Language
English

最大の魅力!?デススティンガーヒルツ仕様付属ミニフィギュア

投稿:2015年11月24日
テーマ:商品紹介

(´・*・)やばいこのブレニャン可愛すぎるんですけども・・・

 

ということで何回かに分かれてお送りしております、デススティンガー ヒルツ仕様のご紹介。

本日はこちらにのみ付属するミニフィギュア編でございます。

 

【前回】シャープな輝き!デススティンガー ヒルツ仕様サンプル第二弾到着

/labo/labo-59455/

【前々回】デススティンガー ヒルツ仕様テストショット速攻紹介!

/labo/labo-56411/

 

(´・*・)徐々に掲載間隔を詰めていくスタイル(←無計画と言う説もアリ

miniblade1

まずはヒルツ(座り)から。

サイコ・ジェノザウラーにも付属していた立ち姿と並べるとこの通り。

立ち姿もアンビエントも付属します。念のため。

 

 

デススティンガーに搭乗させると・・・

miniblade2

無事コックピットにおさまるヒルツになりました。

例によって格闘戦を行う頭部にコックピットがありますが、まあヒルツは古代ゾイド人だから余計に頑丈でしょう(笑)

 

miniblade3

お待たせしました。

本邦初公開、ミニブレードライガー塗装済み状態です。

すでにPVC成型のサンプル、製品版もこの通りの塗り分けになります。

 

HMMスタイリングを踏襲したままダウンサイジングしたかのようなモデル。

・・・つまり流用なしの新規造形品だったりします。

 

各関節キャップやシリンダー等、塗り分けを流石に断念した箇所もありますので、

入手の際は是非とも筆塗りにチャレンジしてみて頂きたく!

 

さて、早速デススティンガーと比較してみましょう。

 

miniblade5

で か い わ

遠近感すら超越するサイズ差。

 

miniblade6

無慈悲な大鋏が子猫ブレードライガーを襲う!

 

miniblade7

             <ヤメルニャーハナスニャー

前後とも脚は胴体と軸接続で可動します。

この圧倒的なサイズの別次元っぷりがアニメ版デススティンガーの凶悪さだと思います。

 

 

しかし、発売前のデススティンガーとばっかり比較されても大きさがよく分からないわ?

という声が聞こえたような気がしました。多分幻聴ではないはz

 

miniblade8

まず一言。親子ってレベルじゃねえ!

miniblade9

 

というわけでHMMブレードライガー(たまたま近場にあったデコマス)との比較。

本ミニフィギュア版が手のひらサイズな事、お分かり頂けましたでしょうか。

こちらのためにも、是非ともデススティンガー ヒルツ仕様を入手して頂きたく思います。

 

発売まであと1ヶ月!

詳細な日程はまた決まり次第お知らせさせて頂きます。

2年ぶりの年末HMMゾイド、どうぞお楽しみに!

 

(´・*・)げんすい@散々サンプル弄ってますが、それはそれとして自分も買います(いつもの

 

©1983-2005 TOMY ©ShoPro  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ