庭園日誌

Diary
製品情報
日常

ハッピーモノクローム組み換えてみた!

こんにちは、宣伝担当です! 6/1から、源内あおちゃんのプラモデルのご予約が開始しております! おかげさまで、 通常版 ・ ドリーミングスタイル ・ アフタースクール 轟雷お誕生日セット ともに多くのご予約を頂いております。 ありがとうございます!!   今回は、コトブキヤショップ限定商品(コトブキヤオンラインショップ、立川本店、秋葉原館、大阪日本橋店のみでの取り扱い)の「 ドリーミングスタイル ハッピーモノクローム 」を使用した組み換え例を紹介します♪   まずは、 まどか水着 を合わせた組み換え例! ピンクの髪にピンクの水着がすごく似合います!   「ドリーミングスタイル ハッピーモノクローム」にはポニーテールとロングヘア2種類のヘアスタイルが付属します。 アホ毛の部分や顔周りのはね毛がアクセントになっていて、情報量の多いロングヘアになっています!   こちらはイノセンティアと水着の組み合わせ。 あおちゃんとFAガールたちがおそろいの水着で一緒に海に遊びに来た!というシチュエーションも楽しめますね ちなみに撮影に使用した背景シートは「 結城まどか【水着】ドリーミングスタイル サニースカイ 」に付属する特典です!   まどか水着のギミックや製品仕様については以下の記事をご参照ください!   続いては創彩少女庭園のキャラクターにハッピーモノクロームの制服を着てもらったパターン! 顔部分は リツカ夏服のドリーミングスタイル を使用しています。 脚もリツカのニーハイソックス+ストラップシューズに交換して、着こなしをアレンジしてみました!   通常版の元気な雰囲気から一変した落ち着いたカラーリングもいいですね! FAガール以外のキャラクターとの組み合わせもはかどります!   プラモデル「源内あお」は、『創彩少女庭園』や『FAガール』、『アルカナディア』といった他のコトブキヤのキャラクタープラモデルシリーズと首の径が同じになっているので、加工ナシで頭部の交換が可能です。 また、『メガミデバイス』のキャラクターの頭部をつけるための首ジョイントも付属します。   あおちゃんの製品仕様はこちらの記事で紹介しています!   本記事で紹介した製品は、リツカ夏服のドリーミングスタイルは発売中、その他はご予約受付中ですので、気になった方はぜひご予約下さいね~! また、山手線の創彩少女庭園ラッピング電車も運行中です!   <script async="" src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> こちらもどうぞよろしくお願いいたします!     ©KOTOBUKIYA / FAGirl Project © KOTOBUKIYA ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常

LINEスタンプ好評販売中です!

こんにちは!宣伝担当です。   創彩少女庭園の LINEスタンプ 、みなさんもうGETされましたでしょうか!? らぐほのえりか先生の描くミニキャラたちが本当に生き生きしていてかわいいんです! ネタっぽい表情・ポーズのイラストもあるので、トーク内で活躍すると思います!   スタンプごとに使われている回数というのも確認できるようで、今日はキャラクターごとにどれが一番使われているのか見てみました。   まどか部門 3位 相槌に便利な「それな」が3位にランクインしました! お調子者っぽいどやっとした表情もまどからしい!   2位 号泣するスタンプが2位に。 深い悲しみが伝わってきます…送信者のショックな気持ちを代弁してくれるようなスタンプです。   1位 まどか部門の栄えある1位は「?」でした!! 押されたら思わずクスっとしそうな、気の抜けた顔がいいですよね! 宣伝担当もお気に入りの1つです!   暦部門 3位 暦部門第3位は「!?」。 びっくりしたときはもちろん、記号だけなので色々と使い勝手がよいスタンプです。   2位 お茶を差し出すスタンプが2位でした! 「お疲れ様」「ゆっくりしてね」なんかの文脈で使えますよね! 相手をいたわる際にぜひこのスタンプをご利用ください!   1位 あわわわわわ……と言わんばかりの焦った表情が1位でした! メガネが反射して目元が見えていない暦のスタンプは2種類あるんですが、2種類ともランクインしました(笑) メガネキャラならではのギャグっぽい表現がいいです!   リツカ部門 3位 3位は「◯」の札を上げるスタンプ。 スタンプでは定番のデザインの1つですよね!   ちなみに「◯」は「×」の3倍以上使われていました。 みなさん「◯」の方が押す機会が多いんですね!   2位 「は…?」がリツカ部門の2位に。 完全に怒っています。 これを押されたらすぐに謝るのが良さそうです…!   1位 リツカ部門の堂々の1位は「ぐっ」でした! 2位と並べると、飴と鞭という感じですね! 「 まどか夏服 組めたよー!」(ぐっ)とか、「 新作 予約したよー!」(ぐっ)とか、自分に対しても相手に対しても使いやすいスタンプなので納得の1位でした!   LINEスタンプ販売ページは こちら !   ちなみに、社内の創彩少女庭園関係者のLINEグループで一番使用されているのはリツカの「ぺこり」でした。   「ぺこり」に対して「ぺこり」を返すシーンなどもあり、他の追随を許さない圧倒的な使用回数を誇っていました! らぐほのえりか先生には4コマ漫画「 創彩少女庭園 活動日誌 」の連載もお願いしております! 創彩少女庭園の Twitter から週に1本ペースで新作をアップしているのですが、先日オフィシャルサイトを改修し、サイトでも活動日誌が読めるようになりましたー!   https://sousaishojoteien.com/comic-archives/   上記をブックマークしていただくもよし! サイトトップから活動日誌ページを見る場合は、メニューバーの「ライブラリー」というところからご覧いただけます。   みんなのボケ・ツッコミが冴えていますし、私服やコスプレ衣装など制服以外の服を着た姿も見どころです! これからも更新楽しみにしていてくださいね~!   それでは!   イラスト:らぐほのえりか キャラクターデザイン:森倉円 ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常

ジオラマ制作ってどうやるの!?

庭園日誌をご覧の皆様こんにちは。企画の亀山です。 本日はプラモやキャラクターのご紹介ではなくジオラマ制作についてのワンポイントアドバイスを行いたいと思います。     「1周年ありがとう生放送」で暦役の声優「大和田仁美」さんが人気作例の「 ファンタジアナイト・リツカ 」に使われていたファンタジー風のジオラマ部分を見て作り方を教わりたい!と言っていたことがきっかけです。     これも“創る”“彩る”のテーマに沿った内容だなということで作者である公式ガバナーTAKA君がブログ用にサンプルを用意してくれました。 (※公式ガバナー:ヘキサギアの上級モデラー) 同じようにジオラマを作ってみたいけど始め方がわからないという方の参考になれば幸いです。 ①スタイロフォームのカット(ベースとなる部分の切り出し) スタイロフォームとは? 一般的には家の断熱・防水・防音材として使用されるボードのことです。 切削性が良く、非常に軽い為、ジオラマ等の基礎や心材等に向いており近年ではよく使用される素材の一つです。 主にホームセンターや模型店、ネット等でも販売されています。   スタイロフォームを使用したい大きさにカットします。 カットは切れ味の良いカッター、もしくは スチロールカッター(スタイロフォーム用のカット工具) があるとより綺麗に切ることができます。 いずれも使い方を誤るとケガ等の危険性がある為、取り扱いには十分注意して製作を行ってください。   サイズ指定等、特に理由がない場合、ベースのサイズは設置する物に対して 大きめ にカットした方が良いです。 (後から付け足すことも可能ですが、ベース自体の強度等の問題も出てくる為、大きめにカットし、不要であれば小さくする方がトラブルになりにくいです) また、展示物に対して広い方が世界観の演出にも一役買ってくれます。   ファンタジアナイト・リツカのジオラマ部分はキャラクターを引き立たせる為の脇役的な意味が強かったので、あえて机の上等に飾りやすいビネット的なサイズにしておりますが、こちらのサイズでもベースキャラクターを立たせるためのスペースや固定用の支柱、砕けた柱などのオブジェクトが入ることも計算して制作しています。   ②大まかな構造物、床等の作成 作品の雰囲気となる構造物や模様を作成します。 こちらの項目の作業は後から追加でも問題ありませんが、構造物のレイアウトやデザイン等を実際に目で見て把握することでより詳細なイメージがつきやすいため、この段階で行っております。  今回のブロックのようなタイルであれば①で使用したスタイロフォームの余りをタイルのようにサイズを揃えた薄切りにして敷き詰めていくことで規則的な凸凹模様を演出できます。   作例『ファンタジアナイト・リツカ』のベースでは神殿や遺跡のような柱や瓦礫がありますが、こちらも全て円柱状に削ったスタイロフォームで出来ています。 スタイロフォームの接着に関しては「スチのり」等専用接着剤で行うのがベストです。 (次点で木工用ボンド等も使用できます) ※模型用接着剤(有機溶剤系接着剤等)はスタイロフォームに直接塗布すると即溶けてしまう為、接着に使用できません。ご注意下さい。   ③大きな傷や破損個所のディテール追加 構造物の割れた箇所や傷、表面上の凹凸(モールド)等を追加していきます。 実物だと当然素材によって割れ方や傷のつき方などは異なりますので、作りたい物の写真や実物を見ることでよりリアルな表現に近づけると思います。 (例:身近な物だと建物の解体工事や、珍しいものであれば世界の遺跡等の構造物) こちらのブロックではカッターや爪楊枝、鉛筆等を使って経年劣化や割れ、傷を再現しようとしています。   また、右下の大きくえぐれた部分は指先で直接摘まむようにスタイロフォームを削って欠けた感じを表現しています。 全体のバランスを見て過度になりすぎないように行いましょう。   ④コンクリート補修材やジェッソ等下地材の塗布 今回のブロックでは『ファンタジアナイト・リツカ』のベースで使用したのと同じコンクリート補修材を使用しました。 詳細: https://www.asahipen.jp/products/view/14593 (外部サイトに遷移します)   こちらは使い方もボトルから直接出してすぐ使え、乾燥も早い便利なアイテムです。 また、後述の簡単な方法でより瓦礫や遺跡のようなカラーにすることができます。 こちらはヘラ等で表面に薄く塗布していきます。 ③で作成したディテールが埋まってしまいそうな場合は爪楊枝等でなぞる様にして余分な部分を掬い取ります。   上記コンクリート補修材等を使用しない場合は、下地材に画材として販売されているジェッソ等を塗布します。 こちらは塗ると真っ白でスタイロフォームに塗料が乗りやすい状態になる下地材です。 白い為、どんな色の下地としても使用が可能です。 ただ、こちらは塗装をすることが前提となるため、今回は割愛いたします。   ⑤表面の調整 ④で塗布したコンクリート補修材は、乾燥後に200~400番目の紙ヤスリなどで全体を軽くヤスリがけすると、ヤスリがけされた部分は凸部分が少し白く風化したような風合いになります。   削りすぎない程度に軽くヤスリがけし、全体を整えます。 もし削りすぎてしまった場合は③に戻り再度塗布と乾燥を行います。   ⑥小物やアクセントの追加→完成 今回は茶色の土部分に「情景テクスチャーペイント」(メーカー:株式会社タミヤ)の土を使用しました。 「情景テクスチャーペイント」 はこちらもボトルから出して塗るだけでリアルな表現を行えるので とても便利です。 ジオラマを作る時にあると重宝しますよ。 その他ジオラマ用の草表現で定番となるモスを細く切った後、水で少し薄めた木工用ボンド等で貼り付け、ブロックを這う「ツタ」の表現をしてみました。   花は100円ショップ等で手に入るハーバリウム用のドライフラワーを使用しています。 (ドライフラワーはスケール感を意識し、なるべく小ぶりな物を選んでいます。) 仕上げは細かい作業となるので、基本的に先の細いピンセット等を使用して作業しています。 今回は簡単仕上げということで塗装は行っていませんが、必要に応じて水性塗料で表面の汚しや、傷等のディテール追加等行うとより表現の幅が広がるかと思います。   ●まとめ 今回は小さなブロックジオラマでの製作紹介となりましたが、サイズの違う大きなジオラマでも同様の過程で作ることができます。 (実は「ファンタジアナイト・リツカ」のベースも構想からほぼ一日で完成しております…!) お気に入りのプラモデルを作ったら、まずはこう言ったシンプルなジオラマから作って合わせてみてはいかがでしょうか。 是非お試しください! というわけで小さなブロックでジオラマ制作の流れをご紹介しました。 創彩少女チャンネルでもこのようなジオラマ制作にチャレンジしてみたいと考えています。その時には暦役の大和田さんと一緒に “経年劣化”を表現したジオラマを作ってみたいと思いますので引き続きご期待ください。   どうぞよろしくお願い致します。   ジオラマ制作/解説:TAKA(公式ガバナー コトブキヤ開発スタッフ) 企画:亀山(YUKI) © KOTOBUKIYA ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

イベント
お知らせ
日常

祝!結城 まどか発売1周年♪

企画・プロデューサーの亀山です。 本日1月15日は結城まどかの誕生日と共に創彩少女庭園プラモデルの発売1周年の記念日です。 リツカ、暦に続いて「森倉円」さんと「らぐほのえりか」さんにバースデーイラストをいただきました~♪   まどかお誕生日おめでと~     プラモを作って遊んでくれた皆さんもいつも応援ありがとうございます。 いろんな遊び方をしてくれている創彩写真部の投稿もプロジェクトチームのみんなで見させていただいておりますよ~。   創彩少女庭園で初めてプラモデルを作りました!というSNSの投稿や生放送中のコメントを見るとチームのみんなで「嬉しいね~」などと盛り上がっております。   このプロジェクトと一番付き合いの長い企画担当者としては まだ発売一周年だけど創彩少女庭園を始めてからいろんな状況が変わったな~という感想です。   【森倉円さんから最初に提出されたキャラクターラフ】   なにせ企画当初はキャラクタープラモを作るというよりもあくまでも制服姿のプラモデル素体の企画だったし、初年度に全キャラクターを複数回生産するような非常識な状況になると思っていませんでした。 【完成したキャラクター設定画】   【模型専門誌さんでは2度も特集を組んでいただきました!】   人気が出るのはとても嬉しい反面、買えないというストレスを与えてしまってはファンが離れてしまうので「まずは安定供給させることを第一」に考えようとチームの方針を固めました。     今では「まどか」「暦」「リツカ」も安定して購入できるようになったのではないかと思いますが如何でしょうか。     一時期は名前のついていないすげ替え用のボディ商品「黒髪セーラー服少女A」という商品名で発売する事すら検討していたので、現在のようなYouTubeでの配信やラジオドラマなどももちろん予定にはありませんでした。     ところが今では声優さんがボイスドラマを演じてくれたり4コマ漫画を連載したり「まどか」たちを一人のキャラクターとして育てていくということをコンセプトに活動しております。   >> インターネットラジオステーション音泉にて創彩ラジオ放送中 << (創彩ラジオはゲスト声優を交えてのトーク番組。三人以外のキャラクターが登場するスペシャルな内容でお届け中。)   プラモデルのファンだけでなくいろんな人に知ってもらって、シリーズを応援してもらえるように「創彩少女庭園」には専用のプロジェクトチームが発足し、株式会社エンバウンドさん、株式会社オブジェクトさんの協力を得て今に至ります。     創彩少女庭園はなんというか戦闘パートの無いアニメ版フレームアームズ・ガールといったイメージで作りました(自分の中では)ゆるふわで平和な世界。 プロジェクトチームのメンバーにはアニメ版FAガールの担当も在籍しておりコラボ担当やアドバイザーとして活躍しています。   もはやプラモデルは創彩少女庭園というコンテンツの中の1ジャンルという感じです。 こういう展開が可能になったのは 「コトブキヤの中にもフィギュアやプラモデルを売る以外に何か新しいことができるようになりたいという気持ちがあるから」 です。 多くの人たちの手を借りてここまで盛り上げることができるようになりました。 チーム内のみんなにもお礼を言いたいです。いつもありがとうございます。     そしてまどか、暦、リツカというキャラクターたちも今では個々の性格や生い立ちがどんどんと深堀されていきキャラクターとしての魅力も高まっているのではないかと思います。 やっぱり名前があるっていいよね。セーラー服少女Aとか呼びにくいしね。     彼女たちはコトブキヤの中ではもちろん、すでにたくさんのユーザーさんに可愛がられる存在になっていると思いますが、来年は今よりももっと応援してもらえるようにしていきたいと考えておりますのでどうぞご期待ください。 さて、発売1周年を記念して開催される創彩フェスについてお話致しましょう。 ユーザーさんを招いてのリアルイベントを開催するのは久しぶりです。 2020年のワンダーフェスティバル冬で商品化発表をした時以来ですね。     展示エリアの開催期間は 1月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日) となっております。 ※イベント開催フロアである5階は土日のみ入場可能。物販は3階フロアでも行っており、24日~28日の平日もご利用いただけます。     今回も新作原型の展示を用意しております。 源内あおちゃんの原型が初展示となりますよ~。 他にも新作の原型が用意できましたのでお楽しみに! スタッフは感染対策を行った上でイベント運営しておりますのでご来場いただける皆様においてもマスクの着用や消毒などご協力いただけますようお願い申し上げます。 ※万が一東京都から緊急事態宣言が出た場合にはイベントは中止とさせていただきます。予めご了承ください。(延期ではございません)     そして庭園日誌で公開してきた数々の作例(発売前から沢山作ってきた)も一挙展示。 人気作例のファンタジアナイト・リツカも展示致します。     新作原型や作例の展示以外にも森倉円さんによる描きおろしをはじめパッケージイラストやバースデーイラストを展示します。 森倉円ファンの皆様には小さなイラスト展のように楽しんでもらえればうれしいです。 先日公開された結城 まどか【桃桜高校・夏服】のパッケージイラストメイキング動画を会場内で見られます。   各社様から発売されるキャラクターグッズの実物展示や1周年を記念したグッズなども販売されます。 記念グッズ販売についての詳細は イベントページ にてご確認ください。     開催前日には声優さんがイベント会場から1周年ありがとう生放送をお届けします。 出演は 結城 まどか役:若松 来海さん 小鳥遊 暦役:大和田 仁美さん 佐伯 リツカ役:黒木 ほの香さん です。 ライブ配信の日時は 2022年1月21日(金)21:00~ となります。 三人の声優さんが揃うとどんな放送になるのかの参考に、11月の生放送の様子で予習しておくのは如何でしょうか?     最後に     まどかへのバースデーメッセージはTwitterのハッシュタグ #結城まどか生誕祭2022 でお祝いしてくださいね~!     以上プロデューサーから1周年を迎えてのご挨拶でした。 2年目もどうぞ宜しくお願いいたします。   企画・プロデューサー:亀山(YUKI) © KOTOBUKIYA バースデーイラスト:森倉円/らぐほのえりか ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

製品情報
日常

源内 あお【若葉女子高校・冬服】原型初公開!

Have a Merry Christmas♪ 企画の亀山です。 本日はクリスマス当日ということで何かプレゼントになるような情報を出せたら良いなと考えたのですが…   この情報しかないな、ということで   創彩少女庭園×アニメ フレームアームズ・ガールのコラボアイテム 源内 あお【若葉女子高校・冬服】 の進捗についてお話したいと思います。     商品化の発表は2020年2月のワンダーフェスティバル会場 創彩少女庭園のシリーズ発表と同時に公開されました。   そしてアニメの中で喜怒哀楽の激しい、とっても魅力的な表情を見せてくれた「あおちゃん」だけにどんな表情で制作するかを考えた結果   付属させる表情パーツを アンケート で選んでしまおうという企画を実施。   私の企画書の段階ですでに上の4種類の表情を付属させることにしていました。   そして最後の1種類をユーザーさんによるアンケートの結果から選びました。 2020年7月1日のことです。 アンケートの募集は2週間を予定していたにも関わらず当日の20時頃には集計の上限まで回答が集まってしまうというかつてない事態が発生。   そして数ある候補の中から 1位 に輝いたのがデフォルメ顔です。 すべての表情パーツが決定した段階で原型データの設計が始まりました。   月日が経ち・・・   2021年6月末に監修前状態での原型をチラ見せ。 ここから原型の改修を経て本日ようやく原型の公開となります。   源内 あお【若葉女子高校・冬服】 大変お待たせしてしまいましたがこちらがアニメ「フレームアームズ・ガール」主人公の「源内あお」のプラモデル用原型です。   原型制作期間は約1年(まどか・暦・リツカは各3~4か月くらいで制作しています) 途中で一度最初から作り直しているので実質2回原型を作ったことになります。   こちらはアニメ版の設定画でよく見る立ち姿を模したポーズ。 写真の表情パーツはスタンダードな「笑顔」です。 商品の仕様を考える時に最も大切にしたのは、 アニメで「あおちゃん」を好きになった人に向けた仕様である ということ。 「源内あお」っぽい女の子プラモではなくアニメに登場した「源内あお」というキャラクターを作る というところにこだわりました。 そのためアニメのキャラクターデザインの再現を重要視しています。 結果として既存のFAガールや創彩少女庭園とは表情パーツの互換性をなくしてでも専用の規格で作る必要がありました。 ※FAガールとの表情互換を取り入れると前髪の分け目部分に大きな影響が出るためアニメ設定から離れてしまう。   既存シリーズとの互換性をなくすのはリスクのある仕様ではあるのですが、大事なキャラクターということもあって造形を最優先した仕様になっています。 その分手に取ってもらった時に「 おお!あおちゃんのプラモだコレ!! 」と言ってもらえると思います。   今回も髪の造形には気合が入っており繊細な造形となっております。 胴体の構造は冬服の暦と近い構造です。 余談ですが監修用に原型を撮影している時にスタンドを使っていなかったばっかりに転倒して髪の毛の先端を数か所破損させてしまいました。 とは言えそれだけ細かく造形されているということですよね。 まだ原型段階なので実際の製品として開発する過程で微調整が入るかもしれませんのでご了承ください。   では他の表情パーツや小物類についても解説していきましょう。   バトルのシーンでよく使用されていたスマートフォンは専用の造形になっています。 表情パーツは「デフォルメ顔」を使用しました。 アンケート上位はどれも“泣いたり”“叫んだり”したもので、 FAガールたちに振り回されながらも楽しくやっている印象が強かったのかな。   コトブキニッパー!なんと専用の持ち手と共に登場です。 アニメでは強烈なダイレクトマーケティングでおなじみですね。 「ドヤ顔」でめっちゃおすすめしてくれそうですので良い宣伝キャラクターになるなぁ。   そして足首にご注目ください。   靴を脱いだ状態の足首が付属します。 あおちゃんは学校に通っているシーンよりも自宅で轟雷たちとキャッキャしているシーンが多かったので仕様に盛り込みました。   あおちゃんと言えば“何故か”この顔をイメージするユーザーさんも多いのではないでしょうか。 大人気の「たはは顔」です。 首のボールジョイント径は創彩少女庭園やFAガール、アルカナディアと同様の5mmφですので色々なキャラクターに若葉女子高の制服を着せてあげられるのもポイントが高いのですが… 逆に色んなキャラのボディに「あおちゃんの顔」を乗せ換える光景が今から目に浮かびますね(笑)   こちらは「通常顔」です。 なんとなくあおちゃんって記念写真でピースしてそうな印象が強かったのでピースサインを新規造形致しました。   まだまだ語りたいことはたくさんあるのですが(スカートとか)ようやく原型が公開できたくらいの状態ですし続きはデコマスが出来上がったくらいのタイミングでお話できればと思います。   以上、「源内 あお【若葉女子高校・冬服】」の原型公開でした。 来年はアニメ放送5周年ですし、市場で品薄になっているFAガールなどの再生産計画もたくさんございます。「あおちゃん」が発売する時には一緒に組み合わせて遊んでほしいですからね。   ではでは皆様、よいクリスマスと年末年始をお過ごしくださいね。 来年も創彩少女庭園シリーズをどうぞよろしくお願いいたします。   企画:亀山(YUKI)/創彩少女庭園プロジェクト一同 © KOTOBUKIYA  ©KOTOBUKIYA / FAGirl Project   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常

クリスマスパーティー!

\メリークリスマス!/   今日は12/24!クリスマスイブですね~! 3人も思い思いのサンタ衣装でパーティーを楽しんでいます!!     シチューが入った重そうなお鍋を真剣な面持ちで運ぶまどか。 こぼさず運べたようで何よりです(笑)     今回も、衣装はアゾンインターナショナルさんのものを着用しています! まどかが着ているのは「 1/12少年サンタset 」。 去年のクリスマスフォトでも着ていました。 まどかの元気な感じに合いますね!     暦が羽織っているのは「ピコDちいさなサンタさんset」のコート。 制服の上からだぼっと羽織れるサイズ感が良いです!     リツカは「Twinkle★wishサンタガールset」を着用! アームカバーをレッグウォーマーとして着こなしています。 ブーツのようでいい感じ!     去年のクリスマスはまだまどかのサンプルしかありませんでしたが、今年は3人の楽しそうな様子が撮影できました! シリーズが無事続いているのも、皆様の日頃の応援のおかげです。ありがとうございます!! 今後とも創彩少女庭園シリーズをよろしくお願いいたします!   衣装協力:株式会社アゾンインターナショナル キャラクターデザイン:森倉円 ©2004-2021 AZONE INTERNATIONAL All rights reserved.   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常

作例紹介:ファンタジアナイト・リツカ

こんにちは!宣伝担当です。   先日再生産分が発売された「佐伯リツカ【聖アイリス女学園・夏服】を使用した作例を紹介します!   じゃん!!     ヘキサギア、メガミデバイス、フレームアームズ・ガールなどといったコトブキヤ製プラモデルのパーツを色々と組み合わせた作例です。 その名も 「ファンタジアナイト・リツカ 」 ! 作ってくれたのは社内スタッフTAKA。 ヘキサギアの作例などでもおなじみで、コトブキヤショップで作例が展示されていることもあります。 こちらも後日お店で展示予定です!     テーマは「ファンタジー系RPGの剣士」。 メカ・アーマー部分とキャラクター部分のバランスがよく、制服と鎧のデザインもマッチしていますね! 鎧との干渉を避けるため袖の部分はカットしていますが、その他はリツカの服・ボディの形状にはほとんど手を加えずに製作されています。 リツカ本体の塗装の際は、月刊モデルグラフィックス10月号に掲載されていた後ハメ加工を参考にしたそうです!     鎧部分はメカ類を使用して組んでいて、曲面の多い部分を上手く使って自然な感じでまとめています。 腕~二の腕はなんとヘキサギア「白鱗角」の 『脚部分』 を使用! 肩アーマーはメガミデバイス「バレットナイツ エクソシスト」の腕パーツの一部を加工して取り付けています。       ベルト部分は革製品補修用パッチ(シール)を細く切って両面を貼り合わせているそうです。 ベルトの内側にはステンレス釘頭を仕込んでいて、各ポーチ類やアーマー側に磁石を入れることで磁力によって簡単に取り外しができるのがこだわりポイント! また、ベルトに差した小剣は抜き差しすることができます!     スカートはレースのような表現にするため、0.5mmピンバイスで穴をあけています。 シャーペン等で事前に下書きをすると均一にあけやすいそうです! レースの繊細な雰囲気が出ていますね!     剣の刃の部分は主にメガミデバイスシリーズのパーツで構成されています。 刃は朱羅シリーズに付属するブレード(長)を二本合わせて、適度な幅の両刃剣になるように加工しています。   足元はこうなっています。 クリア部分が良い感じです!!     こーんなかっこいいショットも撮れました!!     使用パーツリスト 腕: 白鱗角(ヘキサギア) 脚部+ エクソシスト(メガミデバイス) 腕装甲 脚:エクソシスト(メガミデバイス)脚部+ マガツキ(フレームアームズ・ガール) 脚部 腰装甲: ガバナー アーマータイプ:ナイト【ビアンコ】(ヘキサギア) ×2 小剣: へヴィウェポンユニット23EX マギアブレード Special Edition【CRYSTAL BLUE】 ポーチ: アーリーガバナー Vol.1(ヘキサギア) アリスパック部 剣:エクソシスト(メガミデバイス)十字架・腕装甲+ 朱羅 九尾(メガミデバイス) ブレード+ ヘヴィウェポンユニット31 轟槍鬼十字 など その他エポキシパテやプラ板、真鍮線などの材料を使用しています。   以上、作例紹介でした!! みなさんも色々カスタムして楽しんでくださいね     作例制作:TAKA キャラクターデザイン:森倉円 © KOTOBUKIYA © KOTOBUKIYA ©Masaki Apsy ©Toriwo Toriyama   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常
お知らせ

夏の活動報告&生配信のオフショット公開!

こんにちは!宣伝担当です。   先月末にリツカのノーブルローズも発売されて、ついに3キャラクターとドリーミングスタイルが揃いました。 キャラクターを並べたりパーツ交換やカスタムをしたりと楽しんでいただけているようでうれしいです!   先日アゾンレーベルショップ大阪店さんからはピコニーモ衣装の着用例が紹介されていましたね!   リツカの制服ブラウスのデザインを生かした着用例で、すごくおもしろいなと思いました! ロングヘアに帽子の組み合わせも似合ってます! ピコニーモの衣装は1/12スケール、創彩少女庭園は1/10スケールと厳密にはスケールに差があるのですが、中にはこうして着せられる衣装もあるので布のお洋服もぜひ手に取ってみてください さて、「結城まどか 夏服 予約直前生配信」はご覧いただけたでしょうか? 現在ご予約受付中の夏服まどかの製品仕様について配信で紹介しました。 また、若松さんと黒木さんには、プラモデルのポージングや新商品企画のプレゼンに挑戦していただきました!   オフショットもお届けしちゃいます 若松さんのテーブルには、できたてほやほやの夏服まどかのテストショット(試作サンプル)が!   黒木さんのテーブルには、リツカと暦のサンプルを置かせていただきました。   背景パネルと一緒に撮影!   同じ事務所の先輩・後輩でもあるお2人の掛け合いが、見ていてとっても楽しかったです   配信はアーカイブが残っていますのでYouTubeからご覧いただけます!       夏服まどかは好評ご予約受付中です♪ 結城 まどか【桃桜高校・夏服】 結城 まどか【桃桜高校・夏服】ドリーミングスタイル ミルキーマリン HMV&BOOKS online限定特典付き 結城 まどか【桃桜高校・夏服】   詳しくは以前の記事で紹介中!     そして冬服暦の再生産分も 9/17(金) に発売が決定しました! (配送状況に応じて発売日が変更となる場合がございます、予めご了承くだ さい。) 小鳥遊 暦【令法高等学校・冬服】   小鳥遊 暦【令法高等学校・冬服】ドリーミングスタイル クラシカルアイビー (コトブキヤショップ限定品)   店頭や通販サイトにも商品が並ぶと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします! ※店舗によって入荷日時が前後する場合がございます。 Twitterではらぐほのえりか先生による4コマ漫画の連載もスタートしました!   この他にも最新情報を随時お届け中ですので、公式Twitterのフォローもぜひよろしくお願いいたします! SO-TA様から発売される「 Maxim(マキシン) ミニチュアコレクション 」ではまどか、暦、リツカがモデルを務めました! この通り、カプセルトイ専用自販機用の台紙として採用されています 近日中に発売予定ですので、お見かけの際はぜひゲットしてくださいね! ※本商品には創彩少女庭園コラボバージョンと通常版の2種類の台紙がございます。筐体によって台紙デザインが異なりますが、商品仕様は同一です。   創彩少女庭園、これからもどんどん盛り上がっていきますよー! 今後の展開にもご注目ください!! それでは   キャラクターデザイン:森倉円 © KOTOBUKIYA   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

製品情報
日常

まどかミルキーマリン組み換え例&撮影時のライティング解説!

企画の亀山です。 本日は創彩少女庭園の組み換えとキャラクターを魅力的な写真として残すための撮影時のライティングについてご紹介したいと思います。   本日メインでご紹介するのは 結城 まどか【桃桜高校・夏服】ドリーミングスタイル ミルキーマリン 爽やかなライトブルーに白いセーラーカラーがかわいいデザインとなっています。   今回のカラーディレクションも森倉円さんが担当していますが企画側からは通常版とセーラーカラーの明暗を反転した感じで行きたいというオーダーをさせていただきました。   通常版に付属する白いラインデカールだけでは再現できない表現として白いセーラーカラーに映える紺も良いよね。という考えです。 通常版と並んでもらうとミルキーマリンの方が幼さの残る感じがします。 どちらもまどかですから当然身長差はありませんがミルキーマリンの制服は中学生設定でも違和感なさそうかな。   さて組み換え例といいつつも基本的には頭部の交換による簡単な着せ替えです。 こちらは ショートウィッグA【オレンジ&パープル】 を使用した例   同じ寒色系のトーンなのでこちらも良く似合っていると思います。   背中にはリツカのリュックを背負っています。 まどか、暦、リツカ共に付属する鞄が違うのでオリジナルの組み合わせでキャラクターを作るのも楽しいと思います。   付属する未塗装表情パーツに目線変更デカールを使うと遊びの幅も広がります。   未塗装表情パーツを使用するときは口の中や頬もご自身で塗装する必要があります。 何度か塗装した経験上、口の中はあまり赤くなりすぎない方がかわいくなる気がします。 頬はパステル(赤・ピンク)を紙やすりで削った粉を綿棒などにこすりつけてやさしくポンポンと乗せると表情が優しくなりますよ。   こちらは 小鳥遊 暦【令法高等学校・冬服】ドリーミングスタイル クラシカルアイビー の頭部を使用しました。   髪色は制服と違い暖色系ですがどちらも“淡い印象を持つグループ”なのでこちらも良く似合っていると思います。   メガネの有無でも印象が変わるのが暦の楽しいところ。   メガネを外して違う制服を着ているだけでもいつもより活発そうな感じがしませんか?   けれど優しい雰囲気はいつもと変わりませんね。暦かわいい。   次は 佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】ドリーミングスタイル ノーブルローズ の頭部を使用しています。 こちらも淡いパープルの色味がとても似合っていますね。 FAガールなどのボディに取り付けたときも一番似合うボディが多いのがリツカかもしれません。 前髪の毛先がアクティブな表現なので相性が良いのでしょうか。   夏服まどかの「なびきスカート」は本来後ろ側になびいた表現ですが前後を反対にもできるのでこのようなポージングにも対応しています。   リツカのヘアスタイルに暦の表情を取り付けてみた例 「○○ですわ」みたいなお嬢様口調でしゃべりそう。   まどか、暦、リツカを持っている方はぜひ3人の表情パーツを交換してみてください。 同じヘアスタイルでも表情パーツを別のキャラクターに交換することによってかなり印象が変わります。 さて今回はちょっと変わったネタとして撮影のライティングによって写真の印象が変わるというところをご紹介したいと思います。   コトブキヤで商品画像を撮影する時は基本的に上のような撮影環境です。 被写体の左右と上からの照明を当てて撮影します。 上、左右とも光を拡散させるためのトレーシングペーパーで光の強さを調整したりしています。   基本状態を上から見るとこのような感じなのですがこのときライティングの位置や強さが変わることで写真の印象は大きく変わってきます。   こちらの画像は左がプロカメラマン+私、右は私が一人で撮影したものです。 左はまどかのメインカットとして色々な用途に使用するので一番スタンダードな写真に見えるように撮影してもらいました。 右は写真の枚数が少なかったので急遽追加で撮影したもの。製品をしっかり見せるというよりも“魅せる”ことを重視したドラマチックなライティングです。 かわいいポージングに加えてこういった撮影時のライティングでも完成した写真の完成度が変わってきますのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。   先のライティングを踏まえて次は メガミデバイス BULLET KNIGHTS エクスキューショナー の頭部を使用した例です。 前からの照明はベーシックに、上からの照明は背景を明るくするために後ろの方に寄せています。 創彩少女庭園では背景を明るく撮影することが多いので一番多い配置ですね。 また創彩少女庭園の撮影ではピントの調整で背景の木目はあまりはっきりと映らないようにあえてボケるようにしています。 背景は何もないと少し寂しいものですが主張が強すぎても主役であるキャラクターの魅力を邪魔するからですね。     今度は背景を少し暗くするために上からのライトを少し前に寄せて撮影しました。 背景が暗くなることで淡い色合いのキャラクターとの境目がはっきりしています。     続いてはドラマチックに逆光気味の配置です。 右側の照明をキャラクターの斜め後ろ気味に配置したので外側に強いハイライトが生まれました。 製品画像にはあまり使う機会は多くないのですがイメージ重視の演出をしたい時にはこういった撮影の仕方をします。   同じポーズですがアングルの違いでも写真のイメージは大きく変わります。 靴が小さいので接地面は少ないのですがバランス良くポージングさせればこのポーズでもベースなしで自立しています。   「やってやります!」 以前にもエクスキューショナーにはまどかの制服(フレッシュベリー)を着てもらいましたが めっちゃ似合いますね。 しいたけ目は派手なポーズが似合ってかわいい。   最後にメーカー受注受付が開始されたばかりの メガミデバイス「マジカルバーゼラルド」 にも着てもらいました。   髪の色と制服の色がベストマッチ。 最初からこういう組み合わせだったのかなと錯覚してしまう。 夏服まどかの前かがみボディの効果も大きいですね。   日常から“非”日常へ 放課後はアルナイルロッドを使って退魔のお仕事に就く謎の留学生バーゼラルド…   「私がみんなを守らないと」 みたいなドラマチックなシチュエーションには逆光気味の演出がカッコいいですね。 顔は暗くなりすぎないように左手前(照明B)の位置を調整しています。 というわけで 結城 まどか【桃桜高校・夏服】ドリーミングスタイル ミルキーマリン を使った組み換え例とライティングについてご紹介しました。 フィギュアやプラモデルの撮影については私がいつも撮影に協力してもらっているプロカメラマンによる「 プロカメラマン直伝!フィギュア撮影ワンランクアップ講座 」が非常に参考になります。 スマートフォンを使ってフィギュアを美しく撮影したいという方におすすめの内容です。 こちらもぜひご覧くださいね。 企画:亀山(YUKI) キャラクターデザイン:森倉円 © KOTOBUKIYA © KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

日常
イベント

プロジェクト東京ドールズコラボ紹介 作例ミサキ風アレンジです♪

企画の亀山です。 スマートフォン用美少女タップアクションRPG『プロジェクト東京ドールズ』に「結城 まどか」がプレイアブルキャラクターとして参加しております。 皆様はもうプレイされましたでしょうか? ゲーム内ではキメキメのポーズで剣を構えて戦っている「まどか」 なんというか見ていて「安心感」すら感じるのはきっとウェポンユニットのモデルとしても活躍中だからですかね(笑)   もちろんちゃんと“普通の女の子”っぽいスキル演出も制作いただきましたのでご安心を♪   描きおろしURカード 森倉円さんのイラストではないまどかも新鮮ですよね。かわいい。   こちらは創彩少女チャンネル紹介用の1コマ漫画を担当する「らぐほのえりか」さんがTwitterに投稿されていたファンアート。コラボ衣装「Candy Star」を着たまどかがまぶしいです。 これからもいろんな人が描いた創彩少女庭園のキャラクターが見られるといいなぁ。   ゲーム内では色々な衣装に着替えることができるのでまさに創彩少女庭園との相性は抜群でした。イベントの開催期間は6/15 23:59までなのであとわずかですが楽しんでもらえれば幸いです。     コラボについてのご紹介をまとめた創彩少女チャンネルの動画もお忘れなく!   さて本日はそんな創彩少女庭園とコラボしてくれたプロジェクト東京ドールズさんのキャラクター 「ミサキ」ちゃん風のアレンジ作例をご紹介。 ミサキちゃんは聖アイリス女学園高等部の夏服を着ています。 あれ?これってリツカのアレンジで再現できないかな?と試してみたのがきっかけの作例です。   こちらがゲーム内で手に入るURのカード。手に入るとゲーム内でこの衣装を着ることができます。   で、こちらがミサキちゃん風アレンジの作例。 使用しているパーツをリスト化すると ■ ボディ:佐伯 リツカ ■ フェイス:小鳥遊 暦 ■ 表情デカール:佐伯 リツカ ■ 前髪・後頭部:佐伯 リツカ ■ ポニーテール:結城 まどか となります。髪の色はわずかに青味がかった黒で塗装してまどかとリツカの髪色を統一しました。   カードのイラストが口を閉じた微笑んだ状態だったので表情パーツは暦をベースにリツカの表情デカールを貼っています。目の下には泣きぼくろを再現しました。 先の整った面相筆で点を置くように描きます。   ミサキちゃんは聖アイリスの衣装の時にはハンマーを使うということだったので急遽撮影室にあったウェポンでハンマーを作り上げました。 使用しているパーツリストは ■ ハンマー先端: ウェポンユニット30 ベルトリンク ■ ハンマー根元/柄の部分: ウェポンユニット11 トライデントスピア となります。 撮影中にゲームの画面を見せてもらいながらポージングしていました。   ゲームだとこのように前衛と後衛にキャラクターを配置することができるほかサポートのキャラクターまでいます。今回のコラボではプレイアブルは「まどか」だけでしたが立体物で色々再現してあげるのも面白いですね。 あと、まどかは夏服で参加していたので本当は夏服で撮影したかったのですが、現在はまだデコマスの制作中のため間に合いませんでした。   こちらは戦闘に勝利した時のポーズをイメージしました。   まどかは後衛なので少し後ろに引いて撮影。   最後に好評発売中の各種コラボグッズと並べて大きさの比較です。 コラボグッズはたくさんご用意いただきましたのでぜひ手に入れてくださいませ。   こちらのグッズはコトブキヤショップ各店にて販売中です。 ⇒ コトブキヤオンラインショップ   それでは本日はこのあたりで失礼。 また次回。   企画/作例:亀山(YUKI) キャラクターデザイン:森倉 円 © KOTOBUKIYA © 2017-2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.   ▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

Loading...