Loading...

庭園日誌

Diary
製品情報

こんなに遊べる!夏服まどか

企画の亀山です

本日より結城 まどか【桃桜高校・夏服】のご予約が始まりました。

昨日の生放送でもご紹介しましたが、すでにテストショットが届いておりますのでもう少し細かい部分までご紹介していきたいと思います。

 

 

画像は成型色での色分け再現になります。また表情パーツは塗装済みのサンプルがないので未塗装パーツを使用しております。

 

 

すでに発売済みの冬服と同じく肌・服の部分はつや消し成型となっております。

セーラー服は襟部分に加えて袖部分の2本のラインが塗装済みで再現されています。

シュシュの色はイエローからクリアーブルーに変更になり、より夏服らしい涼しげなカラーリングに!メインのヘアスタイルもロングから動きのあるポニーテールになりました。

森倉円さんによるパッケージイラストもポニーテールで描かれます♪

 

 

今回付属する表情パーツは4種類とも新規造形になります。これで冬服とカフェテーブルに付属するものも含めると9種類の表情があることになりますね。

 

 

未塗装表情パーツと視線変更のデカールを使うとさらに表情が豊かになりますよ。

 

 

目閉じの笑顔には視線の変更差分がないので「眉の角度違い」や「泣き笑い」のような表現が用意されていますのでいろんなアレンジをしてみてくださいね。

 

 

今回一番のこだわりポイントとしては2種類のボディが付属するという点です。

※夏服用の塗装済み表情パーツはまだサンプルが存在しないため写真では冬服の表情パーツを使用しています。

 

「座り姿」再現用のスカートや太もものパーツが2種類付属するように、「前かがみ姿」再現用ボディが付属します。ボディ部分は背筋を伸ばした状態と前かがみ状態とでは布地の引っ張り具合や皺の入り方なども異なるというこだわりぶり。

腕は通常と前かがみで兼用となるものの、襟パーツは両方に付属します。しかも両方とも襟パーツのラインが塗装済みとなります。

 

 

ボディ部分だけの変更では顔を正面に向けられないので首パーツも2種類あります。

ボディの数に合わせて首パーツもご用意しました。わかりやすく書きだすと

〇ボディ通常/首パーツ(通常用)/首パーツ(前かがみ用)

〇ボディ前かがみ/首パーツ(通常用)/首パーツ(前かがみ用)

〇メガミデバイス対応6mm径Ver.(通常用)/(前かがみ用)

が付属内容です。

首のパーツは冬服のまどかにも使用できるのでぜひお試しください。

きっと表現の幅が広がるはずです。

 

 

「んぐぐ……届かないよ~」

柔軟運動中のまどか

 

 

スカートパーツもすべて新規造形パーツ。冬服と一番違うのが「なびきタイプ」です。

前方から風が吹いてスカートのすそが後ろになびく表現になっています。

 

 

なびきタイプを使うとこのような立ち姿になります。

ところでこの「なびきタイプ」スカートは本来の使い方と違いますが前後を入れ替えて使うこともできちゃいます。

 

 

前後を入れ替えると右足側が広がるので走っているようなポージングができるようになります。通常版のまどかにはM.S.Gウェポンユニット46 竹刀&木刀を背負ってもらいました。セーラー服+ポニテ+剣道部って最高ですよね。

もちろんスクールバッグを持って遅刻寸前+全力疾走というシチュエーションでもばっちり合うと思います。

※画像では冬服の表情パーツを使用しています。

 

 

この「なびきタイプ」スカートを応用するとこんなポーズも可能になります。

夏服には怒り顔が付属しないので冬服を持っている人は入れ替えて遊ぶのもオススメですよ。※結城 まどか【桃桜高校・冬服】2021年10月発売分(再販)が現在ご予約受付中!(宣伝)

 

 

 

「なびきタイプ」スカートを使った状態では展示用ベースとの距離が遠くなるため、新規造形の拡張ジョイントを用意しています。

形状は「長さを延長する」ものと「延長+軸の角度を変更する」ものの2種類あります。

 

 

軸の角度を変更するものを使用すると“スカートを避けた位置から接続できる”のでまどか本体をベースの中に収めるのが楽になります。

 

 

そしてお気づきの方もいると思いますが膝関節の構造が新しくなりました。

さすがに座り姿のように90度まで曲げると隙間が出てしまいますが、少し曲げたくらいでは隙間が殆ど見えないようになっています。

 

 

手首パーツは佐伯 リツカ【聖アイリス女学園高等部・夏服】と同じ造形のものが全部で7種類付属します。

 

 

今回髪型パーツは3種類付属しますが造形自体は冬服と同じものです。

前髪だけは別売りのメガネセットに対応した「メガネ対応タイプ」が3セット付属しますのでぜひ組み合わせてお楽しみくださいね。

 

 

ちなみにまだ調整中のものになりますがコトブキヤショップ限定「ドリーミングスタイル ミルキーマリン」のテストショットはこのような感じです。制服の上下の色が統一されたことで制服系アイドル衣装のように見えませんか?

 

最後に昨日の生放送で紹介した暦の夏服にも登場してもらいましょう。

※テストショットの色が設定色と違ったため簡易塗装した状態です。

 

 

プラモデルで先に3人の制服が揃うのは夏服になります。

今後も3人の活躍をご期待ください。

引き続き創彩少女庭園シリーズをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

企画:亀山

キャラクターデザイン:森倉円

© KOTOBUKIYA

 

▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

この日誌をシェアする?