【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

動画のエヴォロイド達が帰ってきました!~ギミック紹介~

投稿:2021年06月04日
テーマ:商品紹介

こんにちは!糸山です。

 

「エヴォロイドスペシャル動画」冒頭のコマ撮りアニメで活躍してくれた

ジェットンE-レックス3Dプリンター出力バージョンが映像制作会社さんから帰ってきましたよ~!

二人ともお疲れ様!各部の補修も完了したので、来週からまた次のお仕事に出発!

 

ちなみになのですが、このモデルにある3Dプリンター独特の“表面の段差”は、プラモデルになったら無くなりますのでご安心下さい☆

 

 

それでは!

せっかくなので今回はこのモデルを使って

ジェットンE-レックス「変形以外のギミック面」についてご紹介させていただこうと思います!

 

まずはジェットン!

 

  • コックピットが開閉可能!

キャノピー(窓)は動画用の3Dプリンターモデルではメタリックグリーンで塗装していますが

製品版ではクリアーグリーン成型になりますので、コンソールを作り込むのも楽しそうです!

 

  • 着陸用のランディングギアが展開!

胸部からノーズギア、脚部からメインギアを展開可能!

駐機形態での格納庫遊びや、空母甲板からの発進遊びもいいですねぇ。

(となると量産タイプで並べたくなるところ…)

 

  • 機首レーザー機銃取り外し可能!

機首(頭部)左右のレーザー機銃は取り外して手に持たせる事が出来ます。

手に持たせる際の軸は当然3mm軸なのでミキシングにも使用可能!

外した頭部もツルッとしてかわいい感じですが、片方だけ外してアンテナっぽくしたり、この部品を改造して偵察タイプなんかも作れそうですね。

 

お次はE-レックス!

 

  • オシャレパーツが三種類付属!

自分だけのレックスにカスタマイズできる、頭部用アクセサリーパーツが3タイプ付属します!

一本ツノ、モヒカンヒレ、牛ツノの3タイプは、デザイン時はそれぞれ体色も違う「小部族の長」というイメージで、モヒカンはいわゆる「ヒャッハー!」枠でしたw

マンガに登場する「キング」は欲張りなので二種類同時に使ってますね!

 

  • 意外と器用な恐竜ハンド!

せっかくなのでティラノサウルス形態の小さい手にも3㎜穴を開けておきました☆

武器などのアイテムを持たせる事もできますし、コアへの接続も3㎜ピンなので向きも90度回転できます。

ロボ形態では胸部の左右にくるので、追加装甲を持たせてもイイかもですね!

 

  • バズーカにチェンジ!

肩アーマーの上にあるコーンも3㎜ジョイント接続なので、手首パーツ交換する事で腕全体がバズーカにチェンジ!

恐竜形態での遠距離攻撃によし、取り外して他のエヴォロイドの手持ち武器にもよし、です!

(そういえば、前腕部の小さいヒレも3㎜で外せます)

 

そして……

エヴォロイドはユニットごとの交換が可能!

という事でお手軽にジェットンとE-レックスの”腕部”を交換して……

 

「アタック=ジェットン」!!

機動力と引き換えに火力を超強化した攻撃機モード!

リアル系メカとして普通に馴染んでますねw 色もミリタリー路線で塗ってみたい…。

 

 

「B(ブースト)-レックス」!!

背中のバズーカをブーストパックに換装し、突進力を大幅強化!

こちらはなんだかヒーロー感が出てきたかも?

 

 

今後ぞくぞくと登場予定のエヴォロイドたちも、それぞれが異なった魅力、特徴、機能を持つパーツを装備していますので、改造や塗装のプランを練りつつ続報をお待ちください!

 

それではまた!

 

 

 

《オマケ》

(大河原先生のメカはシリアスな場面もギャグシーンもこなせるので撮影してて楽しいですw)

 

 

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ