今回は創彩少女庭園をリビルドして 「なんちゃって篝火真里亞」 を制作したのでご紹介します。創彩フェス3rdやコトブキヤコレクション2024の会場でも展示していたのですでに知っている人もいるかもしれませんね。 「なんちゃって篝火真里亞」 創彩少女庭園「薬師寺久遠【篝火真里亞衣装】」の発売までかなりの時間を要するため既存キットとデカールで急遽制作された、二人が並び足す姿を見せたかったので期間限定でプリンシパルのトリガーを務める作例として登場。 使用キット 髪の毛:佐伯 リツカ 表情パーツ:リツカ他+カスタマイズフェイス&デカールセットVol.1 胴体:結城 まどか夏服 腕部:結城 まどか冬服 スカート:小鳥遊 暦夏服 脚部;佐伯 リツカ冬服 靴:結城 まどか冬服 手首パーツ:リツカ・武希子など 使用塗料 髪の毛:Mr.カラー ラスキウス濡鳥 制服・靴(黒):Mr.カラー ミッドナイトブルー 制服(白)結城 まどか夏服付属デカール 制服(赤)Mr.カラー シルバーの上からクリアルージュ+ディープクリアレッドでコート タイツ:ガイアカラー 佐伯 リツカ用カラーセット 元々は創彩少女庭園のブランドから発売される カスタマイズ&デカールセット の販促用の使用例として制作しました。 しかしながらこのデカールセット自体がメガロマリアとの組み合わせ時にカッコよく決まる様に戦闘シーンに使えるようなアイデカールを目指して作ったものなので本ブログでご紹介しています。 マリオネットスタイルのパーツは使っていません。しかしながらプリンシパルが発売され、ノベルの 第二話 を読んだファンの方的にはプリンシパルと並び立つ真里亞が作りたくなっているのではないかと思いますがいかがでしょうか? 通学カバンは小鳥遊暦に付属するものを使用しました。 アイデカールを貼るのにもコツがいりますが道具とデカールの特性を理解すればだんだん楽しい作業になってきます。 私が使用している道具一覧 ・ヘッドルーペ:デカールのズレやホコリが良く見えるようにするのに必要。 ・デザインナイフ:デカールを切り取るのに必要 ・マークセッター:デカールを軟化させるほか表情パーツにデカールを定着しやすくする。 ・ピンセット:先が細いものを使っています。デカールをつまみ水に漬けたり台紙からはがしたりするのに必須です。 ・つまようじ:デカールを貼りつけたい場所に微調整するのに必要。面相筆で代用することも。 ・フィニッシュマスター:デカールを目的の位置に決めたら押し付けて圧着する。 ・クリアー塗料:貼り付けたデカールが剝がれない&傷がつかないようにクリアーコートする。 私の場合は表情パーツもフレッシュで塗装してデコマスと組み合わせて使用できるように制作しているので、デカール作業のやり直し作業などで表情パーツの塗膜が傷つかないように下処理としてもクリアーコートしています。口などはエナメル塗料で塗装していますよ。 前髪パーツはリツカを使っていますがもみあげの長さを短くしたり隙間をパテ埋めして元のキャラデザイン(篝火真里亞/薬師寺久遠)に少しでも寄せたいと思いカスタムしました。 こちらが今回制作した表情パーツ 左上から 「まどか 夏服 微笑み顔」「暦 夏服 笑顔」「暦 夏服 笑顔」 「まどか 水着 真剣顔」「まどか ペロリ顔」「暦 冬服 照れ顔」 元の表情が穏やかでもアイデカールの変更で大きく印象を変えることができます。 真里亞&プリンシパルの主役コンビです。作例とはいえ初めてしっかりとした画像でお見せできました。 YUKI(亀山Pのこと)は人外のバディものが大好き。と生配信でお話したことがあるのですが、実はヘキサギアのガバナーとKARMAの関係性もまさにこれなんですね。 人と人ならざる者の友情関係が大好物なのです。 勝利を確信し一足先に敵に背を向け立ち去る真里亞……強敵相手には二人で挑むこともあるのでしょうね。 日常と非日常が交わる瞬間。 アグレッシブな「動」のアクションポーズ、体を抱えるような「静」的なポーズもしっかりと取らせられるのがマリオネットスタイルの特徴です。 決めカットでキャラへのピントが切り替わるイメージで撮影。 一枚目は真里亞、二枚目はプリンシパルにピントを合わせています。 マスク交換で色々な組み合わせを楽しんでほしい。 特撮スーツ風リビルド。変身ヒロインでもSFスーツでもお好みの世界でリビルドしてください。 リツカのロングヘアはかなり可動に制限ができてしまうので後頭部をプリンシパルへ変更。 マリオネットスタイルの本領発揮。 マスクを真里亞に交換するとFAガール的なメカ娘にもできます。 髪が長いと首の可動域が極端に制限されてしまうものの……かわいいからついやりたくなるロングヘア。 ここからは少しサービスカットをご紹介します。 生配信でも大反響だった腰反らしポーズ。 プリンシパルはマスク顔であるがゆえに無表情な感じでしたが 表情パーツを真里亞に変更したら……かなり挑発的なポーズですねコレは……   カメラの高さ違い。どちらを掲載するか迷ったので両方掲載します。 こちらも生配信でコメントが一気に加速したヒロインピンチシチュエーション! あの後DXアーセナルグリッドを欲しくなった人が実際に居たとかいなかったとか…… ちなみにチェーンはウェポンユニット25 サーベル&ハンマーです。遠景にすると実はシーカーに捉われたシチュエーションになっていたりします。 如何でしたでしょうか? 机の上に置いておくと“つい触ってしまう”ような可動を楽しむマリオネットスタイル。別シリーズですが創彩少女庭園は商品企画として連動しているシリーズなので両方集めるともっと楽しくなると思います。ぜひ色々な世界をリビルドして無限邂逅(アンリミテッドユニバース)を拡張していってもらえれば幸いです。 最後に告知です! 3 月 27 日にホビージャパンさんから発売される「無限邂逅メガロマリア スターターブック」 のご紹介です。 どんな内容なの?というユーザーさんも多いと思うので書き出していくと…… ・ホビージャパンさん製作の作例 ・メガロマリア関係者「亀山(企画)・堀(造形ディレクター)・ F 氏(デザイナー)・佐藤(脚本)」によるロングインタビュー※まさとしからのメッセージも掲載するかも… ・メガロマリアがスタートする前の未公開資料(貴重) ・メフィストのカラーリング検討資料(カラーリングサンプルとしてご活用いただければ幸いです) ・ノベル ・世界観用語集(まだ劇中に出てきていないものまで先行して掲載) ・キャラクター解説(未登場キャラのことまで解説していいのか?) ・創彩少女庭園との関係性 などなどマニアックな内容でお届けします。ロングインタビューや各種設定関連はオマケだったはずが大量に送り付けてしまいました。(書きおろし設定もあります) おかげで台割がやり直しになってしまったそうですが担当さん的には嬉しい情報だったらしく一安心…… そして どこにも発表していない新製品情報も掲載 されるのでお楽しみに! 現時点において一番情報量の多い資料本となることでしょう。   それでは本日はこのあたりで失礼。 良い週末を! 企画・作例制作:亀山 © KOTOBUKIYA

壽!!プラモLABO

2024年5月発売予定「エヴァンゲリオン初号機 with カシウスの槍」(再生産)のご紹介

みなさま、こんにちは! @コトブキヤ営業です(^^)/ 本日は只今ご予約受付中の 「エヴァンゲリオン初号機 with カシウスの槍」(再生産)をご紹介します! <商品詳細> ・エヴァンゲリオン初号機に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』にて携えたカシウスの槍を新規造形にて追加。 <ギミック> ・開口ギミックを可動で再現。  劇中同様に顎が一段下がってから開閉します。 ・エントリープラグの連動可動:背面ブロックの可動と連動してエントリープラグが引き出されます。 ・膝関節の連動可動:腿前面と膝頭が連動して可動。 ・肩部ナイフ格納部の展開:差し替えパーツにて再現。 ・首関節の連動可動:上を向く際に喉部が連動して可動。 <付属手首> 槍持ち手(左右) / 握り拳(左右)   / 平手(左右)   / 銃持ち手(左右)   / ナイフ持ち手(左右)   / 指が反った形状平手(左右)   / 鷲掴み形状 上記パーツが付属しており、豊富な手首パーツで劇中のシーンを再現可能です。 <一部塗装済み箇所> 以下が塗装済み箇所になります。 目(黄色) / 顎先端(緑色)胸部装甲(緑色)   / 襟元の黒色等一部パーツ など 組み立てただけで劇中のイメージに近いエヴァンゲリオン初号機が再現可能です。   <付属品> カシウスの槍 / エントリープラグ   / アンビリカルケーブル   / プログレッシブナイフ   / パレットライフル   / 肩部ナイフ展開再現用差し替えパーツ あの対決シーンも再現可能です…! 劇場版の記憶が蘇ってきますね…😳✨ 「エヴァンゲリオン初号機 with カシウスの槍」は2024年5月発売予定、 こちらはコトブキヤ商品お取り扱い店舗様にてご予約受付中! ブログを観てご興味を持たれた方は、是非ご購入をご検討下さい(^^)/ ■「エヴァンゲリオン初号機 with カシウスの槍」(再生産)の商品紹介ページ @コトブキヤ営業 ©カラー

「エヴァンゲリオン初号機 with カシウスの槍」
壽!!プラモLABO

2024年5月発売予定「スーパーX2」&「92式 メーサービーム戦車」(再生産)のご紹介

みなさま、こんにちは! @コトブキヤ営業です(^^)/ 本日は、ゴジラ70周年を記念して只今ご予約受付中、 約10年ぶりに待望の再生産!!!! 1989年公開映画『ゴジラVSビオランテ』より、対ゴジラ兵器の急先鋒「スーパーX2」と「92式 メーサービーム戦車」をご紹介します。 まずは「スーパーX2」のご紹介です。   <商品詳細> ・機体前部に装備された主武装の「ファイヤーミラー」のミラー部は、 メッキパーツとクリアパーツの2重構造となっており劇中の雰囲気をリアルに再現。 ・92式メーサービーム戦車が同梱。 こちらは「92式メーサービーム戦車」単体でもご予約受付中です。後ほど詳しくご紹介いたします! <ベース> サンダー・コントロール・システムの地雷を模したデザインとなっており、ジオラマ制作等にも使用可能。 <ギミック> ・ファイヤーミラーは展開可能。 ・機体上部の武装は差し替えで「スーパーナパーム」「スーパーミサイル」を再現可能。 <付属品> ・水転写デカール 続いて、「92式 メーサービーム戦車」をご紹介いたします。 <ギミック> ・砲塔は回転するほか、上下に動かすことも可能。 <付属品> ・キャノピー部分は2種類付属。(本体成型色&無色クリアー) ・水転写デカール   メーサービーム戦車は 劇中で沢山登場するので 《何台あっても》 いいですね!! 『ゴジラVSビオランテ』劇中の対ゴジラ決戦を、ぜひお手元で再現してみて下さい✨ 「スーパーX2」&「92式 メーサービーム戦車」は2024年5月発売予定、 こちらはコトブキヤ商品お取り扱い店舗様にてご予約受付中! ブログを観てご興味を持たれた方は、是非購入をご検討下さい(^^)/ ■「スーパーX2」(再生産)の商品紹介ページ ■「92式メーサービーム戦車」(再生産)の商品紹介ページ @コトブキヤ営業 TM & ©TOHO CO.,LTD.

スーパーX II
REBUILD RECORDS

プリンシパル発売!ランナー&素組レビュー

企画の亀山です。 本日は2024年2月22日無限邂逅メガロマリア第一弾「プリンシパル」発売日となります。 入荷状況はそれぞれのお取り扱い店舗様によって異なりますのでご注意ください。直送の店舗様は本日から販売されているかと思います。 マリオネットスタイル最大の特徴である可動性と演技性についてはこれまでの記事にてご紹介してきましたので本日はランナーと素組状態のご紹介をしたいと思います。 と、その前にまずは目印となるパッケージから   パッケージのサイズは 190mm×310mm×85mm です。 メガロマリアのスタンダードとなるアイテムだけに箱の厚みも標準的なサイズ。 ※創彩少女庭園の方が分厚いのはどういうことだ。 それぞれのランナー素材についても記載していきますのでご参考になれば幸いです。 Aパーツ PS素材(ライトグレー) Bパーツ PS素材(ライトグレー) Cパーツ PS素材(ブラック) Dパーツ2種 PS素材(イエロー) Eパーツ ABS素材(ブラック) F パーツ POM素材(ブラック) Gパーツ POM素材(ライトグレー) Iパーツ PS素材(ライトグレー) Jパーツ PS素材(クリアーイエロー) 手首パーツ2種 PVC素材(ブラック) PCパーツ PE素材(ブラック) ※本来は手首パーツにHが割り振られる予定でしたが諸事情によりランナータグ自体がなくなったためプリンシパルにはHランナーがございません。 パッケージ写真などに使われる 塗装見本(デコマス) と 素組状態 の違いをご覧ください 左のデコマスは撮影用に塗装した見本です。スミ入れやクリア―パーツへの塗装などを行い製品版とは少し違う部分がありますが本体の基本的な配色は同じです。 次は テストショットと製品版の比較 です。 製品版の表面は少しつや消しに見える加工 が施されています。 テストショット状態では光沢がありましたが製品版はとても落ち着いた質感になりました。 デコマスと製品版で印象が異なるのが目の塗装表現です。 〇クリアーパーツの場合:不透明な塗料で塗装をすることで表現を変更することが可能 〇不透明パーツの場合:クリアーの表現に変更することができない という理由から製品版の成型色はクリアーオレンジとなっています。 眼球可動タイプのデコマスではクリアーを生かしつつ中心部のみオレンジで塗装して印象を強めています。ご参考になれば幸いです。 背面です。付属武器のナイフは1パーツ成型で色分けはされていません。 ここは塗り分けするとグッとかっこよくなるポイントですね。 手首パーツは7種類 平手A 平手B 剣持ち手 銃持ち手 摘まみ手 3mm握り手 貫手 プリンシパルでプラモデルを初めて組み立てるというビギナーの方向けにあると便利な道具やプラモデルの用語をご紹介します。 ランナー:パーツがくっついている枠のこと ゲート:ランナー内で各パーツに伸びる枝の様な部分 ゲート跡:パーツを切り出した時に少し残っている不要な部分 二度切り:パーツをニッパーで傷つけないように、少し離れたところを切ってから不要な部分を切り取る方法 素組:説明書のとおりに組み立てて完成した状態 塗装:組み立て終わった後に自分の好きな色に塗ったり仕上げを綺麗にするためにプラモデル用の塗料を使って色を塗ること スミ入れ:プラモデル表面の凹モールドに色を流し込むようにして塗装し見た目の情報量を増すこと その他にも色々あるのですがとりあえず最初はこの辺りを理解するところから始めると良いかと思います。 重要度(大)ニッパー:パーツを切り取るのに必要。あまり高い物でなくて良いですがある程度精密な作業ができるタイプが良いでしょう。 重要度(中)デザインナイフ:切り取ったパーツに残った不要なゲート跡を切り取るのにあると便利。必須ではありませんがニッパーでは切り取りにくい凹んだ部分にあるパーツや奥まった部分などのゲート跡を切り取るのに便利です。グリップ部分がペンのように持てるタイプなので使いやすいです。※カッターナイフとは異なる。 重要度(小)ヤスリ類:表面を綺麗に整えるのに使用。紙ヤスリ、金属ヤスリ、スポンジヤスリなど色んなタイプがあります。重要度(小)と書きましたがあくまでも素組で完成させるという条件でという意味合いです。塗装するモデラーさんからすると表面を綺麗に磨いて仕上げをより美しくするために重要度が跳ね上がります。私がよく使うのは#600程度の紙ヤスリ。※番手によって粗さが異なります。 改めて素組状態単独でご覧ください。 画像は新入社員のどんぐり君に制作してもらったものです。 プラモデルを組み立てた経験はまだ少ないですが問題なく組み立てることができました。 ちなみにプラモデルに馴れている私がキット組み立てにかかった時間は約100分程度。 模型誌さんへの貸し出しや展示、撮影などに使うことを意識して綺麗に素組した状態でのタイムです。 ぜひキットを手に入れて可動や演技させるという面白さを体験してみてください。 様々なポーズに対応できるのでイラストを描くときのポーズ参考資料にも使えると思いますよ。 次回は創彩少女庭園をリビルドして作った 「なんちゃって篝火真里亞」 の作例をご紹介します。 そして……第一話の掲載から約5か月、本日夕方頃にオフィシャルサイトのノベル第二話が公開されます!  コトブキヤが考えるストーリーが気になるという方はぜひこちらもご覧ください。 企画:亀山 © KOTOBUKIYA

壽!!プラモLABO

2024年5月発売予定「フレームアームズ・ガール グライフェン」(再生産)のご紹介

みなさま、こんにちは! @コトブキヤ営業です(^^)/ 本日は只今ご予約受付中の 「フレームアームズ・ガール グライフェン」(再生産)をご紹介します!  <商品詳細> ■フレームアームズ「グライフェン」の特徴である副腕を再現しつつ、大型ハンドを腕部にデザイン追加。 ■パワードスーツ型になる事により、より魅力的な機体に仕上がりました。 ■「二脚ライドビークル」への変形ギミックを付加。 ■ 大型ハンドの指が可動。 ■股関節のスライド可動を併用させる事で、広範囲な可動を実現。 ■ 胸部はフレームアームズ「グライフェン」デザインのメカパーツとネクタイとの選択式。 ■ 素体状態でもハンドナイフ、ロケットランチャー、マシンガンを武装として使用可能。 <付属品> ■表情パーツ3種(通常顔正面向き/通常顔右向き/笑顔左向) ■塗装済みのため組み上げただけでも設定に近い仕上がりになります。 ■ フレームアームズ「グライフェン」と同じデザインのクリアヘルメット 専用の前髪パーツで、頭部のラインを崩す事なく再現しております。 ■ 武器( ハンドナイフ/ロケットランチャー/マシンガン) ■専用手首4種(グー/平手/パー/武器持ち手)  手首は軸可動の球体関節を採用する事で表情豊かなポージングが可能。 ■ベレー帽(着脱可能) ■瞳などのデカール <互換性> ■ライドビークルは 他のフレームアームズ・ガールも搭乗可能。 ■既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能。 ■首は関節を含め、既存のフレームアームズ・ガールシリーズの手首と組換えが可能。 クリアヘルメットはまるで宇宙にいるみたいですね...!👀 筆者一押しです、ぜひ試してみてください! ベレー帽とセーラー風の衣装がオシャレで素敵✨ パステルパープルのハーフツインがトレードマークです!🟣 グライフェンの横顔がとても可愛く筆者お気に入りなので、 ぜひみなさまに見て頂きたく最後に掲載させて頂きました!!😆🥰💜 「フレームアームズ・ガール グライフェン」は2024年5月発売予定、 こちらはコトブキヤ商品お取り扱い店舗様にてご予約受付中! ブログを観てご興味を持たれた方は、是非購入をご検討下さい(^^)/ ■「フレームアームズ・ガール グライフェン」(再生産)」の商品紹介ページ @コトブキヤ営業 © KOTOBUKIYA

壽!!プラモLABO

ヨドバシカメラ新宿西口本店さんにて「無限邂逅メガロマリア」発売記念の試遊会を開催!

こんにちは! @コトブキヤ営業です。 新シリーズ「無限邂逅メガロマリア」の第1弾「プリンシパル」がいよいよ今月発売! 22日より順次店舗様に着荷致します!! 発売に合わせ 「ヨドバシカメラ新宿西口本店 ゲーム館2階 ホビーフロア」 にて、 「メガロマリア試遊会」 を開催。 残念ながら壽屋スタッフは参加できませんが、プリンシパルの試遊サンプルをしっかりご用意致しました!! 経験豊富なヨドバシカメラスタッフ様が親切丁寧にご対応してくれますので、ご満足いくまで遊んでいただけます。 全身約50カ所の可動ポイントを有しているプリンシパル、 触れば触るほど、新たなポージングと出会える事をお約束致します☆ 創彩少女庭園をはじめとした、美少女プラモデルとの相性は抜群! 是非この試遊イベントで、自分なりの楽しみ方を 「発見」 してみてください^^ 試遊会の他、当日は壽屋プリンシパルを含む、 壽屋商品全般をお買い上げの方に 【お馴染みの特典】 をプレゼントいたします! 本イベントの概要は下記のとおりとなります。 ■開催日時  2024年2月24日(土)13時~17時まで ■開催店舗  ヨドバシカメラ新宿西口本店 ゲーム館2階 ホビーフロアさん ※店名をクリックしていただくと、店舗地図が御確認いただけます。 ■イベント概要 ヨドバシカメラスタッフ様による、 「無限邂逅メガロマリア」 第1弾「プリンシパル」の 試遊会。 ■「メガロマリア試遊会」参加特典 試遊会にご参加いただいた方に「無限邂逅メガロマリアロゴステッカー」をプレゼント、 試遊サンプルで自由に遊んで、COOLなロゴステッカーをゲットしよう!! ■購入特典一覧  ・購入特典① 壽屋商品2,000円(税込)お買上毎に「KOTOBUKIYAロゴステッカー(ホログラムver.)」をプレゼント。 何枚あっても困らない、壽屋のロゴをキラキラ輝くホログラム仕様にした豪華なステッカー! ・購入特典② 壽屋商品5,000円(税込)お買上毎に「M.S.Gプラユニット4種(クリアグリーンver.)」をランダムでひとつプレゼント。 グレーの成型色を、鮮やかな【クリアグリーン】に変更、色々な用途に使えそうなイベント配布限定のSPECIALな仕様!  今回は「P103 バーニアノズル」「P104 ダクトノズル」「P107 丸モールド」「P109 バーニアノズル II」の4商品をチョイス。           ※中身の見えないランダム仕様となっています。 という事で、 2月24日(土)13時から ヨドバシカメラ新宿西口本店 ゲーム館2階 ホビーフロアさん ※店名をクリックしていただくと、店舗地図が御確認いただけます。 にて、宜しくお願い致します😀 @コトブキヤ営業

壽!!プラモLABO

HMMゾイド最新作「ガイサック」ご予約受付開始!

RZ-002 ガイサック 2024年7月発売予定 5,400円(税別)   ということで、先週の予告通り本日からご予約受付開始となります。 レブラプター以来約3年ぶりの完全新規小型ゾイドです。 (´・*・)3年経てばまあ3割くらい物価高になるでしょうか・・・しかしガイサックで税抜6千円はなあ。。。という   コトブキヤショップ各店を始め、この後全国の模型取扱店様でもご予約受付が始まると思います。 常々口にも出していますが、 皆様からの受注期間内のご予約数がシリーズ ・・・今回で言えば(レブラプターの時と同様に) 小型HMMゾイドの未来を左右します 。 私からは どちらの店舗様か問わず、是非早めのご予約を! と申しておきます。   ・・・と言いつつ、今回久しぶりに コトブキヤショップ購入特典 があります。   HMMゾイドオリジナル背景シート〈砂漠〉 シリーズ初の試み。以前にご要望もありました、マーシーラビット氏のパッケージイラストの背景を使用した展示・撮影用シートになります。 今回はガイサックということで当然ながら砂漠の情景になるわけですが、西方大陸戦争時に限定せずとも使い勝手のいいものになるのではないでしょうか。 A2サイズ折り畳みということで、背景部分・床部分ともに縦297mm×横420mmと、ライガークラスもいけるようなサイズになります。 HMMガイサック発売時からの配布、もちろんご予約分も対象ですので要チェックです。 (´・*・)単体商品化はデカール単品同様、採算的に無理でした・・・   改めてこの後は明日、2024年2月9日19時(日本時間)からYouTubeLiveにて「ガイサック予約開始生放送」として塗装完成見本を手に取り詳しくご紹介予定。 さらに小学館クリエイティブ様から昨日発売となった「ZOIDS HMM 設定資料画集 ~ART OF HMM PLUS~」、その発売記念のマーシーラビット様サイン会が2月12日(月・祝)に開催となります。   そして今月の新商品、コトブキヤショップ限定品の「EZ-005 レドラー ブースターキャノン仕様」は中旬~下旬に発売予定です。 「ZOIDS HMM 設定資料画集 ~ART OF HMM PLUS~」にもパッケージイラストが先行掲載されていますが、店頭での目印はこちらです。 そもそも本仕様は第二次全面会戦しか出番がないということもあり、その夜襲へ向かう情景。昨年発売となったゼネバス仕様、ガイロス仕様のいずれとも大きく印象の異なる第三のシーンになりました。 (´・*・)これ一定高度以上、崖の上に出たらアウトになるミッションっぽい・・・w   ということで諸々と一気にご案内してまいりました。それぞれどうぞよろしくお願いいたします!   (´・*・)げんすい@レドラーBCのデカール貼り付けは単体発売時と変わらないので別ブログ無しです © TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company, Ltd. and used under license.

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

コトコレ展示商品紹介③「大型ゾアテックス」編

本日2度目のごあいさつ、糸山です! 第一部 「人型ヘキサギア編」 、第二部 「ガバナー編」 と続いてまいりました 「コトブキヤコレクション 2024 」 ヘキサギア関連アイテムのご紹介ブログもいよいよ 最終回 、ラストは皆さんも気になっているであろう例の二体に関して 「大型ゾアテックス編」 と題してお送りします! ゼニス・リヴェール シリーズ最大全幅となる翼開長600mmの巨鳥、 「ゼニス・リヴェール」 … 6 周年イベントでの原型初公開ではその規格外のサイズに驚かれた方も多いと思います。ただし、当時公開した原型の進捗度は 65 %…会場で初めて出力品と対面した ヘキサギアシリーズのメインデザイナー、 MORUGA 氏 はこう言いました。 「コイツはもっと美しくなる」 急遽決定したディテールの追加に留まらない “リデザイン” を経て、より流麗かつ精悍になった頭部、そしてグラマラスになった各部を、変形機構も成立させた状態で正に突貫という勢いでモデリングしてくれた原型チームには感謝しかありません。そして「改修を決断した甲斐があった」と断言できる現在の姿は、正に MORUGA 氏の言葉を裏付ける物でした。既にXでもお伝えしている通り、頭部直下に位置する嘴状の突出部は取り外せる設計になっておりますので 新たなイケメンフェイス が組み換えの選択肢に加わることで皆さんのヘキサギアライフを更に充実してくれることでしょう。 初公開 となる 「脚部クローエフェクト」 (仮)は小翼と同色のクリアーで成型予定。大きく展開した翼と脚部には相対するボルトレックス・ラースが小さく見えます。全身は通常のヘキサグラムシステムに加えて基幹関節部に大型 8 ~ 10 mmの大型関節を採用する事でダイナミックなポーズでも保持力を発揮。 同じく 初公開 の 人工知能 KARMA のモチーフが彫刻された専用ベース は通常のフライングベースの支柱も接続できるためお手持ちのヘキサギアの展示にも使用する事が可能です。最終的な商品状態では自立可能な強度を保有しますが、長期間展示の連続負荷を考慮して脚部を素立ち状態にした高さに合わせて腹部に接続される支柱と共に追加されています。支柱を裏面から取り付ければイベント会場での展示の様にエンブレムプレート状にディスプレイする事も可能です。 こちらは過去の画像ではやっていなかった 翼の打ち下ろしポーズ 。左右の翼の先端には レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 と同系統の レイブレードユニット を各一基装備し、【 Reloadead 】に付属の大型エフェクトパーツを装着可能です。(ゼニスのキットにはエフェクトは含まれませんのでご注意!)また、【 Reloadead 】では2連装のデザインでしたがゼニス・リヴェールでは 単装仕様 になっており、カスタムパーツとしても組み換えの幅を広げてくれています。 今回は主に外観の進化に特化して紹介していますが、より詳細なギミックや構造に関しては 6 周年イベントのアフターブログ も併せてご覧になって下さい。 ゼニスは今回展示した仕様で 原型進捗率 100 % となり金型開発へと進行しました。 引き続き続報をお待ちください!     ネディア・リヴァース そして大型ゾアテックスのもう一方、 ネディア・リヴァース (全長 530 mm!)は↑の原寸大パネルと共にギリギリ出力が間に合った 「脚部ユニット」 の出力サンプルを展示させていただきました。 パネルではカッコつけて「躯体構築進行中」などと書いていますが、どれだけギリギリかというと 本ブログの執筆段階では展示した出力サンプルの撮影が出来ておりません (^^;) なのでここでは展示した脚部データのキャプチャ画像にてご勘弁を…というだけではせっかく読んでいただいているガバナー諸氏に申し訳ない。 実は 出力は脚部まで でしたが もう少しデータが有りまして …… 最新情報 として本ブログで公開させていただきます! はい!ここまで進行しております! (カラーリングは仮の状態です) マッシヴな太腿 と 強固な接地部分を持つ足首 は巨体をしっかりと支えられるよう頑強に設計されています。また脚部付け根には【 Reloadead 】の肩部でも採用されているクランク状の機構を備え、大きく可動させる事が可能です。大型の 2 脚恐竜を構築したことがあるガバナーであれば自重を支える事と可動性能を両立させる困難はご理解いただけるかと!安心して大型のドラゴンも作っていただけるように設計進行中ですので、今から構想を練りつつお待ちください! 現段階ではここまでしか公開できませんが、 そろそろ上半身も第一次データが届く頃合い ですので時機が合えば次のイベントでは全身の出力状態を展示できるかも……?原型チームに応援メッセージを送ってあげて下さい☆   以上、コトブキヤコレクション 2024 よりヘキサギア展示アイテムのご紹介ブログでした!   今回コトコレで初発表した以外にもまだまだ 未公開アイテム が多数進行中、そして 6 周年でシルエット予告をお伝えしたうちの右側半分もまだ謎のまま… 引っ張るようで申し訳ないですが、 勘のいいガバナーは昨年からの糸山の出張先や今回の展示内容から既に不可避の戦いを告げるフラッグが振られている事に気が付き始めている……かもしれない可能性が無きにしも非ずと言えなくもありません……。 引き続き公式ブログ、公式 X 、 youtube のコトブキヤチャンネルや各種イベント会場でヘキサギアをチェックしていただけますと幸いです☆ 開催中の 「 My λ meetup 」 にも続々と投稿がとどいており、ますます熱を帯びてくるヘキサギア界隈を一緒に盛り上げていきましょう! そして最後に!もはやテンプレとなっておりましたが 「 レイブレード・インパルス【Reloadead】」 、そして コトブキヤショップ限定アイテム 「 レイブレード・インパルス【Reloadead】コレクターズエディション 」 のメーカー受注締め日は共に いよいよ本日、2月6日(火)まで となっております。何卒よろしくお願いいたします!!   それではまた!   糸山 © KOTOBUKIYA (おまけ) 公式ガバナーTAKAによる”ヘキサギア×創彩少女庭園”スペシャル作例 「創彩怪獣マドラ【ヘキサギアエディション】」 に隠れていたYUKIさん、正解は……

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

コトコレ展示商品紹介②ガバナー編

ガバナー諸君こんにちは!糸山です。 先日の 「コトブキヤコレクション 2024 」 ヘキサギア関連アイテムご紹介第一弾 「人型ヘキサギア編」 に続きまして、本日は 「ガバナー編」 です! それでは早速行ってみましょう! ガバナー アーマータイプ ポーン A1 Ver.2.0(仮) 言わずと知れた“ガバナーの代名詞”こと 「ポーン A1 」 を最新技術でアップデートしたガバナーのニュースタンダード。可動域もさることながら、ご覧の通りの “人間らしい自然な佇まい” が 1/24 というスケールの中にミッチリと詰め込まれております。   メインストーリーの主人公である青年 “アッシュ” をモチーフにした素顔パーツが付属する事は 6 周年イベントでもお伝えした通り。そしてキットでは嬉しい アイデカールも付属予定 です! そして通常の ヘルメット 、先ほどご紹介した 素顔 に加えて バイザーオープン状態の頭部を 初公開 ! 戦闘前のブリーフィングや、つかの間の休息の光景など、世界観が広がります。 武装も初代 A 1の物をモチーフにしつつかなり解像度の上がった造形になっております。既に金型開発がスタートしていますのでテストショットが到着次第続報をお届けします! ガバナー パラポーン・センチネル  Ver.2.0(仮) サナちゃんファンには欠かせない愛されキャラ、 「パラポーン・センチネル」 も Ver.2.0 になりました!よりシリアスになった表情と可動性能の向上によるポージングの自由度が”マシーンの肉体”に”データ化された魂”を宿した新たな形の人間であるパラポーンの特異なキャラクター性を演出します。 パラポーン・センチネルはポーンA1以前の極初期のアーマータイプであるポーンタイプから派生した、という設定を活かしセンチネルに付属する素顔頭部のモチーフにはストーリーの重要キャラ “ Dr. ハインライン” をチョイス。過去の戦いでの姿、そして生き残った歴戦のガバナーとしての姿は存在感を放ちます。 イケオジです。 こちらも 初公開 となる マスクのみを装着した状態の頭部パーツ 。アーマータイプは 極限環境戦闘服 と言われる装備であり、ヘキサグラム汚染環境下での活動のためマスク部分には循環系を防護する機能があります。ちなみに A1 のバイザーオープン頭部もマスク部分は防護された状態です。 武装は初代センチネルから続くシールド、アックス、ショットガンに加えてサブマシンガン、ハンドガン、マチェット、ロッドという充実仕様で、アーリーガバナーをはじめとした色々なガバナーへの転用も含めた幅広い選択肢も魅力です☆ ガバナー アーマータイプ ポーン A1 カスタム(仮) 初出がロードインパルスのアーカイブカードで MORUGA 氏が描いた姿で、そこから紆余曲折を経て商品にまでなった 出世魚的な出自 を持つポーン A1 のカスタムタイプ。 近代装備に近いシルエットがヘビーデューティーな軍用装備としての機能性を演出しています。 付属する 素顔頭部は精悍な兵士 、モチーフはメインストーリーで主人公アッシュを助けるアニキ的存在“ BJ ”さん(白いモーターパニッシャーの人)です。表情付きハンドを使ったポーズを考えている際にこの頭部で髪をかき上げる仕草がバチピタである事に気づき、もはや BJ さんの決めポーズになりそうな勢いです。そしてこちらも 新情報 の 背部に背負った大型火器 。アーマータイプ背部のヘキサグラムシステムに接続された専用のバックパックから接続されております。 同じく 新情報 となる 追加頭部はヘルメットインナー状態 をチョイス。外したヘルメット頭部を片手に持たせれば一仕事を終えて愛機から降りた”プロフェッショナル”の佇まい。 そして改めて装備品をご紹介。やはり注目は 大型火器とバックパック でしょう。二つのヘキサグラム孔を備えたバックパックは 左右のユニットの入れ替えも可能 なので、2セット用意すれば両肩キャノン状態も可能、携行火器のライフルとチェーンソソーはA1と同様に合体させる事ができ、それぞれ共通した結合部を持つため相互に入れ替えも可能です。またチェーンソーを単体で手持ち武器として装備する為の グリップパーツ と、固定武装や獣型ヘキサギアの口腔内などにディテールパーツとして装着も可能なように 3mm接続用のジョイント も付属しています。   白の女王:ヴァージニア・アースクライン   ヴァージニア嬢の現在のステータスは “鋭意制作中” となっております! 乙女の秘密 というやつです。 現段階では、私が出力品チェックで確認している分では皆さんのご期待に沿える仕様になっているとだけお伝えしておきましょう……。 (次のイベント辺りからお見せできるかも?)   オルタナティブ・ハードシェル 最後はガバナーじゃないけどサイズ的にこちらにいれさせていただきました。 6 周年イベントシルエットシリーズの二体目は“オルタナティブ”、先日の 「人型編」 でご紹介した 武威登龍”凱風快晴” と同じくこの子も6周年でシルエット予告したアイテムです! まず初めての方に向けて ヘキサギア中での“オルタナティブ”というカテゴリー についてお話ししますと、シリーズのメインとして搭乗可能なメカニックである “ヘキサギア” 、ユーザーの分身として機体に搭乗するパイロットである “ガバナー” という二本の柱があり、それらに続く第三のカテゴリーとして組み換え性能もありつつ、前述のどちらにもカスタムパーツとして使用可能で購入しやすいサイズ帯のアイテムというコンセプトのシリーズであり、これまでも鳥型の偵察機 「スニークサイト」 ガバナー用のバイク 「クロスレイダー」 人型の 「ジェスター」 犬型の追跡者 「トラックダウン」 ハチ型の 「メッサーフロート」 等それぞれに特徴的な機能やパーツを持つ多様な形態のオルタナティブがリリースされています。   それではまずはメイン画像から…… Xでガバナー達が例示してくれていたコシオリエビ、そして アサヒガニ、セミエビなどのカッコよくて可愛い(そして美味しい)甲殻類たちの エッセンスを盛り込みつつ、希少な鉱物資源である”碑晶質”の採鉱を行う採掘用機械の無骨さを併せ持つヘキサギアとして タキモヨ氏 にデザインしていただきました。アームを展開すると世界三大奇虫の一つであるウデムシ(検索注意! (^^;) )のような雰囲気もあり……?ちなみにトラックダウンと同様の 2 体セット商品 を予定しております。   オルタナティブヘキサギアらしい単体パーツを主体としたユニット構造で各部は 3mm 接続メインの組み立てを採用しており、 パーツ単位でのヘキサギアへの組み込みやシッポの無限連結が楽しい設計になっています。 初心者の方にもオススメ出来るキット内容となっておりますので、 二体セットの一体は自分用、もう一体は布教用という遊び方もアリでしょう。ただし、 ホイール系 、 クロー系 、 ジョイント系 に 連結装甲系 と全身が美味しいパーツの詰め合わせセットかつ カニからローバーに変形 ……私は素直におすそ分けできるか自信が有りません(^^;) 最大の特徴はオルタナティブでは初となる変形機構 “システムコンバート” の実装。掘削を担当する “甲殻類形態” 、廃土を担当する “六輪ローバー形態” に変形し、更にヘキサギアに装備可能な “クロー形態” という三段変形が可能です。実は企画段階の試作モデルでは甲殻類↔クローの武装変形機構までしか考えておらず、ローバー形態は出力品で試遊していた原型チームからの提案が急遽採用されたという開発秘話も……。 二体セット商品の予定なので、カニ&ローバーで採掘作業の風景を演出したりクロー&クローで人型ヘキサギアの両手に装備させたりと可愛い見た目に反してかなりのマルチタレントです!   と、いった所で本日はここまで! コトコレ展示アイテム紹介もいよいよ次回がラスト、 「大型ゾアテックス編」 を本日18時にお届け予定です。 最後にいつもの宣伝をさせて頂きます。 5/31まで投稿受付中の バルクアームλジャッカル発売記念イベント 「 My λ meetup 」 と 好評ご予約受付中の レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 そして コトブキヤショップ限定アイテム レイブレード・インパルス【 Reloadead 】コレクターズエディション も、宜しくお願い致しまっす!   【Reloadead】二体縛り作例ブログ も見てね☆ 糸山   © KOTOBUKIYA

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

コトコレ展示商品紹介①人型ヘキサギア編

糸山です!   2/1 ~ 2/4 で開催された新商品発表イベント 「コトブキヤコレクション 2024 」 ! 今回はイベントで展示させていただいたヘキサギア関連アイテムご紹介の第一弾として 「人型ヘキサギア編」 と題してお送りします! 武威登龍 “ 凱風快晴 ” まず読み方、 “ぶいとうる がいふうかいせい” と読みます。 設定としてはブイトールの持つ操縦システム「忘我廻廊」が「搭乗するガバナーの特殊技能を機体に反映する物」である事から、逆にガバナー個々の得意とする戦闘スタイルに合わせた派生型も産まれ得るであろうという所を起点に、日本の古流武術、剣術を修めたガバナーの搭乗する機体というイメージでデザイン、立体化しています。また、機体名に「武威登龍」と漢字を充てたのは搭乗者が所属するコミュニティが使用している言語であろうことから、また「凱風快晴」は赤い装甲色と大袖~兜の為す三角形のシルエットから来ています。 ※特設サイトの画像はサフ状態ですが、イベントではギリギリ間に合った塗装見本を展示していました。 この機体、実は 6 周年イベントの生配信第二部のラストで シルエットだけ公開したうちの左上部 に相当するキャラだったのですが、ようやくお披露目できました! コンセプトはご覧の通り“鎧武者”で、通常のブイトールでは腰部に装備されていた推進器兼装甲パーツである「イグジットスライダー」を両肩に装備する事で防御を固めつつ前方突破力を高め、肉厚になった二振りの刀で突撃する近接戦闘メインの戦い方をするヘキサギアです。頭部は選択式で兜の形状を組み換えることができ、こめかみ部分のスパイクは 3 mmジョイント接続、頭頂にもヘキサグラム孔を設置しているのでオリジナルカスタムのベースにも向いた構造になってます☆ 肩の装甲を外し、後頭部(兜で言う”しころ”)にあたる部分を回転させれば鬼面を被った忍者の様な形態にも…黒いブイトールこと ナイトストーカーズ仕様 との組み合わせも楽しめそうです! そして組み換えメインでヘキサギアを楽しんでいただいているガバナー諸氏にとって見逃せないであろうもう一つのウリが、成型パーツの都合上「ヘキサレッドのブイトール」(武装は除く)が組み立てられてしまう、という点です。 他にも紹介したいギミックが盛沢山なのですが、イベント終了後に塗装見本を回収してから改めて撮影してお伝えしようと思います! バルクアーム ルクスエイプ こちらは続報になりますルクスエイプ!民生用として開発されたバルクアームの作業用機体ですが、そこから再び戦場へ舞い戻ったという設定に合わせて画像で装備しているサブマシンガンとナイフをセットする事にしました。 そして今回初公開となったのがオープントップ形態!本来の作業用としてはこの状態がスタンダードで、重い装甲を排除した分軽快な運動性を発揮します。ガバナーの戦闘スタイルによってはこのまま使用される事もあるでしょう。単眼の頭部パーツは取り付け基部で 3 軸可動するので思いのほか表情豊か。逆に関節パーツを介さずコンソールに直結して無機質な状態にも組み立て可能です。 更に、 6 周年イベント会場でのガバナーの「指をもっと可動させてほしい」という声にデザイナー F 氏と原型チームが応えてくれました!親指以外の二指は中間部分でも可動するようになり、より表現の幅を広げてくれます。  中型サイズの可動指としても優秀なので、ドラゴンや恐竜系にも有用です! バルクアームλ近接戦闘仕様(仮) シメは大好評発売中の バルクアームλジャッカル の武装変更版!都市部での戦闘を主眼に置いた“ジャッカル”タイプからガチガチの近接戦闘仕様へ変貌を遂げました。 初代バルクアームαとも異なる 重厚なシルエット 、そして巨大な質量を誇るメイスで戦うへキサギアです! デザイナーはジャッカルに引き続き タキモヨ氏 に担当いただき、サフ状態の明るいグレーの部分が新規パーツです。機体のカラーはまだ検討中ですが、新規装甲部分のみジャッカルと同じ成型色にしたブースターパック商品も計画中ですので既にジャッカルをお持ちの方もこの装甲ええなぁ…という方も、併せてご検討下さい☆ (メイスは除外されますのでご注意!) そして”ジャッカル”といえば、この新型機のペットネームはどうなるのか……担当フツオ氏の漲る厨二力に期待☆ 勇壮な二本の角(もちろん 3 mm接続!)が特徴的な頭部とジャッカルとの体格差がよくわかるカット。メイスのグリップやヘキサ孔を備えたロッド部分、新規造形のシールドにもまだギミックが隠れていそう…今後の情報にも要注目です!   というワケで本日はここまで!   次回はコトコレ展示アイテムのうちの「ガバナー編」をお届け予定、5/31まで投稿受付中の バルクアームλジャッカル発売記念イベント 「 My λ meetup 」 と 好評ご予約受付中の レイブレード・インパルス【 Reloadead 】 そして コトブキヤショップ限定アイテム レイブレード・インパルス【 Reloadead 】コレクターズエディション も、宜しくお願い致しまっす!   糸山 © KOTOBUKIYA

庭園日誌

カスタマイズフェイス&デカールセット使用例②

企画の亀山です。 前回に引き続き カスタマイズフェイス&デカールセット の使用例をご紹介します。 前回は商品に付属するセット内での組み合わせ例でしたが今回は貼り付ける表情パーツの組み合わせや視線を左右に変更したものを使用しています。   カスタマイズのテーマは メガロマリア にまどかやリツカが出演していたら?というリビルド設定です。   リビルド設定は不死身の女子高生傭兵。コードネームは「M」。 肉体が傷ついてもギャグマンガのように回復する特殊能力を持つ。 様々なトラブルに合いながらもミッションをこなしていく。   使用している表情パーツは【暦/夏服/笑顔(口開け)】アイデカールVol.2 左向き視線を使ってみました。 手首はトミーテックさんから発売されている「 タクティカルグローブ 」を使用。ミリタリー感が増してとてもいい感じです。 ヘアスタイルは「前髪:まどか」「後髪: ショートウィッグ 」でアレンジしました。   Vol.2は3C(Liberte)氏によるオリジナルデザイン。 ※3C(Liberte)氏はラピッドレイダーをはじめとしたM.S.Gに付属するデカールのデザインなどを担当。 アニメ版フレームアームズ・ガールのようにメカっぽい瞳デザインになっているのが特徴。   使用している表情パーツは【まどか/冬服/怒り顔】アイデカールVol.2 セットになっている本来の組み合わせではありませんが、創彩少女庭園には元々未塗装表情パーツが封入されているのでこういった使い方もオススメです。   使用している表情パーツは【まどか/水着/真剣顔】アイデカールVol.2 真剣顔というだけあって戦闘用のアイプリントと相性が良いですね。   使用している表情パーツは【まどか/カフェテーブル/ペロリ顔】アイデカールVol.2 表情パーツ側に目閉じの造形がないのですが実際に貼り付けるとこのようになります。     リビルド設定はとあるお嬢様学校に潜入捜査中の美しきエージェント「律」。 潜入捜査が任務にも関わらずその美貌で注目を集めてしまうのが悩み。   使用している表情パーツは【暦/夏服/笑顔(口開け)】アイデカールVol.3 斜め向きの角度でカメラ目線にしたかったので右向き視線を使用しました。 手首はトミーテックさんの「 銃の持ち手2ハンドガンセット 」。 ハンドガンを両手で構えるために造形された手首!イイですね~。   Vol.3はコダマ氏によるオリジナルデザイン。 ※コダマ氏はメガロマリアシリーズ「プリンシパル」などのパッケージイラストを担当。 蛇のような縦長の瞳孔とハイライトの無いダークな雰囲気が特徴。   使用している表情パーツは【まどか/水着/真剣顔】アイデカールVol.3   陰のある表情とハンドガンが非常にマッチしますね。   使用している表情パーツは【暦/夏服/笑顔(口開け)】アイデカールVol.3   こちらの表情パーツは左右で貼り付けるデカールの種類を変更してアレンジしてみました。 ウインクではない目閉じは貴重ですね。   使用している表情パーツは【リツカ/夏服/怒り顔】アイデカールVol.3 少し力の入った表情。   私たちはキャンバス、何にだってなれる。 国際エージェント&女子高生傭兵のダブルヒロイン。 この続きはぜひみなさんのプラモデルで作ってみてください。 メガロマリアや様々な番組に出演する「女優の卵」という遊び方も楽しいかもしれません。   以上、創彩少女庭園&メガロマリアを繋げる「カスタマイズフェイス&デカールセット」のご紹介でした。 アイデカールの貼り方 を覚えると創彩少女庭園の遊び方が大きく広がりますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。 企画:亀山 デカールデザイン : Vol.2:3C(Liberte) Vol.3:コダマ © KOTOBUKIYA © TOMYTEC   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

レイブレード・インパルス【Reloadead】テストショット素組みレビュー

ガバナーの皆様こんばんは、ヘキサギア宣伝担当のTOKUです。 今回は、レイブレード・インパルス【Reloadead】テストショットを素組み状態でご紹介させていただきます! 本製品のランナー画像については過去ブログ『 レイブレード・インパルス【Reloadead】ランナー紹介! 』を、可動性能や基本ギミックについては『 レイブレード・インパルス【Reloadead】紹介動画 』にてご紹介済みのため、 本ブログでは、まだご紹介しきれていない情報に絞ってお届けさせていただきます!! それでは早速テストショットの素組みサンプルをご覧ください(^^)/ ※テストショットにつき、仕様は製品版と多少異なる可能性がございます。 レイブレード・インパルス【Reloadead】素組みショット ▼通常版 / ゾアテックスモード   ▼コレクターズエディション / ゾアテックスモード  まずはゾアテックスモードの写真から。上が通常版、下がコレクターズエディションです。 通常版は『ヘキサホワイト』×『ヘキサバイオレット』、コレクターズエディションは、 マスターブートレコードBOX 収録版を踏襲した配色となっています。 また、レイブレードエフェクトは、通常版はクリアーブルー成型のものが2枚、コレクターズエディションはラメ入りクリアブルー成型にプリント表現が加わった特別仕様が4枚付属します。 各エフェクトパーツ形状も全て異なり、A面、B面のプリントも反転コピーでは無い点にも注目です!! ▼通常版 / ビークルモード   ▼コレクターズエディション   / ビークルモード  そして、こちらがビークルモードの比較。 製品ページの『ビークルモード時は前後の脚部が固定される事でしっかりと形態を保持』、また、 過去ブログ での『前腕部とモモ装甲部分に3mm接続によるロック機構』としてご紹介していた部分の詳細は画像の通りです。 前脚に収納されている3㎜軸を起こし、後輪装甲の3㎜穴に差し込む構造となっています。 コレクターズエディションにのみ封入されるボーナスパーツ一覧がこちら! 表情付き足首パーツ×4セット(左右各2セット)と、チェーンガン、グレネードランチャーの左右反転Ver.が各1セット付属します。 爪パーツはコレクターズエディションカラーの他、通常カラーのものも付属するため、通常カラーの表情付き足首も再現可能です♪ ▼通常版/ バイクモード     ▼コレクターズエディション/ バイクモード    続いて、バイクモードの比較がこちら! 左画像がシングルシート、右画像がツインシートです。ハンドルの高さも2タイプから選択いただけます。 各部分解画像と部分解説 製品ページでは素体状態の写真を公開していましたが、素体各部がどのようになっているのか、もう少し分解してみましょう! ▼頭部、首   ▼胴体   ▼前脚、後脚 ブロック単位まで分解した写真がこちら! ※ヘキサギアのキットブロックにおける構築概念として『パーツ+パーツ=ブロック』『ブロック+ブロック=フレーム』『フレーム+フレーム=素体』『素体+装甲&武器=機体』というものがあります。詳細は 公式サイト をご確認ください。 頭部は5㎜のボールジョイントで接続する構造になっています。 「それじゃあブイトールやバルクアームλに組み込めないじゃん!!」 安心してください、大丈夫です♪   左の画像の通り、ボールジョイントのパーツを外すと3㎜軸が下方向に生えており、 EXユニット001 等の仲介パーツを使用することで3㎜軸に対しても取り付けが可能です。 首装甲の受けはヘキサ孔になっており、そこにPCパーツを埋め込み3㎜軸で接続する構造です。 汎用の装甲パーツとして活用いただけます。 レイブレード基部の軸は通常3㎜を使用しますが、より強度を持たせたい時用に5㎜のものも付属します。 ミキシング、組み替え時に是非ご活用ください♪  続いて、各部ディテールをいくつかピックアップ! 初代レイブレードより、各部ディテールも進化しております。   後輪で隠れる部分も、しっかりと別パーツ化してディテールが彫り込まれています。  レイブレードエフェクト装着時の基部アップ! 通常版はクリアーブルー成型のため、エフェクトパーツの上からでも基部の刻印がしっかり確認できます。  こちらは シートと胴体を接続するブロックですが、ミキシングや組み換えに重宝しそうだったので撮影。 写真の各部ジョイントはヘキサ軸ですが、Gランナーの他パーツに置き換えることで5㎜穴に変換することも可能です。 チェーンガンは、 ロード・インパルス 同様、ガバナーの手持ち武器としても遊べます! 高さのあるハンドルは3パーツ構成になっており、グリップは2㎜軸接続になっています。 ガバナー用オリジナル武器を作る素材として重宝しそうですよ!!  ランナー紹介ブログを書いた後にテストショットを組んだため、当時はその魅力に気づけていなかったのですが、『Gランナー』めちゃくちゃイイです! 様々なジョイントパーツの他、関節まで入ってる! 糸山さん、これを含めた新作EXユニット出しませんか? さいごに 説明書通りに組むことはもちろん、ミキシング素材としても特徴的なパーツや便利パーツが豊富に入っている本製品! メーカー受注締め日は通常版、コレクターズエディション共に2月6日(火)となっております。 それまでのご予約をいただけると、とても嬉しいです。何卒よろしくお願いいたします!! Ⓒ KOTOBUKIYA

壽!!プラモLABO

HMMゾイド最新作「ガイサック」2月8日予約受付開始!

(´・*・)これを書いている2023年末時点ではまだコトコレ現地に居るか未定でs こんにちは、げんすいです。 本日から一般公開日となりました「コトブキヤコレクション2024」 既にサイトで画像をご覧になった方や、コトブキヤ秋葉原館5階でご覧になる方もいるであろうこちら! RZ-002 ガイサック 塗装完成見本が本日公開!そして 来週2月8日予約受付開始予定 になります!   昨年4月末の第三次スタンド・リバー会戦にて商品化発表と進捗途中の原型をお披露目。 完成状態の原型は9月末の全日本模型ホビーショーを皮切りに、ヨドバシカメラマルチメディアAKIBA様でご覧になった方もいらっしゃるでしょう。 (´・*・)ちなみにその原型(出力品)は今マーシーさんのところにありまs   改めて予約開始前ですが、商品仕様をご紹介してまいります。   標準型、重装甲型の各パーツが同梱。本商品のみで形態変更や組み換え遊びが可能です。 またイベント等で喋っておりましたが、今回共通コックピットも重装甲パーツも新規造形・新規金型になります。 これはなにも現行のアイテム基準のパーツ状態にすることだけが目的ではなく、ゴドスのあっちこっちから金型を引っ張り出して使う方がコスト的に割高になるという判断からです。 さらに重装甲コックピットについてはHMMガイサック特有の問題で、ゴドスのままでは腕が干渉して動かないどころか付かないまであると見て側面パイプの位置を上げる専用デザインとしています。   後方と側面。 当時TOMY製ガイサックと比べると特に脚が太くなったのですが、これは当然1パーツではなく各節可動をさせるとなると強度を確保する厚みが必要になることが主要因。(分割・肉厚の都合ももちろんあります) 結果的に「重装甲スペシャル」の名に偽りないデザインになったかなと思いました。 また全体的に昆虫らしい一体感を出す目的で前体・後体・尾節の落差や隙間を減らし、平べったさを出せるよう高さを抑えるようになっています。   \ヤンノカオラー/ ↑かわいい 各部可動箇所がわりと分かりやすいカットになるかなと。腕や足、尻尾もそうですが、牙も左右独立で可動。 スモークディスチャージャーとランチャー(前者はRZ-002ゆえ、後者は名称なしのためひとまず)は取り付ける背部装甲の3mm軸が可動し俯仰が付けられます。   \シュバッ/ 腕の可動もですが、首部分が独立可動することで、左右を向いても牙が正面に残ることなくポージング出来ます。(牙も可動するのでちょっと分かりづらいですがw) ここはHMMガイサックをやるにあたり、たとえ腕と胴体・足と干渉し可動範囲が狭くなるとしても必須ポイントとしたところです。   尾部可動。各節での可動に加え2節ごとにロール軸もあります。 可動範囲はこの通り、前に思いっきり持ってくるとランチャーやコックピットにぶつかるほどです。まあこれはそりゃそうなるよねということで。   \ヤラレター/ 足と尻尾を伸ばすとそこそこスペースを取るようになります。逆に当時TOMY製っぽいポージングだと全長はほぼ変わりありません。 (´・*・)このポーズをしてたガイサックはただのガイサックではなかったですが、伝わると思っています←   最後にゾイドコアはこのように胴体下側を引き出すことで露出します。 このユニットだけでも改造素体になりそうだなと思われる方もいらっしゃるでしょうか。     ということでHMMゾイド最新作 RZ-002 ガイサック 。 来週2月8日予約受付開始予定 になります。 また先述のとおり 本日から明後日2月4日(日)まで一般公開日となるコトブキヤコレクション2024WINTERでもコトブキヤ秋葉原館5階で塗装完成見本を展示 しております。   さらに今回もやります! 2月9日(金)19時からYouTubeLiveにて 改めて予約受付中となっているであろう ガイサックの塗装完成見本を生放送でじっくりご紹介 します。 KOTOBUKIYA TVをチャンネル登録 の上お待ちいただければと思います。 (´・*・)今回は今までで一番ゆるっとした生放送になる予感・・・   そしてここからは既報ですが、ガイサック予約受付開始前日の 2月7日には小学館クリエイティブ様から「ZOIDS HMM 設定資料画集 ~ART OF HMM PLUS~」が発売予定 ! 週末3連休の最後2月12日(月・祝)には発売記念のマーシーラビット様サイン会を開催、チケット抽選は締切、当落発表済みですが、現在追加で当日券(先着)もごく少数でも用意出来ないか検討中です。 こちらは確実に私も居ますので、お越しくださるゾイダー諸兄とお会いできればと思います。   (´・*・)げんすい@「2月前半はHMMゾイドが騒がしくなる」とはこのことですn © TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company, Ltd. and used under license.

REBUILD RECORDS

メガロマリア特典パーツ使ってみた

企画の亀山です。本日はメガロマリアのコトブキヤ特典パーツの実物をご紹介したいと思います。 まずはついに今月発売となるプリンシパルの特典 プリンシパルはすでにコトブキヤオンラインショップ、秋葉原館、日本橋店では予約満了しており恐縮ですが…… ※立川本店のみ現在もプリンシパル(特典付き)をご予約可能(2024年2月1日現在)     「無色クリアー前髪パーツセット」 要するに創彩少女庭園 「結城まどか(冬服)」 の前髪をクリアー成型したものです。 続いて3月発売となる ルビーアイ の特典     塗装向けクリアー髪パーツ 要するに創彩少女庭園「結城まどか(冬服)」のポニーテール部分をクリアー成型したものです。 ルビーアイはコトブキヤオンラインショップのみすでに受注満了状態ですが各実店舗尾ではまだご予約受付中。 そして先月受注が始まった シーカー の特典パーツ   特別カラーフェイスパーツセット   要するに創彩少女庭園「結城まどか(冬服)」の表情パーツをブラックで成型したものです。 使用例もご紹介しましょう! まずはシーカーの特典パーツから   メガロマリア的には操られている被害者の女子高生と言ったところでしょうか…   元はこんなに可憐な少女だったのがすっかり感情の読み取れない姿に…… そうだ!ライティングでちょっとホラーなシチュエーションにしてみよう。     「ミンナ……ドコ……?」     「コヨミチャン、リツカチャン…ミツケタ……」   メガロマリアのエキストラ役として登場したりして。 こんな姿になっても「まどかならノリノリでやってくれそう」というのが面白いかなと。 一般市民から怪人への変身など色々お試しください。 次はプリンシパルとルビーアイの特典パーツ使用例です。    まどかのポニテスタイルを無色クリアーで成型。 塗装することで通常商品では不可能な表現が可能になりますよ。  ※頭部を構成する基部パーツ(後頭部の肌色部分)などは付属しませんので結城まどか本体が必要となります。   三種類をすべて使用するとこんな感じになります。 次は実際に塗装によって透き通る美しい髪パーツを作ってみました。    結城まどかドリーミングスタイルEX【ブルーオーシャン】   塗装工程を説明します ① 下準備 中性洗剤でパーツを洗浄した後に(歯ブラシなども使用して段差も綺麗な状態に) 温槽などで埃が付かないように乾燥させる(ティッシュやタオルで吹くと繊維が付着して塗料の巻き込みにつながるので水気をふき取らずに温槽で乾燥させました) ②あえて不透明にしたい場所へ【Mr.カラー】ホワイトシルバーを吹き付け。 今回は前髪の接続部分(上側)と後頭部全体に吹き付けて内部パーツが透過する部分を不透明にしています。 ※グラデーション塗装を行う場合はパーツを組み上げた状態でやるとグラデの流れが把握できるので綺麗に仕上がります。基部に塗料がつかないように要マスキング。 ※基部自体が余っている場合の限定条件になりますが組付けた状態で塗装した後、基部のみ新品と交換するのも時短になります。 ③ 【ガイアカラー】「蛍光ブルーグリーン」「蛍光ブルー」を混色したいい感じのブルーを作って吹き付け。 ④【Mr.クリスタルカラー】サファイアブルーでコート。 ⑤塗料が乾くまで触らない(私はいつも退社前に塗装して翌日出社後まで触らない) ⑥破損させないようにパーツを組み立てる。 【注意点】 塗装することで塗膜の分本来の嵌め合いよりきつくなるので予めダボや可動部を緩くなるようにヤスリ掛けやカンナ掛けなどをしておいた方が良いです。一度バラす必要がある時も接続ピンを緩く加工しておくのがオススメ。 クリアーパーツは破損しやすいということもあり、動かした瞬間に軸が折れるといったことを防ぐためにも割れるよりは緩めで微調整できるようにしておいた方が良いと思います。 (実体験として)   ポニテの毛先が透過することで非常に美しい質感が得られました。       こちらの使用例は週末に開催されるコトブキヤコレクション2024の会場(コトブキヤ秋葉原館5Fイベントスペース)にて展示致しますのでぜひご覧ください。 ルビーアイ、シーカー(今回紹介していませんが ノーヴィス も)はコトブキヤの各実店舗でご予約受付中です。 ルビーアイ(特典付き)は立川本店、日本橋店共に残り少なくなっているそうです。 プリンシパル(特典付き)がご予約可能なのは立川本店のみ! (2024年2月1日現在) こちらも数は少ないです。 受注満了になったら店頭には並びませんのでお早めにご予約いただけますと幸いです! それでは本日はこの辺りで失礼。 また次回。 企画・作例製作:亀山 © KOTOBUKIYA

庭園日誌

カスタマイズフェイス&デカールセット使用例①

企画の亀山です。 創彩少女庭園& メガロマリア (女性型)対応の カスタマイズフェイス&デカールセット がメーカー受注受付開始となりました。 本製品は未塗装表情パーツと新規デザインのアイデカールがセットになった商品です。 Vol.1~Vol.3のテーマはメガロマリアとの組み合わせを前提に「戦闘に使用できるような激しい表情」で制作しました。 今回は遊び方の一例として製品に付属する表情パーツとデカールの使用例をたっぷりとご紹介します(製品ページには一部しか掲載していないので、ぜひ本記事をご覧下さい)   まずはカスタマイズ&デカールセットVol.1   アイデカールデザインはYUKI。 ※YUKIは亀山Pの別名義です。   付属する表情パーツは リツカ夏服 のものと同じです。 ※画像は使用例につき、表情パーツとデカールの組み合わせを指定するものではありません。 ※実際の製品では未塗装表情パーツになりますので、ご自身でお好みのデカールを貼り付けて口の中を塗装する必要があります。   Vol.1は、メガロマリア主人公「 篝火真里亞 」役「薬師寺久遠」が発売されるのがまだまだ先になってしまうので、デカールを使用して「なんちゃって篝火真里亞」を作ろうというコンセプトで制作しました。(画像は創彩フェス3rdの展示品) 久遠の発売が待てないというユーザーさんはぜひカスタマイズにも挑戦してみてください。   使用例に戻ります。 キャラクターを構成する記号の大部分は「まどか」ではあるものの、アイプリントが異なることで別の人格を感じさせます。 まどかをベースに自分のオリジナルキャラクターを作りたいというユーザーさんにこそ遊んでほしいアイテム。   クールそうに見えてちょっと抜けている感じにも……   こちらは プリンシパル との組み合わせ   通常のまどかの表情と比べると雰囲気の違いが分かりやすいですね。   まどかよりも等身が高い分、シリアスな表情が似合いますね。     続いてVol.2のご紹介です。 アイデカールデザインは3C(Liberte)氏が担当。 ※3C(Liberte)氏はラピッドレイダーをはじめとしたM.S.Gに付属するデカールのデザインなどを担当しており、以前からコトブキヤ商品と関わりがあります。   Vol.2はアニメ「フレームアームズ・ガール」のように瞳デザインがメカ寄りになっているのが特徴。   付属する表情パーツは 暦夏服 のものと同じです。   SNSでご指摘いただいた敬礼ポーズ (敬礼は必ず右手とのことご指摘いただいたユーザーさんありがとうございます) 元表情では暦夏服の泣き顔でしたが、使用例ではキリっとした表情に。   敵対者を拍手で褒めたたえるようなちょっと怖い笑顔。 左手はサイボーグ化されたイメージ。   3C(Liberte)氏によると通常スペック状態と覚醒スペック状態で使い分けられるように瞳のデザインを変えているとのこと。 左手はヘキサギア ヘヴィアーマータイプ:ルーク に変更しています。 ※ルーク付属の変換ジョイントを使えば肩の接続を3mm軸にすることが可能。   久しぶりにM.S.Gをたっぷり盛った「破壊天使モード」。   暦「殲滅します…」 創彩少女庭園のハードポイントといえば背中の3mm穴だけなのですが…… それだけでも結構盛ることができました。   構造のご参考に   前後の画像を載せておきますね。     最後にVol.3のご紹介です。 アイデカールデザインはコダマ氏が担当。 ※コダマ氏はメガロマリアのパッケージイラストを担当。   蛇のような縦長の瞳孔とハイライトの無いダークな雰囲気が特徴です。   付属する表情パーツは リツカ冬服 のものと同じです。   元の エマちゃん には叫び顔がついているので元々戦闘シーンでも遊びやすいのですが…   デカールを使うと騒がしさが無くなり神秘的な印象に…   どことなく影のあるキャラクターに見えますね。   メガロマリア「 ノーヴィス 」との組み合わせはこんな感じになります。   いかがでしたでしょうか? いずれは「病み系」や「ギャグ系」など幅広いデザインでオリジナルの創彩少女を制作できるようにしていきたいですね。 発売は2024年6月を予定しています。 どうぞ宜しくお願いいたします。 明日も別の使用例をご紹介しますのでお楽しみに!   企画:亀山 デカールデザイン : Vol.1:YUKI Vol.2:3C(Liberte) Vol.3:コダマ © KOTOBUKIYA   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!  

HEXA GEAR GOVERNORS GUIDE

【作例紹介】バルクアームλ ジャッカルをとことん楽しむ!

ガバナーの皆様、こんにちは! 『ヘキサギア』のブログでは初登場の、企画・開発のカンノです。 ズゴゴゴゴゴゴ… さて今回は、 ヘキサギア公式ガバナーであるTAKA氏 による作例を、とことん 遊び倒す ご紹介する ブログとなります! この作例、先日までコトブキヤ秋葉原館にて展示されていましたので、すでにご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。 それではさっそく、この作例の魅力を皆様にご紹介していきましょう~! 基本仕様 まずは全身から。 カスタム作例を超えた、まるで製品かと見間違う違和感の無さです。 使用したキットは、好評発売中の新製品「 バルクアームλ ジャッカル 」をメインとして、以下のパーツを使用しています。 ・ ブロッケード・アイビー ・ エルオーズィー【ロードオブゾアテックス】  ※主に「ア」ランナーを使用。 ・ ヘキサギア ブースターパック008〈インセクトレッグ〉 ※一部のジョイントパーツを使用。 ・ ヘヴィウェポンユニット42 エグゼニスウイング ブラックVer.  ※マルチガン×2を使用。 その他にランナーの直線部分や角の部分を適宜カットしたものを使用しています。 背面です。 右腕にはランス、左腕には大型クロー。さらに背中 には ヘヴィサブマシンガンを装備し、 武装面でも抜かり無しです。 ここでワンポイントギミックをご紹介。 右腕のランスは180度回転させることで、5本指のマニュピレーターになるという心憎いギミックを搭載しています。 『 創彩少女庭園 』の「 結城 まどか【桃桜高校・冬服】 」と並べてみました。 (急に華やかになりましたね) さてここからは、この作例最大のギミックである “女の子プラモデルが搭乗可能” な仕様を、順にご覧いただきましょう。 搭乗シークエンス まずは作例メカの上半身のジョイントを外し、 前後に「ガバッ」と開きます。 (メカ好きには堪らない、この「強化外骨格」感^^) 「いま、搭乗のとき!」 (「まどかがやらねば誰がやる」的な) 戦いの決意の表れとして、 髪型をポニーテールに結ぶまどか! (といいますか、髪の毛がメカ部に干渉するのを防ぐため、ポニーテールのパーツに換装します^^;) 「 搭 乗 ! 」 ♪ドゴドゴドゴドゴ…… (バックミュージック的な何か) マシンコントローラーを、今、まどかの手に! 「レッツ!」―― 「アクション!」 (シャキーン!) 搭乗態勢はすでに万全! (「女の子 + メカニック」の魅力あふれるアングルです) 腿部のパーツは画像のように展開し、パイロットの足をのせるステップに変形します(どこまでも隙の無いギミック!) 「ガシュン!」 搭乗者を前後から挟み込むように、胸部と背部が閉じます。 (この抜群のフィット感!) そして 「ヘルメット・オン」! 巧みなパーツ構成により、頭部ユニットがスムーズに可動し、まどかのバイザーに! 「 完 成 !! 」 制服女子高生が乗り込むパワードスーツ! さながら 「パワードまどか」 とでも言うべき、胸の鼓動が高鳴るメカの完成です! そしてアクションポーズ! まどかが保持する両手のコントローラーとメカの両腕は、リンクして動くイメージです。 「うおりゃあああああ!」 左腕の大型クローを大きく構えたポーズも可能! (戦え!パワードまどか! 地球を守れ!!)   ――というわけで、それでは今回はこの辺で! 自由な発想と想像力で、楽しみ方無限大の 『ヘキサギア』 。 今回の作例紹介が、皆様の 「スクラップ&ビルド」 の一助になれば幸いです! (好評発売中の「バルクアームλ ジャッカル」、予想を超える人気で早期完売の可能性ありですので、ご購入はお早めに~) それではまた! © KOTOBUKIYA

発売スケジュールSchedule

イベント情報Event

キャンペーン情報Campaign

開催中キャンペーン

KOTOBUKIYA TV

【ポケットモンスター】ARTFX J ハルト with ホゲータ

【呪術廻戦】ARTFX J 夏油 傑 懐玉・玉折 Ver. DX版【コトブキヤショップ限定品】

【ハイキュー!!】ARTFX J 孤爪研磨 / ARTFX J 黒尾鉄朗

【ペルソナ3 リロード】ARTFX J P3R主人公

【呪術廻戦】ARTFX J 五条 悟 懐玉・玉折 Ver. DX版【コトブキヤショップ限定品】

【ヘキサギア】レイブレード・インパルス【Reloadead】紹介動画

【ハイキュー!!】ARTFX J 日向翔陽 / ARTFX J 影山飛雄

【ミリオンライブ】桜守歌織-エスセティック・セレニティ- Limited Edition

【僕のヒーローアカデミア】ARTFX J 発目 明

【ポケットモンスター】ARTFX J アオイ with ニャオハ

白石 紬-セレブレイト・ミヤビ- Limited Edition 【完全初回限定生産商品】

鷺沢文香-off stage- Limited Edition【完全初回限定生産商品】

【僕のヒーローアカデミア】緑谷出久 黒デク Ver.|コトブキヤ

【TRANSFORMERS美少女】スタースクリーム

【地獄楽】ARTFX J 杠|コトブキヤ

【THE WITCHER美少女】シリ|コトブキヤ

ハンドモデル/R -GRAY-『手品編』『ペン回し編』『デッサン編』

【鬼滅の刃】ARTFX J 時透無一郎|コトブキヤ

【鬼滅の刃】ARTFX J 甘露寺蜜璃|コトブキヤ

【遊戯王カードゲーム】風霊使いウィン/地霊使いアウス