京都アニメーション様での事件について

Language
English

2.5世代型 二足歩行人型重ヘキサギア「バルクアーム・グランツ」ご予約開始です

投稿:2019年04月11日
テーマ:商品情報

企画のYUKIです。本日からヘキサギアの新製品
2.5世代型 二足歩行人型重ヘキサギア「バルクアーム・グランツ」が

ご予約開始となりました。

商品コンセプトは完全密閉型コックピットの搭載とシステムコンバートによるビークルモードへの可変機構。ノーマルのバルクアームαに比べると圧倒的にヒロイックな外観となります。

フレームアームズにとってのバーゼラルドというポジションの機体を商品化したいと思ったのが企画の発端ですが、体系的にはむしろ輝鎚に近いシルエットとなっております。

並び立つ第二世代機たち。かつての戦場の風景をイメージしたカットです。ゾアテックスヘキサギアが登場する以前はこういった人型重機が主流であったことを想像させます。

高速機動時には脚部と後方に伸びたアシストホイールを用いたダッシュで移動するイメージです。

ビークルモードへの変形はシールド、ライフルの取り外しと、ビークルモード時に後輪のフレーム位置を固定する専用パーツを差し替える形で行います。

塗装見本ではメタリックカラーで塗装されている各種ランプ類ですが、製品ではクリアー成型にてリアル感を高めています。

ビークルモードからのシステムコンバートをムービー風に撮影してみました。

『システムコンバート開始。ヒューマノイドへ移行』

『リンケージ解除』

『システムコンバート終了。戦闘行動を開始』

ロボアニメ風の変形シークエンスを意識した一連のカットでした。
一部はミッションの挿絵風に画像加工致しましたがいかがでしたでしょうか。

同じ人型ヘキサギアであってもノーマルのバルクアームαと異なり、マニピュレーター部にM.S.Gのワイルドハンドを使用しています。一部に新規金型を使用した専用パーツを使っておりウェポンの保持力が向上。

バルクアーム・グランツのメカデザインバルクアームαやギガンティックアームズ ルシファーズウイングなどと同じF氏が担当。フレームアームズと同様に多様なウェポンユニットとも相性が良いです。

古い写真風に加工してみました。特撮番組で新しいヒーローに世代交代するイメージの写真です。

アーリーガバナーからアーマータイプへ、第二世代から第三世代へと世代交代を行っている一枚。

バルクアーム・グランツはヘキサギアの3年目突入に合わせて開発を進めてきたアイテムとなります。

発売は2019年8月予定
商品情報はこちら。どうぞご検討ください。

 

またコトブキヤショップでは恒例となりつつあるガバナー応援キャンペーンも実施します。

特典配布条件

ヘキサギア関連商品を¥5,000(税込)お買い上げ毎に『ラジエートフィンA 無色クリアー成型Ver.』を1セットプレゼント!

バルクアーム・グランツ以外の商品も特典配布の対象商品に含まれますので、買い逃しのあった商品などがありましたらぜひご利用ください。
キャンペーン詳細はこちら。

特典となる無色クリアー成型のラジエートフィンをどういうに使ったら面白いか考えてみました。

画像は一部CG加工によって着色したイメージです。
通常版のグレーのラジエートフィンと組み合わせて放熱するフィンのパーツのみ発光しているような表現など。
色々な用途に使用できるかと思いますのでぜひご活用ください。

どうぞよろしくお願い致します。

また次回。
企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ