Loading...

ロゴマーク

【アルカナディアPV公開!】解説ブログ

皆さん、こんにちは!
『アルカナディア』の企画、プロデューサーを担当するばーちーです。

今年2月にイベント生放送にて情報更新をして以来ですかね、ブログとしては本当にお久しぶりでございます。

大変長らくお待たせしておりました

第1弾『ルミティア』ちゃん(以下ルミア)の
予約開始がいよいよ今月末に決定!
本日はPVが公開されましたね!

 

前半は『アルカナディア』の序盤の世界観の紹介~、後半はルミアの愛らしいキャラクター性が描かれている構成となっています。
第1弾PVにふさわしい『アルカナディア』の入門編的な内容になっていると思うので、こちらを見て、このシリーズにさらに興味を持っていただけたら嬉しいです。

このPVは昨年春頃に自身で絵コンテラフを作成するところから開始して、昨今の様々な事情に左右されながら1年以上も関わっていたものなので、ようやく本日公開することができ、とってもホットしていますし、皆さんと同じくこの日をずっと待っていました。

と、いうことで、

本日、2021年5月21日 17時に公開となりました、『アルカナディア』の記念すべき第1弾PVについて、ほんの少しですが語っていければと思います。
まだご覧になっていない方は下記より1度PVを視聴していただいてからこちらに戻ってきてくれればと思います。

 

 

それでは、行ってみましょう。

 

PVの各カットを解説

『アルカナディア』世界観について

2021年の私たちの社会とそう遠くないデザインの街並みが都市部に広がる現実の世界。
そんな中、都心部からは少し離れ画面中央ひときわ大きな三角の建物が、「アルカナ粒子」という未知のエネルギーを発見し、最先端技術で社会の発展に貢献している『エデン・インダストリー社』。

新エネルギーを用いた技術革新を巻き起こす企業ということもあって、この建物だけは都市部とはデザイン性が全く違い、とても存在感があります。

 

 

場面は変わり、エデン社がアルカナ粒子を転用して生み出した世界最大の仮想空間サーバー「エデン」。現実とは異なるもう1つの世界。
大小さまざまな部屋が無数にある超巨大なマンションや一軒家に、世界中の人がどこからでも瞬時に指定した同じ場所にアクセスできる、というイメージが近いですね。
その部屋の中には公園から会社といった小規模のものから、1国家や大陸規模のものまで大小さまざまに、それぞれが別の空間として広がっています。

2021年現在の私たちの社会を考えると、いずれこういう未来が本当に来るかもしれないと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?
自宅から外に出ることなく、仮想空間上で人と人がコミュニケーションをとり、体を動かすことができれば、通勤・通学や旅行などの移動時間、時差、言語、悪天候など様々な障害が解決できそうですよね?
この世界ではすでに会社や学校、公共施設など生活の様々な場面でそのような問題に対して仮想空間が利用されているようですよ。

さて、あなたはこれをうらやましく思いますか?それとも少し怖いと思いますか??

 

 

そして、この「エデン」サーバー内で最もアクセスの多い部屋の先では、『ARCANADEA-アルカナディア-』という広大なファンタジー世界をプレイヤーとして冒険できるゲームの世界が広がっています。
空中には巨大で神秘的な大樹を中心に浮遊大陸や遺跡が広がり、その下には都市部や氷山、荒野、火山と様々なフィールドが広がっているようです。

 

ログイン時にゲームロゴの都市と大樹の絵が反転しているのがPVから確認できるので、現実世界とは正反対の非現実的な世界を味わえる夢のようなゲームなのでしょうね。
私みたいなゲーム好きは1度ハマったら帰って来られなくなりそうです。
「反転」という部分でさらに言うと、この『ARCANADEA-アルカナディア-』というゲームのロゴ、まだまだ隠された意味がありそうなんですよね…。
気になる『ARCANADEA-アルカナディア-』の詳細なゲーム内容については、ストーリーの進行に関わってくるので、いずれ別のブログや世界観更新にて触れようと思いますのでお楽しみに♪

 

 

その「エデン」がメンテナンス日となったある夜、事件は起こります。
エデン・インダストリー社で謎の爆発事故が起こったと同時に、無数の光が夜空を駆け巡ります。すべての始まりであるこの日は後に【壊世ノ夜 - カイセノヨル -】と呼ばれることとなります。
そしてこの日を境に、現実世界のあちこちで不思議なことが次々に起こり始め、世界はさらに目まぐるしく変わっていきます。

と、ここまでの映像がオフィシャルサイトの世界観ページ【TIER 03】までに記載されている事項になります。

現在【TIER 04】まで掲載されているのでまだご覧になっていない方はそちらも読んでみてくださいね!
次の【TIER 05】では【壊世ノ夜】以降、現実世界ではどんな不思議なことが起こり、そこでルミアたち「ディアーズ」と契約者たる「ディアマスター」がどんな活躍をしているのか、という部分を追加しようと準備中なので楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

キャラクター紹介パートについて

さてここからは、「ルミア」のキャラクター紹介パート!
necömi先生の美麗イラストを用いたLive2Dからの、まさかのアニメーションパート!
ルミアとエンゲージしたマスターの誰かとの日常の一部を描いた内容となっています。
サイズ感や動きが分かる絵に加えて、ナレーションと打って変わってルミアの可愛らしさが全面に出ているルミティア役、本渡 楓さんのキャラクターボイス!
ルミアのキャラクター性がさらに伝わったのではないかと思いますが、いかがでしたでしょうか??

それにしても声優さん、というか本渡さんの演技力はすごいなぁと何度聞いても感動してしまいます。もっといろいろなシーンのセリフが聞きたいですね♪
この辺はぜひPVで何度も観て、聴いていただきたいので、敢えてここにはあまり画像は載せないでおきますね!

 

1つだけ挙げるならこのシーン。

このシーン、スマホ型デバイスでエデン社から配布された異常現象が起こっているポイントを解析、探査するアプリを起動しているのですが、よーく観るとマスターのデバイスが場所を特定するよりも早くルミアがアルカナの反応を感じ取っているんですよね。
ディアーズは特別アルカナの反応に対して敏感なのか、それともルミアが特別なのか・・・

 

 

ということでほんの一部ですが、第1弾PVについて語らせていただきました。
実は、楽曲もこのPVのためにPV制作を担当してくれたイクリエさんが1から制作してくれたオリジナルの楽曲となっています。
現実世界やファンタジー世界の紹介、そして事件からのルミアが降臨する場面へのシーン変化に合わせて曲調も盛り上がっていく楽曲です!とてもドラマチックな曲調で何度も聞きたくなる良い楽曲なので、注目してくれたら嬉しいなと思います!イクリエさん素晴らしい楽曲、本当にありがとうございます!!

今回は尺の都合上、第1弾ということもあり、「アルカナディア」ってどんな世界?みたいな部分を出来るだけわかりやすく表現した内容にしましたがいかがでしたでしょうか?

個人的にはディアーズ同士の掛け合いとか、気になるバトルシーンなんかも今後どこかで表現できたらいいなぁなんて思っているんですが、皆さんは今後、どんなシーンが観てみたいですか??

皆さんからの感想をもとに今後も色々検討していきたいなと思っているので、ぜひ本ブログ公開のツイートやメッセージでも良いので感想を聞かせていただけるととっても嬉しいです。

 

気になる予約開始日

さあ、そしてそして!
最後になりましたが、本日はPVだけでなく、ルミアの予約開始日もついに発表させていただきました。

第1弾キャラクター「ルミティア」

2021年5月28日(金)11:00~ 
ご予約開始!

となりますので、ぜひぜひお見逃しなく!!

既に本サイトのキャラクターページにて画像は公開していますが、
後日、改めてルミティアの商品紹介の補足的な内容をアップ予定ですのでそちらもお楽しみに!

それでは本日はこの辺で!
ではでは~

ばーちー

 

『アルカナディア』公式サイトはこちら!

 

『アルカナディア』公式Twitterはこちら!

© KOTOBUKIYA

SHARE

RELATED PRODUCT

ルミティア