弊社従業員を装った不審なメールやSNSアカウントについて

Language
English

HMMゾイド新商品「アイアンコング マーキングプラスVer.」ご予約受付開始!

投稿:2022年06月14日
テーマ:新製品案内

こんにちは、げんすいです(´・*・)

本日はまず再生産情報から!

 

EZ-034 ジェノブレイカー リパッケージVer.

2023年1月再生産、税込11,220円(税抜10,200円)

 

2020年11月にリパッケージVer.として発売し、早々にメーカー完売したままなかなか再生産が追いついていませんでしたが、ようやく出番が回ってきました。

また本商品は先月に全体でご案内しました「再生産商品 商品価格改定(値上げ)のお知らせ」の通り、前回の税抜き9,200円から価格を変更させていただきます。

何卒ご理解、ご容赦賜れますと幸いでございます。

お知らせは下記URLからご覧いただけますと幸いです。

https://www.kotobukiya.co.jp/information/information-281335/

 

続いて先月の静岡ホビーショーで初発表となったこちら!

EZ-015 アイアンコング マーキングプラスVer.

2022年12月発売、税込15,400円(税抜14,000円)

 

旧仕様の最後の再生産は2012年12月だったので、ちょうど10年ぶりですね・・・。

もちろんその間には3種のバリエーションが発売・再生産されていたのですが、ノーマルのアイアンコングは実に久しぶりとなりました。

そしてこちらも、旧仕様の初回は2009年12月ともう13年も前になることと、再生産と同じ理由から価格見直しを行わざるを得なかったところがあります。

(5月発売となったシールドライガー マーキングプラスVer.についても同じことが言えます)

HMMアイアンコング本体は手にした方ならご存知と思いますが、大満足のボリュームあるキットではありますのでご容赦いただけますと幸いです。

 

今回もマーキングプラスVer.恒例、頭部の無色クリアーパーツがボーナスパーツとして追加。

EPZ-002、いわゆる旧ゼネバス仕様の発売は今のところ予定してはおりませんので、赤キャノピーをお好みの色合いで塗装したい方はこちらをご使用いただければと思います。

なお画像ではクリアーグリーンのままですが、額の複合センサーユニット部分も無色クリアーパーツが付属しますのでご安心ください。

 

今回はデカール収録内容が既に決まっていますので公開。

1999年の当時TOMY製ゾイド達はパッケージの見本で使用されていたマークと付属シールに収録されたマークが一部違う点がありますので、これを確認出来る限り網羅。

さらに片平まさし氏によるデザインイラストのカラーで使用されているものも収録し、お好みのEZ-015が作れる内容になります。

2020年6月発売のHMMアイアンコングイエティにも見劣りしない収録内容の大判デカールはマーキングプラスVer.毎度ですが、他のゾイドを製作する際にも使えるほどの内容になっています。

 

そして今回のパッケージイラストは完全新規!描くのはもちろんマーシーラビット氏!

既に熱量の高いラフが来ていますが、こちらのご紹介はまた改めてにします。どうぞお楽しみに!

 

さらに本商品に合わせて久しぶりにやります!

HMMゾイドカレンダー2023制作&配布決定!

2012年版(2011年11月のゴドス発売時から配布)以来、これまた10年以上空いてしまいました・・・。

2020年9月にアートワーク集が小学館クリエイティブ様より発売されましたが、それ以降も新規イラストが増えていることもあり、そろそろ久しぶりにやりたいな~と思いまして。

告知見本のブレードライガーABの他、全12枚のカレンダーは繋がりのあるイラストを選出しています。

こちらも合わせてお楽しみに!

 

 

(´・*・)げんすい@当時秋葉原でカレンダー配ったし貰いましたね・・・(もちろん自腹でHMM買いつつ

© TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.

NO COPY
コトブキヤオンラインショップ コトくじ ピックアップ お客様サポート