MENU
メガミデバイスブログ

WF2018冬アフターレポ!


メガミマスターの皆様こんにちは!

いや~終わりましたねワンフェス。幕張に集ったお客様の皆様・ディーラーの皆様お疲れ様でした!

おかげさまでテンコ盛りな発表が出来まして、お楽しみいただけたのではないかと存じます。改めましてありがとうございました!

本日はメガミコーナーの振り返りを簡単ながらご報告させていただきたいと思います。 画像多めで行ってみましょうー!

                                                       

まずは第7~8弾のカオプリシリーズの塗装見本を展示。凪良さんのパッケージアートもケース上バナーとパネルでご覧いただきました。

こちらは既にご予約受注開始しておりますのでぜひ商品ページをご覧ください! ウィッチの紹介ブログは近日中にご紹介できればと考えておりますぞ。

Chaos&Pretty マジカルガールの製品ページはコチラ!

Chaos&Pretty ウィッチの製品ページはコチラ!

                                                       

続きまして第9弾SOLラプターのサフ吹き複製品の展示。昨年12月のコトブキヤフェスで予告を行った新型メガミの全貌をご覧いただきました。

SOLホーネット、ロードランナーのパーツを使用し、新規頭部&新規武装パーツを加えたデラックスな仕様となります。画像のサフ色の部分が新規パーツです。(フェイスパーツのみホーネットのものを仮で付けております)

大型のウイング満載の武装と長くたなびく3連ポニテが特徴のSOL三姉妹の末っ子機、カッコ可愛く開発中ですのでお楽しみに!

                                                       

事前予告無しの隠し玉その① 朱羅シリーズの夏っぽいカラバリ“蒼衣“です!

しかも色替えだけでなく、新規金型のヘアパーツと肌色腕脚が付属します。会場では伝え忘れたのですが、デカールも蒼衣用にデザインし直していますよ。 Nidy-2D-さん自身が「肌色腕脚を描いたんですけど、予想以上に破壊力高いですね……」と言いながら描きおろしたイラストも添えて展示しました。

展示の弓兵の目の感じはもうちょっと修正するつもりです。(目のタンポは通常版朱羅と一緒で色を調整します)

夏頃発売に向けて急ピッチで開発していますので近いうちにご案内できるかと思いますぞ!

                                                       

事前予告無しの隠し玉その② 最新型第10ランチャーと第11弾ランサーの登場です! デザイナーはイセ川ヤスタカさん! おそらくイセ川さんデザインの立体化は初ではないでしょうか。

なんとかお見せしたくてとりあえず出力したパーツを組んだ試作品となりますので、今後あれこれとブラッシュアップしていきますよ。 イセ川さんをはじめとする開発陣が出力品を見て一斉に「でけぇぇぇぇぇ!」と叫んだ大型武器が特徴です。マジデカい(笑)

これまでとはまた違った特徴が光るメガミになりそうですので、今後にご期待ください!

                                                       

事前予告無しの隠し玉その③ しかも夕方のトークショーまで隠してました朱羅影衣(シャドウエディション)!トークショーで発表してご予約受付は次の日という、浅井さん曰く「(デジタル機器等の発表会でよくある)発売は…… ナーウ!って言うのに近いのがプラモでもやれちゃったね~と。

蒼衣とは違って純粋なカラーバリエーションですが、ダークカラーと金色のデカールで通常朱羅とも蒼衣とも違った印象の機体になります。 (本当に急に決まったアイテムでして、塗装サンプルも全く間に合わずフォトショ着色です)

予想を大きく上回る大好評につき3次生産を検討中です!(本ブログ公開タイミングでのステータスです)

朱羅忍者影衣の製品ページはコチラ!

朱羅弓兵影衣の製品ページはコチラ!

                                                       

ゲームも絶好調なアリス・ギア・アイギスとのコラボ第1弾アクトレスの吾妻楓は塗装見本を展示いたしました! 色が着くとグッと凛々しさが増しますね!

デザインの島田フミカネさん、開発元のピラミッドさんと相談して、フェイスパーツの表情は更に手を加える予定です。ギリギリの進行ですが、更に良いものになるよう開発してまいりますのでご期待ください!

                                                       

そして予告通り第2弾アクトレスを発表しました! 大人気・兼志谷シタラさんです!! 皆様の予想は当たりましたでしょうか?

シタラデザイナー海老川兼武さん描き下ろしボリュームを抑えた試作型ギア“ガネーシャ・カルバチョート”での立体化となります。(と言っても結構なボリュームですぞ!)

更に今後のメガミラインナップに加える低身長素体の初搭載を計画しています。 浅井さんの手による試作1発目をWF当日お昼頃何とか間に合わせて展示させていただきました。 現状はプラモにするための技術的な検証が終わっていませんのでまだまだ詰めていきますが、当初我々が予想していたより小さく出来そうな見通しなので続報にご注目ください!

アリス・ギア・アイギスの公式ページはコチラ!

© 2017-2018 Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.

                                                       

事前予告無しの隠し玉その④ 昨年末発表され謎に包まれていた武装神姫とのコラボを発表しました! 第1弾神姫は島田フミカネさんデザインの猟兵型エーデルワイスです! 島田さん描き下ろしのポーズを取ったイラストも初公開されました。

今回展示した原型複製品は最終一歩手前の物で、細部は微調整入れていきますのでご期待ください。

また、トークステージではコナミデジタルエンタテインメントの大和久宏之プロデューサーがサプライズで登壇。武装神姫再始動についての発表がありました。 コナミデジタルエンタテインメントはゲーム等のコンテンツを、KADOKAWAはコミカライズ他メディアミックスを、コトブキヤがプラモデル企画をそれぞれ担当する協業プロジェクトとなります。

今後より具体的な情報に期待いたしましょう!

武装神姫の公式サイトはコチラ!

©Konami Digital Entertainment

                                                       

以上、隠し玉満載でお届けした今回のWFでした!

直前まで正直ヘロヘロでしたし、もう少し後のイベントに温存しておいて良いのではと何度も思いましたが、ガミデバイスはアクセルべた踏みが信条、出し惜しみなくご覧いただきました。

次のイベントに向けて既に仕込が始まっていますので今後ともよろしくお願いいたします!

 

ではでは!

鳥山とりを(さすがにちょっと休みたいメガミP)