Language
English

フレームアームズ・ガール 「バーゼラルド」 ご予約受付開始!

投稿:2016年04月27日
テーマ:新製品案内

フレームアームズ・ガール 「バーゼラルド」 ご予約受付開始!
2016年9月発売予定になります。

FG012_FAGbaselard01
(各画像は押すと拡大します。)
 
コトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ「フレームアームズ」のスピンオフシリーズ 「フレームアームズ・ガール」最新作は「バーゼラルド」!

柳瀬敬之氏デザインによるメカデザインを島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに立体化しました!
今回は、背部フレームや腕部武装等については、柳瀬敬之氏によってフレームアームズ・ガール用に新規デザインを描き起こして頂きました。

 フレームアームズ・ガール「バーゼラルド」製品ページはこちら!
以下、製品ページにも仕様を書いておりますが、それだけではお伝えできない仕様も沢山ありますので詳しく解説させて頂きます。

FG012_FAGbaselard03

フレームアームズ・ガールシリーズとしては初の大型キットになります。

FG012_FAGbaselard09

背部フレームは複雑な構造になっています。
(これだけだと結構シュールですね)

FG012_FAGbaselard04

背部アームから副腕が接続され、さらにライフル一体型のアーマーに接続されます。
それぞれの接続部で複数自由度の関節が入っております。わきわき動きます。

FG012_FAGbaselard08

この様にその可動範囲で大きくシルエットが変える事が可能です。荒ぶる兎の以下略!

FG012_FAGbaselard07

ライフル一体型のアーマーは基部ごと前に砲身を向ける事が可能です。一斉発射!
(一度広げてから前に向けます)

fukuwan
bukiude

柳瀬敬之氏新規デザインの副腕は、鋏状の展開爪と実体弾のライフルが装備されています。
また、副腕は一見武器腕の様に見えますが、実はMSG等の銃器が持てる簡易手首になっております。秀逸なデザインですね。

通常の仕様はここまでですが、拡張仕様として

FG012_FAGbaselard06

フレームアームズのバーゼラルドの腕が接続可能です。六本腕!
まず、専用パーツで副腕肩部から3mm軸が伸ばせます。
そして、「フレームアームズ バーゼラルド」の肩の3.2mmポリキャップを、「フレームアームズ・ガール バーゼラルド」付属の3mmポリキャップに差し替える事で腕部が接続可能です。
六本の腕に近接武器を持たせるのも面白いかもしれません。LEDソードとか。

この応用で、

FG012_FAGbaselard16FG012_FAGbaselard17

FA轟雷の腕や、

FG012_FAGbaselard19FG012_FAGbaselard18

FAスティレットの腕の副腕化が可能です。夢が広がります。

FG012_FAGbaselard20FG012_FAGbaselard21

また、「フレームアームズ エクステンドアームズ02」を接続する事で、ゼルフィカール・・・にはなりませんが、簡易強化状態も楽しめます。

以上、フレームの解説が終わりました。
これからやっと本体です笑(どちらも本体ですが)

FG012_FAGbaselard14

kao

視線が違う5種類の顔パーツが付属。(タンポ印刷済みの通常顔正面、右向き、叫び顔正面、左向き。タンポ印刷なし顔)
4種の表情パーツは塗装済みなので組み上げただけでも設定に近い仕上がりになります。
タンポ印刷無しの顔パーツには、付属のデカールを使用して自分好みの表情再現が可能です。

FG012_FAGbaselard10

脚部については、素脚も再現可能です。ハイヒールでまさにバニー状態です。

FG012_FAGbaselard13FG012_FAGbaselard12

おしりには、バーニアから尻尾に差し替え可能。まさにry
また、上の画像でちょっと分かりにくいのですが、頭部の耳も少し寝ている角度違いのパーツも付属します。
右のはFAバーゼラルドに近い角度です。

FG012_FAGbaselard11

実は他にも「ここも3mm径か」から、「これはどう使うんだ?」という仕様までいくつかあるのですが、それは発売までお楽しみに。

素組だけでも、MSGやFA、FAガール同士と組み合わせたり、さらに塗装しても楽しいシリーズです。
フレームアームズ・ガール「バーゼラルド」。
発売は2016年9月発売予定になります。是非宜しくお願いいたします!

そして、なんとホビージャパンオフィシャル仕様のバーゼラルドも発売されます。
2017年2月発売予定となっております。
フィギュアジャパン」という書籍に付属された豪華仕様の一品です。
(プラモジャパンじゃないらしいです)
こちらは黒髪&赤バニーです。カラーリングとロゴレイアウトは島田フミカネ氏に行って頂きました。
詳しくは発売中の「月刊ホビージャパン」記事をご覧ください!

企画 野内

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ