MENU
メガミデバイスブログ

WFありがとうございました!


メガミマスターの皆様こんにちは!
2月ってその他の31日の月から1日ずつ持ってきて均等にできなかったのでしょうか?
その短さに今年も恐怖した鳥山です。

さてさて改めましてワンダーフェスティバル2017冬お疲れ様でした!
会場にお越しいただきました皆様にお礼申し上げます!

本日はWFメガミ情報のおさらいです。特に会場にいらっしゃることが出来なかった方はお楽しみくださいませ。今回は写真メインですよ。

 

 

 

展示ケースの上には各コンテンツごとに大きなバナーを掲示しました。 メカ少女がずらりと!
尖ってますコトブキヤ!
メガミはSOLシリーズの2体。黒星紅白さんのカラーイラスト初公開ともなりました。
こちらのイラストは、今後デカールマーキングが施されてパッケージイラストとして完成する予定です。お楽しみに!

 

で、大バナーの下の展示ケースには、第3~4弾(SOL)と第5~6弾の立体物が並びます。

 

 

  左側のケースは現在絶賛ご予約受付中の第3~4弾“SOLシリーズ”が展示されました。
手前二つは塗装見本。後ろのフルアーマーモードは前回のブログでご紹介したテストショットを組んだものです。
 

 

SOLホーネットのパネルと塗装見本です。黒星さんイラストのポーズにしてみました!

~商品情報はコチラ~

 

SOLロードランナーのパネルと塗装見本です。こちらもイラストのポーズです!

~商品情報はコチラ~

量産に向けて着々と金型が完成しつつありますのでお楽しみに!

 

 
右のケースは本邦初公開、第5~6弾の原型複製品展示でした。

デザイナーはNidy-2D-さん! 和風な2体です。

 

第5弾は忍者!
手首にマウントされた大型手甲、マフラーなどが特徴です。

 

第6弾は弓兵!
弓、腰の太刀など、大型の武装が特徴です。
 

こちらがNidy-2D-さんによる忍者(仮)、弓兵(仮)の設定イラストです。

この2体の武装を組み合わせると・・・・
 

侍モードにパワーアップ!
大ボリュームですね。

侍(仮)の設定イラストです。

只今鋭意開発中ですので、続報にご期待ください!

 

 

物販コーナーではWISM・ソルジャー リアルタイプ 2種が先行販売され、大好評をいただきました!
こちらはただいまコトブキヤ各店舗、コトブキヤオンラインショップでご予約受付中です!

~アサルト/スカウト リアルタイプの商品情報はコチラ~

~スナイプ/グラップル リアルタイプの商品情報はコチラ~

 

 

16:00からは開発陣によるトークショーが行われました。 

左より
メカパート原型担当の辛嶋さん/コトブキヤ野内さん/鳥山/浅井さん/コトブキヤ青木さん
です。
当初予定になかった、浅井さんと辛嶋さんに会場で急遽ご出演をお願いしてご登壇いただきました。

(なのでネームプレートが無いのです・・・・)

 

第2部は特別ゲストとしてNidy-2D-さんがご登壇
5~6弾についての解説や熱い意気込みを語っていただきました。
こちらは5~6弾の初期稿。 その他開発中画像を多数ご覧いただきました。

イベント直前の飛び入り2人増員、閉場の蛍の光が流れる中でもトークが続き、ステージオペレーターの方には大迷惑をおかけしてしまいましたが、大変濃いトークショーとなったと思います。

 

 

コトブキヤブース以外での公式アイテムとしては、浅井さんのブースではメガミデバイスマシニーカ対応の新股関節パーツ「2016冬型試製股関節」が無料配布され、たくさんのお客様がお持ち帰りになられました。
いずれまたもっと洗練された形で供給したいとの事です。

 


 
鳥山のブースでは公式ガレージキットシリーズ、SOLシリーズ対応の改造パーツ003の原型展示を行いました。(ボディはWISMを拝借)
原型製作は引き続きAmber Worksさんです。
こちらは今後更にブラッシュアップ予定ですのでご期待ください。 

 

 

と、盛りだくさんだったワンフェスレポートでしたがいかがだったでしょうか。

それぞれを詳しく解説するにはとてもページが足りませんので追々と。

夏もまたよろしくお願いいたします!

ではでは!

鳥山とりを(メガミデバイスP)