【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

『新世紀エヴァンゲリオン』より、「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」を紹介!

投稿:2020年07月06日
テーマ:製品レビュー

皆様こんにちは!

今回は『新世紀エヴァンゲリオン』より、ゴスロリ衣装を身に纏った「惣流・アスカ・ラングレー」のフィギュア、

惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE

を紹介していきます!

 

今回は製品版実物レビューになります!

早速ですが当商品、「リニューアル商品」になっておりまして前回発売との比較や細かい造形は

前回のブログを読んでいただけたらと思います。

「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」紹介ブログ

なので今回、実際の製品版を用いて「どうやって飾るの?」的な視点も混ぜつつご紹介いたします。

ではまずおさらいから。

このゴスロリ衣装を着たアスカですが、貞本義行氏が自身のイラストだけを集めた

2002年7月刊「アートトレカブック」のピンナップとして初登場したものになります。

当時、まだ「ゴスロリ」という言葉も知られていなかった時期に登場したこのイラストが大人気を博し、

アニメ・コミック・ゲーム業界全体に「ゴスロリ」というジャンルをあっという間に広めました。

いわばアニメ界における「ゴスロリ」のパイオニアのような存在なんですねー。

さて、そんなゴスロリ衣装を身に纏いしアスカさんですが

台座無しでも飾れます!

より見えるようになった繊細なフリルの造型、製品版でもしっかり存在感を放っております。

さて、今やカジュアルなオシャレアイテムのひとつとしての地位を確立した「フィギュア」。

今回のアスカもその繊細かつ美しい造形は、ただ台座に置いて飾るだけではもったいない…!

少しアレンジすればインテリアのように飾って楽しめるのではないかと思います。

シックな色合いが場所を選ばないから、気分に応じてその空間に自然にマッチしてくれます。

というわけで。

こんな感じや

こんな感じで飾るのも良いんじゃないでしょうか!

ガーリーな感じを演出するも良し、ゴシックな雰囲気を推すも良し、な

フィギュアとなっております。

本商品ですが、すでに発売中でございます。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を大いに、大いに楽しみにお待ちいただきつつ、 

  本編とはまた別の雰囲気のアスカさんを、是非お手元に。

 

Ⓒカラー

※実際の商品とは多少異なる場合がございます。
※また、撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ