バナー:フレームアームズ・ガール
Language
English

本日は全日本模型ホビーショー!ヘキサギア新作ガバナー3体公開!

投稿:2017年09月30日
テーマ:商品情報

おはようございます企画のYUKIです。本日は全日本模型ホビーショー。
コトブキヤブースではヘキサギアシリーズを猛プッシュ中!

今回も新作を多数展示させていただいておりますのでどうぞご来場下さい!
と言いつつブログでも新商品をご紹介致しますよ~

今回は新作ガバナーを3体ご紹介しますのでどうぞお付き合いの程、何卒宜しくお願い致します。


ガバナー パラポーン・イグナイト
軍産複合体MSGに所属するパラポーンのバリエーション。センチネルタイプをベースにしており、攻撃面と防御面を高めヘキサギアに依存せずとも単独での戦闘能力を高めたモデルである。


ランスとラウンドシールドを装備しておりヘキサギアに騎乗した状態からでも攻撃できるようになっている。


ミニフライングベースを使えばポージングの幅も広がるので突撃姿勢でディスプレイするのも良いですね。


ボルトレックスへ騎乗。まさに竜騎兵といった感じです。イグナイト&ボルトレックスをメインにセンチネル&モーター・パニッシャーを随伴させた部隊編成などいかがでしょうか。


ボルトレックスのテイルブレードで後方を、イグナイトのランスで前方を攻撃することで全方位に対しての格闘能力を得た。

続いて紹介するのはこちら!


ガバナー パラポーン・エクスパンダー
センチネルを遥かに凌駕する戦闘能力を持った重戦闘用ボディ。超重量のガトリングブレードを片手で易々と扱うことができる程強靭な人工筋肉を持つ。


ガトリングブレードに接続された弾帯はガバナーの腹部などに使用されている軟質のPVC製となりますので様々なアクションが可能。


大腿部に装備したハンドガンはホルスターから取り外して手持ち武器として使用することができる。


「アライアンスの狗め…」
ガトリングブレードは弾帯を取り外せばバックパックに装備することも可能。

そして最後に登場するのが


ガバナー ゾアントロプス・レーヴェ
人型でありながらゾアテックスヘキサギアと同等以上の運動性能を誇る存在。
結晶炉周辺に現れ、ヘキサギアを無差別に破壊しヘキサグラムを強奪する正体不明の狂戦士。


肘部の装甲にハードポイントを持ち武装強化を行うことができる。


表情の付いた平手は各種アクションシーンで活躍。
素手でヘキサギアのフレームを破壊する程のパワーを持つ。


レイブレード・インパルスを使った連携攻撃。


アーマータイプ:ポーンA1やパラポーン・センチネルなどの一般兵と異なり、今回ご紹介した3体のガバナーはかなりスペシャルな仕様となっております。
パワーファイターがお好みという方にお勧めのキャラクターですのでぜひご活用下さいませ。


To be continued.

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ