【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

【ブロックベース作例】ベースを作る編

投稿:2021年11月19日
テーマ:商品紹介

こんにちは!

コトブキヤプラモデルチーム 公式ガバナー「お芋男爵」と申します。

 

突然ですが皆さんは「ヘキサギア ブロックベースシリーズ」をご存じでしょうか?

本シリーズはその名の通り、ブロックのように組み換え自分だけの基地を作れる最高にクールな商品!

 

第一弾は基地の土台(ベース)となるパーツ構成

「ブロックベース01 DXヘッドクォーター」

「ブロックベース02 パネルオプションA」

「ブロックベース03 リフトオプションA」

充実したパーツで自分だけの基地を作ることができます!

 

第二弾は、基地の拡張を目的としたパーツ構成

ヘキサギア ブロックベース04 DXアーセナルグリッド

ヘキサギア ブロックベース05 クレーンオプション

ブロックベース06 スラットプレートオプション

ブロックベース07 フェンスプレートオプション

 

 

 

 

 

 

 

 

様々なシチュエーションを再現可能な魅力的なパーツ!

 

Twitter上ではメーカー側であるコトブキヤすら驚くほどの超大作もたくさん見られます。
これは……コトブキヤ社員として負けていられない。俺たちももっとブロックベースの楽しみ方を教えてやるぜ!!そんな想いの元に「公式ガバナー 糸山雄大」「企画のフツオ」「営業NOBUO」そして私「公式ガバナー お芋男爵」の4人が集まりました!

ヘビーユーザーさんに負けていられない!
とは言っても今年のヘキサギアプロモーションのテーマは新しいユーザーを迎えたい!ということなのでまずは1~2キットを使った【お手軽なベース制作例】からご紹介したいと思います!
ブロックベースで遊んでみたいけどまだ一歩踏み出せていなかった方…必見ですよ!

 

まずはブロックベースの基本として、

「ヘキサギア ブロックベース02 パネルオプションA」

「ヘキサギア ブロックベース03 リフトオプションA」

をワンセットずつ使って1/24のジオラマを作成しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作製動画は下記よりご覧ください!組み立て方の説明はブログ後方にございます!

 

早速ですが完成した基地をプライムボディちゃんと紹介していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじゃまします!

床は床面パネル2畳分。一人暮らしには十分なサイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら階段でロフトに行けるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロフトって秘密基地みたいで憧れますよね!

 

プライムボディちゃんに寝てもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝心地はあまりよくなさそうです・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライムボディちゃんは寝相が悪くて落ちてしまいました・・・!

 

安全性を高めるためにフェンスプレートオプションを使用するのもよいかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これなら寝相の悪いプライムボディちゃんでも安心ですね!

 

ガバナーの戦闘シーンのジオラマに使うもよし、ハンドスケールたちのお家(?)としてつかうもよしです!

ぜひ皆さんもブロックベース夢のマイベースを手に入れてください!

 

今回使用した「ブロックベース02 パネルオプションA」「ブロックベース03 リフトオプションA」は一部の通販サイト様、お店でお買い求めいただけます。

お見かけの際はぜひお手にとってみてください!

またブログ内でご紹介した「ブロックベース07 フェンスプレートオプション」も発売済みです!

フェンスプレートで、基地やお家の安全性を高めましょう!

 

 

次回は公式ガバナー糸山による作品!公式ガバナーならではのアイデアをお楽しみに!

 

それではみなさん良きプラモデルライフを!!

 

 

 

作成方法

 

①床パネル2枚をパーツCを使い黄色い丸の部分をつなぎ合わせます。

次にパーツAを図のように赤い四角の部分にとりつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②続いて壁面パネルに左下図の通りに赤い四角にパーツA、緑の丸にパーツBをとりつけ、L字になるようにパーツAにパーツBを赤い矢印方向に接続します。

 

 

 

 

 

 

 

 

③⓵でできた床パネルに②でできた壁面パネルをジョイントが少ないほうを上にして接続します。

床と壁ができるだけでかなり形が見えてきましたね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

支柱短(E7)を2本用意して、1つには支柱接続パーツ(E2)を接続、もう一方にはE3とE4を組み合わせたものを通します。支柱長には支柱接続パーツ(E2)を接続し、さらに先端に六角ジョイント(E5)を左右に接続します。最後にE3とE4を組み合わせたものを通して右下の画像のようになればOKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤リフトパネル(E6)をパーツCを使って接続し、下記画像のように周りにAパーツをとりつけます。

この時、赤丸で囲っているパーツは上部のみとりつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥④で作成した支柱長のパーツを床パネルの赤い矢印、パーツAに接続します。(画像左下)

次に、⑤で作成したリフトパネルを、壁面パネルと支柱長にはまるように接続します。(画像右下)

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦④で作成した、支柱接続パーツ(E2)付きの支柱パーツ短赤い矢印の方向に壁面パネルにさしこみます。(画像左下)

次に、E3とE4パーツ付きの支柱パーツを、横にさしこんだ支柱をよけながら赤い矢印の方向に差し込み、E3とE4を横に刺しこんだ支柱の高さまで調整します。(画像右下)

かなり形になってきましたね!次で最終工程です!

 

 

 

 

 

 

 

こちらは階段を支えるイメージをした飾りのため、つかなくても組み立て可能です!

 

 

⑧階段パーツ(F7)上側にF2、F3パーツ、左下側に赤丸のF4パーツをとりつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

⑨階段をベースに差し込むことで完成です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからアレンジしてみるのも楽しそうですね!

皆さんもぜひお試しください!

 

 

お芋男爵
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ