メガミデバイス
Language
English

フレームアームズ最新作「ヤクトファルクス」テストショットレビュー

投稿:2017年10月23日
テーマ:レビュー

こんにちは、げんすいです。

怒涛の2017年後半FAラッシュ、本日は11月発売予定「ヤクトファルクス」のテストショット(ほぼ製品版)をご紹介いたします。

それではどうぞ!

 

早速フル装備で前後から。

塗装完成見本との大きな違いはやはりクリアーになった武器の赤部分ですね!

厚みで色味が変化することでより怪しさというか、不気味さが感じられるような仕上がりになりました。

 

※フライングベースRは別売りです。

原型機譲りのアクション性はもちろん健在!

レイファルクスに負けず劣らず、迫力のポージングが可能です。

 

 

こちらも初紹介になる箇所。

バイザー内の眼はクリアーピンク成型になります。

原型機のクリアーグリーンより悪そう・・・?

 

武器のクリアーパーツは無色のものも付属!

商品組み立ての際はクリアーレッドと選択式になります。

コトブキヤショップ購入特典はこのグレーの基部が1式(2丁2振り)もらえますので、どちらも作ることが出来ます!

 

ということでここまでがざざっと本体のご紹介。

ここからは・・・

 

他の商品と組み合わせていきましょう!

ということで早速エクステントアームズ06〈アーセナルアームズ〉をウイングに装備。

新装備と合わせてさらにボリューム増し増しになります。

本体色の系統的にアーセナルアームズがクリアーパープルのままでもそう違和感無くまとまっていますね。

 

横方向もさることながら、翼の向きにより前後にもボリュームが出ます。

肩部にセイルスラスター、腕部に駆逐刀と装備することでより多角形的なフォルムになりますね。

こうなったら・・・

 

当 然 飛 ば す で し ょ う

 

原型機でも翼のボリュームがたっぷりだったのですが、こちらはさらにブロックが増えることでよりボリューミーに。

ヤクトファルクスをご予約済みで、レイファルクスorエクステントアームズ06をお持ちでない方は是非この機会にご検討をば・・・!

 

原型機レイファルクスと並べるとこの通り。

改めて配色の変更で大きく印象が変わっているのが分かるかと思います。

オリジナルとレプリカ、所属は同陣営ですので、是非並び立たせてあげてください!

 

ということでヤクトファルクステストショットのご紹介でした。

発売は11月、製品版サンプルが届く頃にまたお伝え出来るかと思います。

まだ予約していない!という方は是非お見逃しなくっ!

 

 

(´・*・)げんすい

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ