弊社従業員を装った不審なメールやSNSアカウントについて

Language
English

エクスアーマーHでブイトールの追加装甲を作る!!

投稿:2022年06月03日
テーマ:作例・実演

ガバナーの皆様こんにちは、宣伝担当のTOKUです。

今回は、2022年9月発売予定のエクスアーマーH』のテストショットが届きましたので、ブイトールの追加装甲を作るというテーマでご紹介させていただきます。エクスアーマーHのランナー画像も撮影しましたので、こちらも掲載しておきますね♪

※エクスアーマーH、ブイトール共にテストショットを使用しております。一部製品版とは異なる可能性がございますので、予めご了承ください。

ランナー画像

ランナー4枚構成、各1枚入っております。成型色はA~Cランナーはグレー、Dランナーはシルバーとなっております。

Aランナーの裏面にご注目いただきたいのですが、

貫通していない3㎜穴も各パーツに用意されているため、様々なバリエーションで組み付けていただけるようになっております。

ブイトール作例

続いて作例紹介!!

『ガバナーの生存率を高めるための追加装甲』というイメージで組み付けてみました。第二世代の密封型コックピットに近づいた印象になりますね。

主に

使用しております。

 

上半身に集中的に盛り付けましたが、膝パーツもグレーであることから、無塗装状態でも違和感無く纏まり、追加装甲の感じも演出できているかと思います。

色合い、形状共に相性が良かったため、脚部には『エルオーズィー【ロードオブゾアテックス】』のクロスレーザーファング基部を装着してみました。コトブキヤショップでエルオーズィーをご注文いただくと、追加でヘキサバイオレットカラーのパーツが手に入るため、余剰になる分の活用方法の一つとしていかがでしょうか?

腹部に装着しているアーマーの構造はこのようになっています。


エクスアーマーHの連結拡張アタッチメントを使用することで、角度を付けてアーマーパーツを連結させられるため、このように腹部の丸みに添わせるように追加装甲を纏わせることができます。

肩アーマーへの接続方法はこのような構造になっています。手元にあったパーツを組み合わせて作成したので、他にも方法はあるかと思います。良いアイディアがありましたら、是非『#ヘキサギア技術提供』で投稿くださいね♪

また、フレキシブルアームBはガンメタVer.の『フレキシブルアームセット』のものを使用しましたが、アーマー装着後は完全に隠れるので、グレー成型のものでも全く問題無いかと思います。

もう一つのこだわりが、ブイトールの可動を妨げないこと。
この装着方法だと、ガバナー搭乗シーンも難なく行えます。

そして、ガバナーが覗けるコックピットも気になるポイントかと思いますので、ポーンX1に乗っていただくことにしました。

搭乗時のガバナーの見え具合は、このようになります。
首周りの空間は確保しておりますので、この状態でもガバナーの頭部を覗き見ることが出来ます。

別ポーズでもう一枚。中央にあるクリアブルーのコンソールが覗ける感じもお気に入り♪

左腕に装備した追加装甲裏にはフックパーツを取り付け、ポーンX1の大型コンバットナイフが収納できるようになっています。

抜刀!!
やはり甲冑と刀の組み合わせは良いですね!

いくつかポージング。

相棒である『エルオーズィー』の装甲もグレーということもあり、並べて飾っても一体感があり、オススメです♪

ガバナーもいると、尚良いですね!

エルオーズィー』をコトブキヤショップ特典の『ヘキサバイオレット』装甲で組みブイトールと並べる場合には、エクスアーマーHをヘキサバイオレットで塗ってあげても良いかと思います。

今回は使用しませんでしたが、エクスアーマーHは装甲連結構造に『エクスアーマーC』との互換性がありますので、併用することで更にバリエーション豊かな装甲を生み出すことが出来るようになっています。「最近、追加装甲が欲しいんだよな」と思ったあなた、エクスアーマーシリーズですよ☆

大好評ご予約受付中!

エクスアーマーHのメーカー受注締切日は2022年6月14日(火)となっております。この日までにご注文いただいた数量を元に生産数を確定させますので、ご購入予定の方は何卒ご予約の程よろしくお願い致しますm(_ _)m

 

またご紹介できそうな作例や、発売前商品の追加情報が得られましたら、本ブログにてご紹介させていただきますね♪

それでは今回はこの辺で!

 

Ⓒ KOTOBUKIYA

NO COPY
コトブキヤオンラインショップ コトくじ ピックアップ お客様サポート