コトブキヤコレクション開催決定!! 【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

バルクアームβ標準仕様発売 作例デザートカラー特集

投稿:2020年04月17日
テーマ:作例・実演

企画のYUKIです。本日からバルクアームβ標準仕様が発売となりました。
まずは発売が延期したことをお詫びいたします。

既に発売済となっている「バルクアームβランバージャック」の量産ベース機である「β型 標準仕様」

一部パーツと成型色を変更した本キットは、優秀パーツ満載の「ブースターパック003デザートカラーVer.」や、“無限無限軌道”こと「ギガンティックアームズ ワイルドクローラー」と合わせたデザートカラーとなっています。つまり…これまでバルクアーム密林仕様をベースに同じグリーンの成型色を持つキットで行われていたような無塗装組み換えをデザートカラーでも楽しんでいただけるようになったというワケです!

というわけで、今回は壽屋の企画開発界隈に落ちていた野良作例を強奪してのデザートカラー特集をお届けします。

まずは公式ガバナー糸山の机から「作例1」を接収。工兵仕様となったバルクアームは肩付け根と股間部の幅増しでよりトルクフルな印象。センサーの位置も地表が確認しやすいように移動されています。

右腕はディスクグラインダー、左腕は二連装火炎放射器とのこと。(工兵とは…)コンパクトにまとめられたクローラーユニットが散らす火花が見えるだろうか?

続いて開発マンの机にいた「逆脚くん」を強奪。好きな人はめっちゃ好きなタイプですね。
外装を少なくした事でヘキサギア共通のガンメタ部品の露出が増えているので、明るいデザートカラーとのコントラストでより細身で軽快な印象に仕上がっています。この辺りは同じミリタリー系でも暗めなグリーンには無い魅力ではないでしょうか?

機体側面にはアーミーコンテナセットに付属するタンクのテストショットが取り付けられていました。成型品のサンプルに関しては企画チームよりも先にタッチする開発チームならではの荒業!(開発マン:組み換え箇所の渋みを確認していただけです!)

狭い路地にも入っていけそうですね。バルクアームが戦車的な運用だとしたら、
より歩兵と近い場所で活躍していそう。


最後は再び公式ガバナーによる「作例2」…って塗装してるじゃないですか!
デザートカラー特集!成型色ぅ~!

糸山:よし、一度落ち着いて転輪周りを見てくれ。ここは全体を塗装したのではなく、エアブラシでふんわりと暗い茶色をかけただけなんだが、重量感というかシブさが出ていると思わないかい?これはドライブラシでも似たような事ができるし、他にもパネルラインでマスキングをして少し暗い同系色をふんわりかけて色の段階を作ったり、エッヂを鉛筆で擦ってチッピング表現をしたりといったお手軽技法を楽しみやすい成型色だと紹介しようってスンポーさ!決して我慢できなかったワケじゃないのぜ!

YUKI:ア、ハイ!


あ、ナニゲにラジコン化されてますね。そういえばキャタピラや転輪部分の設計の時にやけに助言(しつこく口出し)してたなぁ…。

そのうち動画でも撮ってあげよう。


という事で3点の作例をご紹介して参りましたが如何でしたでしょうか?
グリーンに負けじと増殖を開始したデザートカラータイプ、組み換えが捗る事請け合いです。2色で同タイプが発売されているキットは組み合わせて迷彩タイプや現地改修タイプなどの遊び方もできますので、ぜひお試しください。

★オマケ★

バルクアームβ 標準仕様 コトブキヤショップ購入特典パーツ

ランナー

センサーパーツは無色クリアー。取り付けたあとでも取り外し可能。

つぶらな瞳がかわいい。

 


そして空からの新たなる刺客……

スティールレインが4月23日(木)お昼ごろご予約開始です。
当日更新予定のブログもお楽しみに。

それでは本日はこのあたりで失礼。
また次回。
企画:YUKI
作例制作:公式ガバナー 糸山雄大、開発マン
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ