フレームアームズ・ガール関連商品一覧ページ

Language
English

「FAガール用ライブセット」紹介&マステスカートの作り方

投稿:2018年01月05日
テーマ:商品紹介

皆様新年明けましておめでとうございます。
FAガールアニメチームのヒゴシ(旧・プラモ営業サトイモ)です。

慌ただしい年末年始が過ぎ去ったかと思いきや、息をつく間もなく、お待ちかねの一大イベントがやって参りますね。

 

そう!

 

「フレームアームズ・ガール LIVE SHOW!若葉女子高文化祭~後夜祭~」がいよいよ来週末1/13(土)に開催されます!!
特設サイト:http://liveshow17after.fagirl.com/

前回2017年10月15日に開催されました「フレームアームズ・ガール LIVE SHOW! 若葉女子高文化祭〜Autumn〜」では、満員御礼の中、歌有り、トーク有り、笑い有り、水有り、きゃっきゃうふふ有りと、大変な盛り上がりを見せたイベントとなりました!
その勢いをさらに増してお届けする「後夜祭」ですが、今回はその“イベント限定グッズ”の中から、こちらのアイテムのご紹介をさせて頂きます!

 

フレームアームズ・ガール FAガール用ライブセット

前回のイベントで大好評・完売いたしました「充電くんTシャツ(白)」。

こちらが今回なんとFAガールサイズになって登場します!

【商品名】「フレームアームズ・ガール FAガール用ライブセット」

【イベント価格】1,500円(税込)

【サイズ】Tシャツ:約50mm、タオル:全長約100mm

 

轟雷さんに着てもらいました!

使用キット:「アニメ版 轟雷・素体(BD1巻付属キット)」

 

きゃわわ!

前回充電くんTシャツを手に入れて頂いた方は、これをマイFAガールに着せれば一緒にライブを楽しむことが出来ますね!

画像は「轟雷・素体」を使用しておりますが、背面を開いてマジックテープで留める仕様となっており、大抵のシリーズキットであれば、Tシャツに隠れる部分のアーマーを外せば着させることができますよ。

ちなみに画像の轟雷さんが手に持っているのはこちら。

【商品名】「ギミックユニット LEDソード(全3色)」

【イベント価格】1,200円(税込)

【サイズ】約136mm

 

配線いらずで光らせられる、見て楽しい、撮って楽しい武器パーツですが、これを程よいところでぶった切ると・・・

 

ライブ会場での最強武器「ペンライト」になっちゃいます!

LEDソード発売当初からモデラーさんの中で浸透していた楽しみ方ではありますが「FAガールのライブイベント開催」「FAガール用ライブセット発売」が実現した今こそ、改めて試して頂きたい楽しみ方です。

ちなみにアニメ設定のイメージカラー(充電くんやセッションベースの色)で言えば「緑=轟雷」「青=スティレット」「赤=迅雷」ですが、市販の「ミライト(3mm径)」を使えば「黄=バーゼラルド」「白=アーキテクト」の再現も可能ですね!

そしていつでも商売気を隠さないコトブキヤ。
今回の会場ではこちらのLEDソードを少量ずつですが全色販売致します!
「なんでイベント物販リストにLEDソードが・・・」と思っていたアナタ!・・・こういう事でした。
色によっては現在完売しているお店も多いアイテムなので、初めての方も既に持っている方も、是非「ペンライト改造用」にお一つ、いえ、お三つどうぞ!!

尚、前回同様イベント物販はチケットをお持ちでないお客様もご参加出来ますので、是非お買い物だけでもお越しください!

 

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

と、Tシャツを着せて色々写真を取っていたら何だか少し物足りなさが。

 

「スカート履かせたいなぁ・・・。」

 

会社内でこんな事を呟いていたら、普通は人事の方から急な呼び出しをくらいそうなもんですが、そこは普通じゃない会社コトブキヤ。

 

「お任せ下さい!」

 

と名乗り出たのはコトブキヤ立川店が誇るモデラースタッフS氏!
いました、作れる人が・・・。

 

ほんの少しの間、轟雷さんを預けて返って来た姿がこちら!!

 

スカート履いてる!!

Tシャツと合わせたシルエットもバッチリで、より可愛くなりました!

 

しかしこれ、マスキングテープ製の手作り品なのです。

過去に立川店のツイートや展示、全国のモデラーさんの作例でご存知の方も多いかとは思いますが、まだ試した事が無い、作り方が分からないという方もいらっしゃるかと思いますので、S氏にレシピを教えて貰いました!!

以下、S氏によるスカート講座です!

 

マスキングテープスカートの作り方(プリーツスカート編)

☆用意するもの☆

・メインのマステ
・仮止め用マステ
・つや消し加工テープ(あると便利)
・デザインナイフ
・ピンセット
・カッターマット
・素体(イノセンティア)
・定規
・可愛くしたいという乙女心(重要)

☆その①☆

スカートのおおまかなサイズを決めます。
腰上部からお好みの長さに計ります。
今回は25mmにします。
(あらかじめ素体の細かいパーツを外しておくと作業がしやすいです。)

☆その②☆

スカートの束を作っていきます。
25mm×2の50mm間隔でカットし、粘着面同士を合わせていきます。

☆その③☆

上を真ん中ぐらい、下を2mmぐらい斜めにずらした位置で仮止めしていきます。(裏側)

つなげたものが下の写真になります。

素体に巻いてみて、長さなどを調整します。
足りなかったり、長すぎたりしたら束を付け足したり、仮止め位置を縮めてみましょう。

☆その④☆

長さが決まったら、丸めた時にばらけないように上部も仮止めしておきます。

☆その⑤☆

裏面を本付けしていきます。
つや消しテープ(同じ柄のマステでもOK)を長方形にカットし、仮止めしていた所に貼っていきます。

☆その⑥☆

上部を本付けしていきます。上の図のように切れ込み
を入れたら、上部の曲線にそってマステを
付けて行きます。

☆その⑦☆

つや消しテープをスカートの端に貼って、後ろでとめられるようにします。
(取り外し式にしなくてもいいという場合は、束を付ける手順と同じように端をとめましょう。)

☆その⑧☆

装甲の下から出ているようにつければ…

 

完成!

 

 

≪うちの娘フォトギャラリー≫

 

・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・

 

と、最後は完全に「うちの娘自慢コーナー」になっておりましたが、如何でしたでしょうか?
素材がマスキングテープなので、低コストかつ色んなデザインの物が市販されているので、グっとカスタマイズの幅が広がるはずです!

年始の模型初めには是非「FAガール用ライブセット」「LEDソード」「マスキングテープスカート」を使った「LIVEカスタマイズ」にトライしてみて下さい!!

 

ヒゴシ

 

© KOTOBUKIYA
©KOTOBUKIYA / FAGirl Project

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ