フレームアームズ・ガール関連製品
Language
English

フレームアームズ・ガール「アニメ版スティレット・素体」のテストショット紹介!

投稿:2017年04月10日
テーマ:商品紹介

こんにちは、椎葉です。

今回は前回に引き続き、アニメ「フレームアームズ・ガール」Blu-ray第2巻に付属する限定プラモデル「アニメ版スティレット・素体」のテストショットを紹介いたします。
(基本的な仕様は以前の記事で紹介しておりますので、未読の方はあわせてお読みいただければ幸いです)

今回は、轟雷・素体のテストショット紹介時に軽く触れる程度だった髪の毛パーツをメインに紹介しようと思います。

 

 

本体・武器パーツ

まずは本体を組み立てた状態から。

轟雷と同様、塗装せずに組み立てるだけで、ほぼ設定どおりの色分けを再現できます。
また、白地になっている腰部インナーについては、付属する水転写デカールで縞模様を再現できるようになっております

 

お次に付属する武器がこちら。


ビーストマスターソード(画像下段)はホワイト成型、メガスラッシュエッジ(画像上段)はブルー、ダークブルー、クリアーブルーの3色で成型されます。

 


ビーストマスターソードは明るい色になったことで、FAガールによりフィットする仕上がりになっております。
また模型的には、白地になっているため塗装する場合に発色させやすいという利点もあります。

 


メガスラッシュエッジはスティレットのカラーリングをイメージした成型色に。
より専用装備チックな仕上りになっています。

ビーストマスターソードもそうですが、本体に持たせると結構なボリュームなのがお分かりいただけるかと思います。

 

 

髪の毛パーツ

本キットにも轟雷・素体と同様、頭部用のカスタマイズパーツが付属しますが、今回は髪の毛パーツをフィーチャーしてお届け。

まずはサイドツインテール。


同じツインテールでもガラッと印象が変わりますね!

 

そして塗装見本では紹介できなかった短髪の状態がこちら


バッサリ髪を切ったスティレット…という感じで、大胆なイメージチェンジができます!

 

また、短髪とサイドツインテールのパーツは半分ずつ組み合わせることで、


サイドポニー風にすることも可能!
轟雷の時とは逆に左側でやってみました。

デフォルトの髪型と合わせると、計4パターンの髪型を作り出すことができます。

また、これとは別に頭部用のアクセサリーパーツが6種付属しますので、髪型とあわせて
色々なスティレットちゃんをコーディネートすることが可能となっております。

 

 

最後に轟雷・素体とのツーショット!

こうして実際に並べることができるのが、プラモデルのいいところでもあります!
アニメ第1話では轟雷をライバル視していたスティレット。彼女たちの関係がこれからどう進展していくのかが楽しみですね!
BD第1巻とあわせて、ぜひ劇中のシーンを立体でも楽しんでいただければと思います。

 

それでは本日はこの辺にて。

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ