【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

『ふしぎの海のナディア』に登場。「N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット」&「万能潜水艦 ノーチラス号」ご予約受付開始!

投稿:2021年02月24日
テーマ:新製品案内

時に西暦2021年。

昨年放送開始30周年を迎えた『ふしぎの海のナディア』より、

❝幻の発掘戦艦❞「N-ノーチラス号」が、

新規金型アイテムの「ノーチラス号」をセットにしたデラックス版として、

 

今 よ み が え る !

 

 

皆様こんにちは。
企画・開発のカンノです。

2014年の発売以来、好評ながらもメーカー在庫が完売となっていた「N-ノーチラス号」が、リニューアル仕様のDX版として再登場します。
(しかも新規金型アイテムとなる同スケールの「ノーチラス号」が付属する、豪華2隻セット!)

 

さらに、「ノーチラス号」の単品販売版となる「万能潜水艦 ノーチラス号」と合わせて、本日よりご予約受付開始です!

※「万能潜水艦 ノーチラス号」は、海中航行時をイメージしたカラーリングになります。

 

それでは順にご紹介していきましょう。

※以後、画像はクリックすると拡大します。

 

N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット

 

まずはリニューアル版の「N-ノーチラス号」から。

ネオ・アトランティスの首領ガーゴイルが ❝幻の発掘戦艦❞ と呼んだ、正式名称「第四世代型超光速恒星間航行用超弩級万能宇宙戦艦ヱクセリヲン」。

1/1000スケール全長約333mmのサイズにて、その雄姿を巧みな造形で立体化しています。

 

今回のリニューアル化にあたっては、成型色の一部変更と追加を行いました。

従来版の「N-ノーチラス号」の成型色はひとつの正解ではありましたが、今回は本編映像や版権イラストをあらためて検証し、より鮮やかなイメージの成型色としています。

変更した成型色は「船体上側のブルーグレー」「船体後部のブルー」「甲板のブラウン」の3色で、さらに船体前側ダクトのオレンジ色は成型色を新規で追加しています。

比較画像で見ると、かなり印象が変わっているのが分かるかと思います。

 

「N-ノーチラス号」のキットの特徴のひとつである、主翼・副翼・垂直尾翼が連動した展開/収納ギミック

このギミックは今回金型を一部改修することで、可動の際の強度と安定性が以前よりも向上しました。

▲CAD画像の主翼付け根の連動部分の形状変更や、さらに前部副翼の可動基部の嵌合などを調整しています。

 

▲艦橋周りの複雑な形状も、劇中のイメージどおりに再現!

メインブリッジの金色の窓部分は、従来版の「N-ノーチラス号」から引き継いで塗装済み仕様となります。

アニメでは『万能戦艦 N-ノーチラス号(第36回)』にて、「N-ノーチラス号」発進の際に約2秒間だけ確認できる「50センチ連装電子熱線砲」の収納状態も、パーツの交換にて再現が可能です。

 

そして今回、新規金型にて追加となった「ノーチラス号」

昨年9月のウェブイベント「コトブキヤコレクション ONLINE」では、発表時期が早かったため商品名「N-ノーチラス号DX版(仮)」として、「ノーチラス号」については触れずに発表させていただきました。
そのため、今回の「ノーチラス号」が付属する仕様には驚かれた方も多いかもしれません。

 

▲設定の5面図を基準としつつも、劇中のシャープなイメージを尊重して立体化しました。

「N-ノーチラス号」と同じ1/1000スケールで、全長約152mmと小振りなサイズですが、船体のディテールやパーツのシャープさなど、小さいながらもこだわって造形しています。

 

成型色は5色で色分けされていて、未塗装で組み立ててもかなり設定に近い色分けを再現できます。

「ライトグレー」「ダークグレー」「イエロー」「レッド」「ブラウン」の5色成型です)

 

飛行爆雷のランチャーベイは、『ナディア救出作戦(第8回)』にて初登場したハッチの展開状態を、パーツの差し替えで再現できる仕様です。

 

ディスプレイ用に「ミニフライングベース」が付属し、柔軟な展示方法に対応できます。

(船体下部との接続パーツは、ボールジョイントタイプを使用すると船体を左右に少し傾けられるので、躍動感のあるディスプレイが可能です)

2隻を一緒にディスプレイすることができる、拡張パーツ付きのクリアーベースも付属します。
アニメの劇中では同時に登場することのなかったこの2隻ですが、このように並べて展示して、夢の共演をイメージしてみるのも良いですね。

 

 

「万能潜水艦 ノーチラス号」

こちらは単品販売版となる「万能潜水艦 ノーチラス号」

アニメのオープニング映像でも印象深い、海中航行時をイメージしたカラーリングでのキット化となります。

 

商品仕様はセット版の「ノーチラス号」に準じますが、ブルーを基調としたカラーリングが印象的です。

 

成型色はこちらも5色成型。

「ブルー」「ダークブルー」「ダークオレンジ」「ダークレッド」「ダークブラウン」になります)

 

▲本体と付属品一覧

スタンドを使用しないときのために、船体下部に取り付けるフタのパーツも付属します。

 

ランチャーベイの展開状態。
劇中では「さよなら…ノーチラス号(第21回)」にて、ネオ・アトランティスのガーフィッシュⅡ艦隊に向けて飛行爆雷を海中から発射しているシーンがあり、このシチュエーションはまさに激闘のただなかのイメージ!

 

▲海底航行時のイメージカット

ネモ船長以下「ノーチラス号」のクルーや、ナディアやジャン達の冒険と活躍のワンシーンが目に浮かぶようです。

 

 

さて今回はこのあたりで。

製品ページはこちらです。

 

N-ノーチラス号 with ノーチラス号 DXセット(2021年7月発売予定)

万能潜水艦 ノーチラス号(2021年8月発売予定)

 

 

 

それではまた。

企画・開発:カンノ

 

©NHK・NEP

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ