マイナビ2020

Language
English

フレームアームズ最新作「エクステンドアームズ07」&「三二式三型 誘導弾改良ホーク搭載型轟雷」サンプル紹介

投稿:2019年02月15日
テーマ:レビュー

こんにちは、げんすいです。

本当は先週、ワンダーフェスティバルより前にお届けするつもりでいたサンプル紹介ブログです。

(ツイッターでも触れましたが、先週いっぱいインフルエンザにやられておりました・・・皆様もご用心を)

 

ご予約開始時のブログも合わせてお読みいただけると内容の補完になるかと思います。

https://www.kotobukiya.co.jp/fa-blog/fa-blog-157728/

 

エクステンドアームズ07〈誘導弾 改良ホーク〉

全国模型店様等でのパッケージ目印はこちらです!

エクステンドアームズ恒例でイラストではなく写真を仕様したデザインになります。

レイアウト(バックデザイン)は最近のものに準じているので、06以前とはまた雰囲気が異なりますね。

 

ランナー一覧。下の2枚は×2です。

誘導弾の翼は別パーツ。スティレットのミサイルのような斜め取り付けになります。(誘導弾本体の抜き方向の都合ですね)

誘導弾本体の左側の凸、弾頭部分との接続ピンが5mm径です。サイズ感のご参考までに。

 

発射機が左右で形状反転している箇所がありますので、そこに注意しながら説明書をよく読んで組み立てて、30分そこらで出来上がるでしょうか。

なにげにこれまでFAではありそうでなかった、「ミサイルっぽい大きいミサイル」ということで、轟雷の他色々な機体に取り付けてみていただければと思います。

解説でもそう解釈出来るような記述が・・・?

 

続きまして

三二式三型 誘導弾 改良ホーク搭載型 轟雷

こちらはコトブキヤショップ限定品。オンラインショップではなく立川本店・秋葉原館・大阪日本橋でお探しの際はこちらの木下ともたけ氏によるイラストが目印です。

風景としてはかつての月降下艇を迎撃する一幕という感じでしょうか。轟雷には爆煙渦巻く地上が似合いますね。

 

内容は成型色を変更した「三二式一型 轟雷」一式と「三八式一型 榴雷・改」F1・F2ランナーと「誘導弾 改良ホーク」のセットになっております。

こちらに加えて

ボーナスアイテムの轟雷用デカールセット。

ナンバーをご覧いただくと気付く方も多いかと思いますがこちらはホーク搭載型轟雷だけでなく、元の轟雷用も含めた内容になっております。

これまでゼルフィカールは/NEや砲撃戦仕様、そして6月発売の/GAでマーキングを再現する専用デカールがありましたが、轟雷は全くなかったのでこの機会にということで作成しました。

お手持ちの轟雷系機体のデコレーションにもご利用いただければと思います。

 

スティレット用も何らかの機会でやりたいところですね。

(もっとも全面リニューアルとなると実質新規と変わらなくなってしまうのが悩みのタネですが・・・)

 

インストはバリエアイテムということでSS付きです。

 

・・・轟雷、飛ぶー!(笑)

誘導弾誘導弾と言いながらロケットに良さそうだよねと皆様思っていたとは思いますが、まさかの展開・・・。

FAユーザーにはお馴染みのパイロットがいつもどおり無茶をする安心の展開となっております。←

 

せっかくなので、ホーク搭載型轟雷+エクステンドアームズ07でそれっぽく再現してみました。

発射機に3mm径軸があるのでそれを活かしつつ前腕と脛に取り付け、こちらは誘導弾後部をZ2パーツにしています。

なんといいますか、案の定まあまあ重たいです(笑)

 

不可逆改造になってしまいますが、誘導弾と発射機の接続部分であるX20パーツに3mm径軸を接着すると、SS内カット風により密着して取り付けられるかと思います。

 

ということで、

エクステンドアームズ07〈誘導弾 改良ホーク〉

三二式三型 誘導弾 改良ホーク搭載型 轟雷

ご紹介遅くなりました。早いところでは先週2月8日より既に入荷・発売済みとなっております!

お見かけの際は是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

そして2月10日(日)はワンダーフェスティバル、コトブキヤブースへのご来場ありがとうございました!

ホーク搭載型轟雷、轟雷・改に続く2019年の轟雷バリエーション3弾ということで、いよいよ迅雷が商品化決定です。

こちらも昨年の轟雷・改に続き今年の新春商品化アンケートで多くコメントいただきありがとうございました。

 

元となった作品を作られた島田フミカネ氏にもご確認いただきつつ、各部を新規造形しております。

配置や形状の都合から轟雷バリエーションといいつつそのまま使えなかった箇所も多く、フレームアーキテクト・FAハンド以外では21パーツしか轟雷と共有化出来ませんでした(笑)

またおまけといいますかついでといいますか、頭部前面も顎以外新規造形です。予想がつく方もいらっしゃると思いますが、こちら詳細はまたご案内時にご紹介いたします。

 

最後に今週よりゾディアックデカールを使用したコンテスト、略してゾディコンのエントリー受付が開始しました!

エントリー期間は静岡ホビーショー明けの5月15日までとまだまだ余裕があるように見えますが、こういうのは結構すぐ時間が過ぎてしまうんですよね・・・。

皆様の力作をお待ちしております!エントリー・特設ページはこちら↓

https://zodiac.kotobukiya.co.jp/

 

 

(´・*・)げんすい

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ