バナー:フレームアームズ・ガール
Language
English

フレームアームズ・ガール「轟雷改 Ver.2」ご予約受付開始!!

投稿:2018年07月31日
テーマ:ご挨拶

先日のワンフェスにて初発表されましたフレームアームズ・ガール「轟雷改 Ver.2」のご予約受付開始になります。
(各画像は押すと拡大します)

「轟雷」が「轟雷改 Ver.2」に大規模アップデート!

と、銘打ちまして、ついにフレームアームズ・ガール轟雷アップデートします!
さらに轟雷改/轟雷が互換可能な状態での商品化になります。
つまり、轟雷改だけでなく轟雷もVer.2にアップデートされます!
メーカーサイドでも長年改良したかった点がやっと解消されます。

今回は、ワンフェスでも展示させて頂いた画像を使って解説します。

股関節・太もも・スカートを中心に可動範囲が大幅に向上しております。
股関節、肩関節、腰関節がイノセンティア準拠になっています。
画像の様なポーズもばっちり決まります!

腰関節については、分かりづらいのですがイノセンティア/マテリアと同様の前に引き出す腰関節も入っています。
スカートを履いているFAガールでは初ですね。是非お手にとってお楽しみください。

もも装甲上下にスライド可動しますので、スカートに干渉した分がよけられるので可動範囲が拡大しています。

靴パーツ内部引き出し関節になっています。イメージ的にはつま先に関節が入った感じイノセンティアの裸足のつま先の様な効果があります。脚の設置の自由度とポージングの表情付けですね。

背部キャノンは轟雷と轟雷改では右と左に配置設定が換わっているのですが、キャノン基部にスライド関節を追加する事で左右両用になる様にしています。

塗装済みの視線が違う3種類の新規造形の顔パーツが付属。( 正面向き顔、右向き顔、すまし顔)。
もちろん以前の轟雷等のフェイスパーツも使えます。

ある意味今回の売りの胸部装甲は、轟雷、轟雷改でそれぞれ各3種類のなんと合計6種類!の胸部装甲が付属します。
胸の大きさによる胸部装甲の解釈については、島田フミカネ氏にお願いいたしました。こうなるんですね~。

頭部には 3㎜径 対応のパーツ胸部には3㎜径凸軸・3㎜径の拡張ができるパーツが付属します。
これによって色々なFA、FAガール、MSGパーツが付けれるようになりますので、まだFAガール化されていない機体のFAガール化的な遊び方などができます。



例えば、こんな感じですね。


胸の凸パーツは、FAの胸が接続できるようになるので、
現在ご予約受付中ですがFA金剛&FAガール アーキテクトもこのように組み合わせられます。
(※画像は開発中のテストショットになります。)

それ以外では、


・PVC製の球体関節版の新規手首が左右それぞれ5種付属。
手甲付の手首の球体関節化は待望の初商品化になります。ポージングの表情が付けやすいですね。


・キャタピラは10式戦車をイメージしたディティールを追加。
これはデザイン的にアップデートした点です。

シリーズ全般で変わらない点として、
・瞳、マーキングなどのデカールが付属。
・PVC製の手首の為、既存MSGシリーズ、フレームアームズシリーズの武装を持つ事が可能。
・腕、足に配置された3mm径の穴により既存MSGシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能。

以上、盛り沢山のアップデートになります!
同じく今回のワンフェスで発表のイノセンティアの拡張版であるレティシアや、スティレット、バーゼラルド(というかゼルフィカールですね)等のバージョンアップも今後行っていく予定です。

フレームアームズ・ガール「轟雷改 Ver.2」宜しくお願いいたします!

製品ページはこちらです。

企画 野内

【フレームアームズ・ガール(FAガール)とは】
フレームアームズ・ガールとは、コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」の各機体を“美少女化”したスピンオフシリーズになります。
色分けされた成型色、タンポ印刷済みのフェイスパーツにより、塗装せずに組んだだけでも完成します。
フレームアームズの特徴である各部に設けた3mm径の穴とPVC製の手首により、
膨大なM.S.Gウェポンユニットシリーズや、フレームアームズシリーズの武器、外装を使用する事が可能。

今後発売予定のFAガール各機体との頭部、腕部、脚部等の互換性も確保されており、お客様独自のフレームアームズ・ガール(FAガール)がカスタマイズ可能です。

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ