バナー:フレームアームズ・ガール
Language
English

ヘキサギア マスターブートレコードBOX間もなくご予約締切です!

投稿:2018年01月05日
テーマ:商品情報

皆様こんにちは企画のYUKIです。

年末年始のアンケートにご回答いただきました皆様誠にありがとうございました。
ミニチュアゲームに対する要望や各種パーツの商品化など大変参考になりました。
今後の展開の参考とさせていただきますので、引き続き応援の程何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、本日は1月9日にメーカーの予約締切となる
ヘキサギア マスターブートレコードBOXについてのご紹介をさせていただきます。

商品内容はヘキサギアのプロモーション映像「MASTER BOOT RECORD」創造篇と破壊篇に登場したキャラクターを映像内のイメージに合わせて成型色をミリタリーカラーに変更したセット商品です。映像はこちら!

ご参考までに通常版のレイブレード・インパルスと並べてみました。
使用しているカラーは彩度・明度ともに低く設定されています。

ボルトレックスは本体のグリーンがツートンだったのに対し同色にまとめられています。

戦場を駆け抜け傷ついた愛機「レイブレード・インパルス」
彩度の低いミリタリーカラーは共に戦った時間の経過、泥や煤にまみれたものだと想像するとより楽しめるのではないでしょうか。
※画像は撮影用にウォッシングやチッピングと呼ばれる戦車などのプラモデルで見られる塗装を行っています。

ガバナーもまた映像内のイメージに合わせたカラーリングとなっておりますがいかがでしょうか?

個人的には戦闘によって傷ついた表現などが好きなのでこういったダークカラーをベースにさらに汚し塗装をしてみたくなります。

映像内でプラズマキャノンをチャージするボルトレックス。


映像でのシチュエーションを立体で再現してみました。ガバナーという等身大のキャラクターがいることで成りたつ

対立の構図。こういったシーンは撮影していて非常に楽しいです。

こちらは「レイブレード・インパルス」の活躍の中で最も印象に残っているであろうレイブレードを発振させたシーン。

飛び散るパーティクルが美しく、この美しさを商品で再現するべく新規造形パーツをご用意致しました。

特殊形状レイブレードエフェクトパーツ。稲光が走り、飛び散るパーティクルを立体的に表現する為に表面に細かい凹凸を造形しています。また製品ではクリアーブルーの成型色の上から偏光メッキ加工(FAガール フレズヴェルクでおなじみ)をすることで美しい光の変化を表現致しました。通常のレイブレード・インパルスは片側2本の使用ですが、本製品は左右分計4本付属致します。(通常のエフェクトパーツは2本付属)

その他にも

各クリエイターが制作した珠玉のアートワークやプロモーション映像などが楽しめるファンディスクが付属致します。一枚のディスクで下記の内容がすべて収録された豪華な内容!

○アートワーク
■ヘキサギアパッケージイラスト【可児 裕行氏制作】
■へキサギア設定画・アーカイブカードイラスト【MORUGA氏制作】

○プロモーション映像
■MASTER BOOT RECORD【創造篇/日本語版】
■MASTER BOOT RECORD【破壊篇/日本語版】
■MASTER BOOT RECORD【創造篇/英語版】※音声を新規収録
■MASTER BOOT RECORD【破壊篇/英語版】※音声を新規収録

○ボイス

■人工知能KARMA/SANAT ボイス集 各20種  ※新規収録

○BGM
■ヘキサギアオリジナルBGM(映像内で使用されたもの)

パッケージイラストは箱のサイズに合わせるために止む無くトリミングしてしまった箇所まで見られるオリジナル版を収録。

MASTER BOOT RECORDの英語版も新規で音声収録を行いましたので、ぜひ日本語版と聴き比べてほしいと思います。

そして人工知能KARMA/SANAT ボイス集は両陣営のガバナーに話しかけるシチュエーションで収録致しました。愛機のKARMAから発せられるボイスによって脳内妄想がさらに加速することは間違いないでしょう(笑)

そして最後は
ヘキサギアの世界観を解説する特製ブックレット(現在執筆中…)
「ヘキサギア」「ヘキサグラム」「結晶炉」「ジェネレーターシャフト」といった

商品の設定解説文に度々登場する用語解説といった内容です…
がんばって書き上げますのでぜひご覧いただければと思います。

いかがでしたでしょうか?
ガバナー必見のファンディスクと特製ブックレットは現在鋭意制作中。
同日からご予約開始となりました「バルクアームα」と合わせてぜひご検討くださいませ。

メーカー予約締切は1月9日(火)

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

それでは本日はこのあたりで失礼。
また次回

 

【予告】来週はゾアントロプス・レーヴェとスケアクロウのご予約を開始します。

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ