バナー:フレームアームズ・ガール
Language
English

世界初公開!ARTFX #ワンダーウーマン が受注開始と言っても過言ではないのだ!!

投稿:2017年04月07日
テーマ:DCコミックス

こんにちは。ARTFX山下(@kikakuguys)です。

本日ご紹介いたしますは、世界初公開となるこのアイテムです!!

その名は・・・

 

ARTFX ワンダーウーマン -WONDER WOMAN-

(2017年7月発売 ¥13,800+TAX)

 

逸る気持ちを抑えて、まずは映画についてのご説明から。

 

昨年公開の『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で先行登場し、ジャンキーXLによる超イカしたテーマ曲と共に、観客のハートを強奪するアクションを魅せてくれたスーパーヒロイン、『ワンダーウーマン』の単独主役映画が2017年8月25日に遂に公開されます!

このブログの読者さんは既にご覧になっているかと思いますが、改めてこちらの予告編をご覧ください!

 

来たるべき一大イベント、『ジャスティス・リーグ』(日本公開11月18日)

に向け、そのDCコミックスのボルテージはますます高まります!

 

本作は、彼女が『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』劇中で用いた装具類とは異なるアマゾネス達の初期のシールドやソードを携えております!

 

そのしなやかで力強い体躯はそのままに、劇場版のポスターアートを思い起こさせるミュージアムスタイルのポージングで立体化しました~!

 

せっかくだから、桜の咲く春の立川をバックに自然光で撮影してみました!

まずはご尊顔をアップで!

最近、このパターンが多いのですが、これって実はもう量産工程のサンプルなんです!

つまり、「デコマスだからなぁ。商品ではどうなるか・・・」という心配はご無用!!

 

ガル・ガドットさんの演じるダイアナの、高貴さや清廉さに満ちた顔をしっかりと再現しております。

 

自然光で撮ると、まるでご本人がいるかのようと言っても過言では・・・なくないですか?

 

全身のワンダーな装備は、

■華美な装飾の施されたソード

 

■太陽を思わせるデザインのシールド

 

■ワンダーウーマンと言えば!な“真実の投げ縄”

 

■履くのが大変そうだけどかっこいいブーツ!!

を身にまとっています。

劇中ではアクションに次ぐアクションになるかと思いますので、こうしてフィギュアをお手元に置いて細かなディテールを楽しんでいただくのもオモチャを買う楽しみです!

 

しかもしかも!

初回版だけの特典として、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』版のソードとシールドが付属するので、お好みに合わせておよそ100年後の未来の姿へ差し替える事が可能です。

■ソードは柄が青く、刀身には古代文字らしきものが

 

■シールドも象形画的な彫刻が施されておりますね。意外に近年版の方がストイックなデザインというのが気になります!

また、それぞれの武具には年月を感じさせる経年変化もきちんと再現して造形&塗装されておりますよ。

□□□でいとうせいこう氏がラップする『HIP-HOPの経年変化』を思わせますね。

 

1個でフィギュア2体分の楽しみが得られる本商品は、

日本での劇場公開にフライングして7月に発売!

伝説が、7月に、発売!!

 

高品質とお求めやすい価格を同時に実現したARTFXスタチューは、あなたの気分を最高潮にまで高めます。ご予約はこちらから是非!

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

※大事なお知らせ

せっかくサンプルがあるので、皆さんに観ていただけるように展示を考えております。

まずは今晩からコトブキヤ秋葉原館でサンプル展示予定!

お楽しみに~!

 

ARTFX山下

WONDER WOMAN and all related characters and elements © & ™ DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc.
(s17)

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ