Language
English

『PSO2』  「マトイ -Tony ver.-」  受注開始!

投稿:2017年07月25日
テーマ:フィギュア

お待たせいたしました!
いよいよ本日より受注スタートです!

 

4-Leaves 1/6scale 「マトイ –Tony ver.-」 /原型制作:右藏
2017年12月予定/15,800円(税抜)
頭頂高:約270mm (頭のアクセサリーやアホ毛、足下のスペーサー、製品版の台座等含まず)
 
商品詳細はコチラ >>> 
 
 
というわけで、デコマスのご紹介です!
 
まずはぐるっと・・・
 

 

 

 

 

 
ご覧の通り、複雑な各部塗り分けや、大量の模様やマーキングが、
設定通りに細かく再現されています!
 
 
同じように見える色でも、コスチュームの材質設定にあわせてツヤを変更してみたり、
パールコートによるメタリック表現になっていたり、
 

 
1色に見えて、よく見ると「黒」と「黒に限りなく近いグレー」で塗り分けれらていたり、
実際に商品を手にすると、写真じゃ伝わらない部分が実感できると思います。
 
 
例えばアーマーに隠れてほとんど見えなくなるお尻部分の模様はもちろん、
 

 
その模様の側にある金色の丸モールドや、お尻中央部のカットホールの黒っぽい縁など、
アーマーに隠れて完全に見えなくなる部分もきっちり再現されています。
 
しまった・・・ 画像を撮っておけばよかった・・・(>ヮ<;
 
 
ちなみに意図的に塗装をオミットしてあるのは左足の裏ぐらいでしょうか?
(あ・・・! あとインナーウェアの背中側の上下の縁取りの塗り分けもだ!)
 

 
右足はご覧のとおり再現してあるのですが、
左脚のほうは台座接続用の嵌合設置のため、
一部のモールドが無かったりしますし、
まあ、
そもそもここって非着脱ですし。(^^
 
 
 
そして、お顔!
 

 
 
 
今回もかわいく仕上がっています!
 
デコマスが完成した時点ですぐ、目のパターンをデータ化して工場に送りましたので、
開発的には徹底的に再現&微調整へ時間が割ける体制で挑めます!
ご期待あれ!(`・ω・´)ノ
 
 
ちなみに・・・
腰からフトモモを通るこの帯ですが、肌とは別パーツに分割する予定です。
 

 
しかも工場からの回答では、左右それぞれワンパーツずつで抜くつもりだそうです(!)
 
インナーウェアのあたりの位置で上下に2分割してもいいのよ?
・・・と言ったにもかかわらず(笑)
 
こんな形状だと金型に入れづらいだろうに! チャレンジャー!Σ( ̄□ ̄;)
 
さて、なぜ別パーツにするのかというと、設定では透明なので。
製品版では、背中から脇の下を通っている透明パーツと同じ質感になると思います。
 

           ↑ 
デコマスではご覧の通り、それっぽいピンクで塗ってもらっていますが・・・(^^;
 
 
 
 
さて、好評発売中の 「月刊ホビージャパン9月号」 には、
このデコマスの掲載はもちろん、マトイ立体化記念 として
『Tony×酒井P スペシャルインタビュー』 も掲載されています!
 
Tony版マトイのイラスト誕生秘話 から 酒井Pの意外な過去 など、内容は盛りだくさん!
是非ご覧になってくださいませっ!!
 
(`・ω・´)ノ ではでは・・・
 

 
 
蓬莱鳥
 
 
 
 
©SEGA/PHANTASY STAR PARTNERS
※お使いのパソコンの環境の違いなどにより色や見え方が違う場合があります。

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ