【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

作例紹介あり!オルタナティブ トラックダウン ランナー紹介、素組みレビュー

投稿:2021年11月17日
テーマ:商品情報

 

 オルタナティブ トラックダウン いよいよ来月発売です!!ということで、最終版のテストショットが手に入ったので、早速組んでみました!今回は、最近定番になりつつあるランナー紹介、素組みレビューと、2体セットという製品特製から、1体をミキシング素材として活用する、ちょっとした作例紹介という内容でお届けいたします!

ランナー紹介

 トラックダウンは、Aランナー、Bランナー各1枚で構成。2体セットの商品となってますので、1パッケージに各2枚入っております。

Aランナーは主に外装パーツ。成型色は『バルクアームα』、『飛行ユニット ウッドペッカー』装甲部と同色です。

 Bランナー。こちらは武装、人工筋肉造形等のパーツ構成となっており、成型色はガンメタリックです。

※各種画像はテストショットを使用しておりますが、最終版ということで、ほぼ製品版と同一です。

素組み紹介

 製品ページ機体解説にてご紹介済みですが、トラックダウンはシステムコンバート機能を備えているため、2形態でお楽しみいただけます。機体解説をご覧になられていない方は、是非ご一読ください!

 腹部には、3mm穴、3mm軸、ヘキサ穴に対応する接続部があるため、ミキシング派にも嬉しい造りになってます。

 製品画像のような色分けにするには、腹部、脚部のガンメタを中心に、部分塗装を施していただく必要があります。が、公式ツイッターでもリツイートさせていただいた通り、ヘキサギアカラー『HG-01 ヘキサホワイト』『HG-02 ヘキサバイオレット』『HG-03 ヘキサフレームガンメタル』は今月再生産いただいております!面積の少ない部分塗装には予め調色された塗料があると非常に便利ですので、まだお手にされてない方は、是非この機会にご検討ください!!

作例紹介!

 トラックダウンは2体セットのため、1体は忠実に作る、もう1体はミキシングで!と考えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか? ということで、トラックダウン1体縛りという条件で、ガバナー用バックパックとして組んでみました!遊び方の一つとして、ご参考になれば幸いです。

 サブアームてんこ盛りのサポートメカという感じで、アーリーガバナーのアリスパックとは一味違う武装になりました!

組み方はこちら↓

 ガバナー用バックパックといえばコンバットアソートもお忘れなく!0102共に2022年4月発売予定、好評ご予約受付中です♪

 

●おまけ

 ガバナー単体で飾る等、ちょっとした展示のアクセントとしてどうかなと思い、ブロックベースの床面パネルを部分塗装してみました。

 差し色として、こういうのもアリかと!今回は塗装しましたが、オレンジ部のライン幅はちょうど2mmなので、装飾用テープを貼って色付けというのも良いと思います。

そして、もう一つ告知!

 クレーンオプションフェンスプレートオプションスラットプレートオプションが発売され、より遊びの幅が広がったブロックベースの作例紹介ブログも只今準備中です♪作例作りには公式ガバナーも参加しており、正統派から遊び心溢れるものまで、様々な作例を準備しております。近日公開予定ですので、どうぞこちらもお楽しみに♪

 

Ⓒ KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ