Loading...

庭園日誌

Diary
お知らせ
イベント

『バーチャルマーケット4』に出展します🥳

こんにちは!

「家にいる時間が長すぎて部屋がどんどんきれいになっていく」という話を多方面で耳にするのですが、おかしいな、いつも通りの部屋で過ごしている宣伝担当です。

 

今日はなんと!イベント出展のお知らせです~!!

それも、自宅から出なくても参加できるという夢のようなイベント……

 

その名も

『バーチャルマーケット4』に出展いたします!!!!

 

『バーチャルマーケット』とはその名の通りバーチャル空間で行われるマーケットで、パソコン等からアクセスできます。

参加者はバーチャル空間ならではの仕掛けがいっぱいの会場を楽しんだり、クリエイターが作成した3DCGアバターなどを見たり購入したりできるんだそうです!

 

皆さんにイベントのお知らせができるのがとっても嬉しいです😂

しかも家にいながら参加できる!入場料は無料!ぜひ奮ってご参加ください!

 

とは言え、

創彩少女庭園はプラモデル商品のはず。一体バーチャル空間で何をするの?

急にバーチャル空間とか言われても何をどうすればいいのか全然わからないですけど!

と思われる方がたくさんいらっしゃるかと!

(何を隠そう、自分自身が3DCG関連に詳しい担当者からこの話を持ち掛けられたときにそう思ったのでした……)

 

そこで本記事では、あまりピンと来ていない方に向けてイベントのご紹介をさせていただきます!

 

イベント概要

イベント名:バーチャルマーケット4

※コトブキヤブースは「パラリアルトーキョー」というワールド内にございます。

開催日  :2020年4月29日(水)~5月10日(日)

      (24時間入場可能)

入場料  :無料

 

バーチャルマーケット公式⇒https://www.v-market.work/v4/

コトブキヤHP内 イベントページ⇒https://www.kotobukiya.co.jp/event/vket4/

開催期間が長いことと、時間を気にせず24時間いつでも入場できるのが「バーチャル」って感じでわくわくしますね!

 

コトブキヤのブースはこんな感じ!

かわいらしい色使いのブースになりました☺️

 

参加方法

WindowsPCに「VRChat」をインストール

  ⇓

「VRChat」のメニューから「Virtualmarket4」を検索し、イベント会場にアクセス

バーチャルマーケット4の詳しい参加方法はこちら

 

『バーチャルマーケット4』は「VRChat」というオンラインゲーム内で開催されます。

よって、参加時には「VRChat」をインストールしたWindowsPCが必要です。

※3Dゲームが動く性能のパソコンが必要となります。

※VR対応のヘッドセットやコントローラー等、PC以外の機器は無くても参加可能です。

※「VRChat」のインストールや『バーチャルマーケット4』への入場はともに無料です。

 

自分は説明を受けるまで「絶対にVRのゴーグルみたいなのがいる」と思い込んでいたので、パソコンだけで参加できるとなると一気にハードルが下がった気がしました!

ただ、バーチャル空間にアクセスするとなるとパソコン側のスペックはある程度の高さが要求されるかなと思いますので、心配な方は「VRChat」公式のページからご確認いただければと思います。

 

 

コトブキヤブースでは何ができるの?

ずばり、まどかのバーチャルサンプルの展示が楽しめます。

 

プラモデルの“バーチャルサンプル”……初めて聞いたとき、本当に理解が及ばなかったこの言葉。

(バーチャル上でバーチャルのプラモデルを見るのっておもしろいんだろうか……。)

(原型の写真を見るのとどう違うの……。)

でも、仮想空間だからこそできる楽しみ方があるのです!

 

『バーチャルマーケット4』のコトブキヤのブースでは、3DCGモデルで表現したまどかのプラモデル(=バーチャルサンプル)を卓上に並べています。

来場者は、まどかのバーチャルサンプルを自由に手に取って見ることができます。

これはつまり、好きな角度からじっくり見られるということ。

 

現実世界のイベントだと、ケースの中に展示品が並べられていることが多く、後ろ姿やパーツとパーツが重なっているところが見えにくかったりしますよね。

また、生産工程において非常に重要な「原型」などを扱っていることもあり、お客様に実際に触ってご覧いただくのは難しいのですが、バーチャル空間ならそれを可能にしてくれるというわけです。

 

バーチャルサンプルは実物と同じ大きさに見えるように設定しますので、サイズ感も感じ取ることができるはず。

発売されたらどんな風に遊ぼうか、イメージを膨らませるとてもいい材料になりそうですね!

 

ただバーチャル空間という性質上、緻密な表現や質感などはどうしても感じ取りにくいみたいです。

そのあたりは写真の方が得意だと思いますので、HPまどかの原型紹介記事などを見て補完していただけるとより楽しめるはずです!

 

それから、等身大まどかもブースで皆さんをお待ちしております。

こちらは150cm相当に見えるようにしているので、バーチャルサンプルを触った後に近付くとより大きさが感じられるかと!

バーチャルサンプルを所定の台座に置くと、等身大まどかのヘアスタイルが変化するギミックも用意しているので、パーツ交換体験を一足お先にお楽しみいただけます。

ちなみに等身大まどかに近付くとちょっとした仕掛けが!!

今までのコトブキヤ出展イベントとはまっっったく異なる展示をじっくり楽しんでほしいです。

 


 

以上、『バーチャルマーケット4』の紹介でした!

バーチャルイベントへの進出はコトブキヤとしても初めての試みとなりますので、文章での説明が難しい部分も多いのですが、少しでもおもしろさが伝わっていれば幸いです……!

 

さあ、今年のゴールデンウィークは『バーチャルマーケット4』で決まり!!

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

キャラクターデザイン:森倉 円
© KOTOBUKIYA

この日誌をシェアする?