MENU
メガミデバイスブログ

メガミデバイスコラボ フレームアームズ・ガール「バーゼラルド Animation Ver.」ご予約受付開始!


メガミマスターの皆さんこんにちは!

はじめましての方も宜しくお願いします。
「フレームアームズ・ガール」のプロデューサー兼メガミデバイスのコトブキヤ企画担当のコトブキヤ野内です。
メガミデバイスではコトブキヤでの企画担当をしております。(開発担当は最近トークショー動画でおなじみの青木)

メガミデバイスコラボ フレームアームズ・ガール「バーゼラルド Animation Ver.」ご予約受付開始になります!

アリス・ギア・アイギスに続くメガミデバイスコラボです。

「フレームアームズ・ガール」とは:
フレームアームズ・ガールとは、コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」の各機体を“美少女化”したスピンオフ シリーズになります。
色分けされた成型色、タンポ印刷済みのフェイスパーツにより、塗装せずに組んだだけでも完成します。
フレームアームズの特徴である各部に設けた3mm径の穴とPVC製の手首により、膨大なM.S.Gウェポンユニットシリーズや、フレームアームズシリーズの武器、外装を使用する事が可能。
今後発売予定の各機体との頭部、腕部、脚部等の互換性も確保されており、お客様独自のフレームアームズ・ガールがカスタマイズ可能です。

の、アニメ版「フレームアームズ・ガール」のキャラクター「バーゼラルド」のメガミデバイスコラボ商品化になります。

こちらのアニメ版のバーゼラルドなのですが、プラモデル原作版のバーゼラルドより少し低身長の設定にしていました。
アニメの作劇上、ストーリーを引っ張る役としてバーゼラルドを元気な幼女キャラクターとして設定した際に変更した部分です。
設定色も新規に島田フミカネ氏に設定して頂いて別キャラ化しました。
その後、まさかお客様自身や模型誌等の作例で完全再現する方が出てくるとは思っていませんでした。かんたん、、ではなかったかと思います汗。ごめんなさい。

そんなバーゼラルドですが、アニメ化と並行してメガミデバイスの開発も行っていまして、これはそのままフレームアームズ・ガールシリーズで完全再現版を出すより、比較的低身長のメガミデバイスシリーズで再現する方が面白いのでは、というのが今回の企画になります。(WISMシリーズの頃からFAガール対応首関節などを入れてましたからね。)

ということで詳しく商品を見ていきましょう。

 

設定色そのままに再現しています頭部の角といいますかウサミミについては、前後に可動できるようにしてあります。

 

素体以外のメカ部分はFAガールシリーズと同じものを付属しています。
アニメで設定した通りの素体と武装のバランスですね。
つまり、FAガール「ゼルフィカール」などのFAガールのパーツがそのまま利用可能です。

こんな感じで盛り盛りできます。

 

素体状態。アニメ版最大の特徴である低身長を再現しました。丸尻尾ももちろん付属しています。バニー。

素体は“マシニーカ”をベースにフレームアームズ・ガール独自のカスタマイズを加えております。
肩関節のみ元デザインを優先したFAガールの引き出し関節、それ以外の関節はマシニーカの仕様になっております。

 

3種の塗装済み顔パーツが付属します。正面向き笑顔、左向き通常顔、正面向き驚き顔ですね。

そして、こちらもFAガールシリーズでご要望頂いていました。ヘッドギアなし頭部も付属します。
こちらはFAガールシリーズにも頭部まるごと流用可能です。
「と、取れた・・・。」

これぐらい差があります。身長差約10mm。

 

 

当然ながらメガミデバイスシリーズとの互換性も確保しています。

 

 

やっと積年の課題が解消できました。ありがとうメガミデバイス!

元気いっぱいバーゼラルド!2021年5月発売です。宜しくお願いいたします!!

 

コトブキヤ野内(メガミ企画、フレガP)