Language
English

IKEMENシリーズ特設ページ


 

 

IKEMENシリーズとは?

新旧とわず、様々なコミックス、ゲーム、映画のキャラクター達を日本人ならではの視点でデザイン‐IKEMEN化‐し、立体化するシリーズです。
“キャラクターの素顔に迫る”をコンセプトに展開。ジャパニーズテイストを世界へ発信するフィギュアを提案してまいります。
BISHOUJOシリーズと同じく1/7スケールサイズで展開。集めるほどに世界観が広がるコレクションアイテムです。

 

IKEMEN series 第1弾は
DC COMICSよりバットマンファミリーが登場!!

Illustrator : Ricken

ナイトウィング

本名:リチャード・ディック・グレイソン

ギャングのボスに両親を殺されたディック・グレイソンはロビン*1の座をバットマンに与えられ、バットマンのサイドキックとして活動をするようになる。バットマンから最も厚い信頼を受けた初代ロビンとなった。

バットマンに数年仕えた後、バットマンから独立するか、ロビンを続けるかをバットマンから強いられ、独立したヒーロー ナイトウィングとなる。その際、ナイトウィングという名を薦めたのは、ディックが手本としているヒーロー:スーパーマンだった。

敬愛する2人のヒーローからヒントを得た新たなヒーロー:ナイトウィングとして、バットマンと友好的な協力関係を保ちながら、犯罪と戦い続けた。

ロビン*1:バットマンのサイドキック(ヒーローと行動する相棒や親友)。歴代ロビンが存在している。

商品詳細ページ

 

レッドフード

本名:ジェイソン・トッド

未熟で短気な問題児、孤児の非行少年:ジェイソン・トッドはバットモービル*2からタイヤを盗もうとしていたところをバットマンに引き取られた。ジェイソンはバットマンのパートナーとなるべく、ディックと同じ訓練を受け、二代目ロビンとなった。

二代目ロビンとしての活動を続ける中、バットマンの宿敵ジョーカーの毒牙にかかり、命を落とした。しかしその数年後、ある出来事により現実が歪んだ影響で、この世に再び蘇ることとなった。

自分を殺したジョーカー、そしてジョーカーへ報復をしないバットマンと自分以外のロビンに対する復讐心に燃える青年として復活した彼は「レッドフード」と名乗りゴッサムシティ*3のギャングを撲滅すべく荒仕事を始めた。

バットモービル*2:バットマンの愛車
ゴッサムシティ*3:アメリカンコミック『バットマン』に登場するアメリカ合衆国の架空の都市。バットマンの本拠地。

商品詳細ページ:COMING SOON

 

世界観

 

DC COMICS

DC COMICS(ディーシー コミックス、DC Comics) は、アメリカ大手の漫画出版社。スーパーマンやバットマンなど多くのアメコミヒーロー・ヒロイン・ヴィランを送り出してきた。

 

バットマン

DC COMICSが出版するアメリカンコミック『バットマン』とそこに登場する架空のスーパーヒーローの総称。ゴッサムシティを舞台に、大富豪ブルース・ウェインがバットマンに扮して犯罪と戦う物語。

 

イラストレーター

 

Ricken

マスクとケープとお尻を愛するイラストレーター。DC Comicsでコミック作画やカバーアートなどを手がける。

 

BLOG / SNS

 

キカクガイブログ & キカクガイツイッター

コトブキヤの海外映画・ゲーム等のフィギュアを扱うチーム「キカクガイ」のブログ & ツイッターです。

 

 

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ