【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

「NOSERU[ホワイトVer.]」「NOSERU[イエローVer.]」テストショットご紹介(後編)!

投稿:2021年09月20日
テーマ:商品紹介

皆様こんにちは。
企画・開発のカンノです。

 

▲(前回のブログより)

『マルットイズ プラモデル』シリーズのニューフェイス「NOSERU[ホワイトVer.]」「NOSERU[イエローVer.]」

「NOSERU」のランナー構成やギミックをご紹介したブログ前編に続いて、今回の後編では「NOSERU」の楽しみ方の応用編をシュバババッ!っと皆様にご紹介していきたいと思います!

 

※前回までの「NOSERU」のブログはこちらです。
『MARUTTOYS』新規金型アイテム第2弾!「NOSERU(ノセル)」登場!!
「MARUTTOYS NOSERU(マルットイズ ノセル)」試作品紹介!(後編)
「NOSERU[ホワイトVer.]」「NOSERU[イエローVer.]」本日よりご予約受付開始!
「NOSERU[ホワイトVer.]」「NOSERU[イエローVer.]」テストショットご紹介(前編)!

※以後、画像はクリックすると拡大します。

 

1)「TAMOTU」とのコンビネーション

▲なかなか快適そうな「ハンドスケール 轟雷(うすみどり装甲パーツ装着タイプ)」

いままでのブログでもご紹介しましたように、「NOSERU」に付属する「オプションキャリー」は「TAMOTU」後部の3mmジョイントにも接続可能な仕様です。

そこで今回は「TAMOTU」と「NOSERU」のコンビネーションのさらなる可能性を模索してみましょう。

まずは「NOSERU[ホワイトVer.]」と同カラーの「TAMOTU[ホワイトVer.]」に登場していただきましょう。

 

\ガシャッ!/(頭部のせり上がる音)

設定上「TAMOTU」と「NOSERU」の頭部ユニットは共通規格になっています。
プラモデルでもその仕様は原型データから再現しているため、頭部ユニットの交換が可能な仕様です。

では、ここで実際に頭部を交換してみましょう。

 

「ヘッドチェンジッ!」

 

 

\シャキーン!/

まずは頭部がやけにさっぱりした「NOSERU」が!

 

 

 

\キュピーン!/

そして不思議ちゃん的に頭部がバージョンアップした「TAMOTU」が!――激・爆誕しました!!

 

 

慣れるまでは違和感が ぱないのですが(笑)、見慣れてくるとじわじわと来る、味のあるキャラクター性があって面白いです。

「NOSERU」頭部の球形のセンサーが、デザイン的にインパクトが非常に大きいということがあらためてよく分かりますね。

 

2)「ダブルアーム対応用パーツ」の応用

ここで好評発売中の「TAMOTU」のカラーバリエーション、「TAMOTU[スカイブルーVer.]」「TAMOTU[オレンジVer.]」が登場。

 

この2アイテムにのみ付属するボーナスパーツ「ダブルアーム対応用パーツ」を使って、「NOSERU」のカスタマイズにチャレンジしてみましょう。

 

▲「よっこいしょ(はたらくスティ子)」

まずは「NOSERU」後部の3mmジョイントに「ダブルアーム対応用パーツ」をセットします。

 

▲上から見た状態

「TAMOTU」にフィットするようにデザインされた「ダブルアーム対応用パーツ」は、「NOSERU」の後部に接続すると少しスキマができるのですが、パーツの保持力は十分なのでここは良しといたしましょう。

 

▲「よいしょ、よいしょ……(はたらくふたり)」

そして「NOSERU」2体分の「オプションキャリー」を用意して連結!

 

 

\ 完 成 !! /

「オプションキャリー」2台を使った並列タンデム走行が可能に!

 

▲後ろ姿もバッチリです

この不肖・企画担当のカンノも初めて知る、「ダブルアーム対応用パーツ」の隠されていた可能性!

 

さらにパーツの基部を90度回転させれば、“きゃっきゃうふふ♡”な対面走行も可能です。

 

そ し て さ ら に
フレームを伸ばして変形すれば、まるで遊園地のアトラクションのような何か……に早変わり!
(ここまでくると、もはやなにがなんだか〈笑〉。クルクル回転しそうです……)

 

                                                         

 

では次に、「ダブルアーム対応用パーツ」のさらなる応用を考えてみましょう。

実は「NOSERU」のアームの先端基部は3mm径になっているので、この部分にも「ダブルアーム対応用パーツ」を接続することができます。

 

▲「セット完了!」

アームの先端に良い感じに取り付けができました。

もちろんこの状態でも「ダブルアーム対応用パーツ」の2ヶ所の3mm穴に、様々なオプションを装備することができます。

例えば――

 

「ジャキン!」

▲「なんでよ~!(スティ子の叫び)」

「ウェポンユニット43 エクスキャノン」×2セットを使用した、ハードな治安維持用モビリティロボット「NOSERU」!!

この他にも「M.S.G」や他の様々な製品と組み合わせて、皆様も自分だけの「NOSERU」カスタムにチャレンジしてみてください!

 

3)タンデム走行の検証

▲「フレームアームズ・ガール イノセンティア」&「フレームアームズ・ガール レティシア」が登場

いままでのブログでも取り上げてきた「NOSERU」への搭乗ギミックですが、ここでは今までとは違った乗り方をご紹介しましょう。

 

▲(製品画像より)

『フレームアームズ・ガール』相当の1/10~1/12スケールのキャラクターでタンデム走行する場合、まずはこのような乗り方があるわけですが――

 

 

「らっくち~ん!」

このように「オプションキャリー」に座らせる方法もあります。

▲いかにも“荷台に乗ってる”風な感じ

「FAガール」と「オプションキャリー」とのフィット感も良く、どことなく牧歌的な雰囲気のある一コマですね~

 

それでは今回はこの辺で~

 

「NOSERU[ホワイトVer.]」「NOSERU[イエローVer.]」2021年12月発売予定で現在開発進行中!
(明日9月21日(火)がメーカー受注の締め切り日となります。お早目のご予約がオススメです)

 

スタイリッシュな「ホワイトVer.」と、スポーティーな「イエローVer.」
お好みのカラーの「NOSERU」を、TAMOTU」と同様に是非あなたのお手元に置いてもらえると嬉しいです。

 

 

↓製品ページはこちらです↓

NOSERU[ホワイトVer.]

NOSERU[イエローVer.]

 

 

それではまた!

企画・開発:カンノ

 

©MARUTTOYS
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ