フレームアームズ・ガール関連商品一覧ページ

Language
English

ブロックバスターVF仕様ご予約開始です!

投稿:2018年04月10日
テーマ:商品情報

皆様こんにちは企画のYUKIです。気が付くと前回ブログを更新してから一か月も経っていました。ブログを楽しみにしているガバナー諸氏には申し訳なく思っております。

今回は昨日からご予約を開始したブロックバスターのカラーバリエーションであるヴァリアントフォース仕様についてご紹介をしたいと思います。

商品仕様としては4月13日(金)より発売となるウェポンユニット04 マルチミサイルを増設した、ブロックバスターの後期型と呼ばれている仕様になります。
組み合わせの際に無塗装でも組み換えがしやすいように色味を合わせたカラーバリエーションが欲しいというアンケートを反映して制作したものになります。

通常版のブロックバスターをご購入の方は気付いた人もいるかと思いますが元ネタはアッセンブルマニュアルに掲載された夜間迷彩仕様です。実在するヘリをイメージしたダークな配色は好みの別れるところだと思いますがモーター・パニッシャーやボルトレックスとのミキシングには使いやすいかと思います。

背面図です。3mmジョイントによって自由な場所に取り付け可能なマルチミサイルですが本製品では装甲風防後部の両側面とエアマニューバスラスター上面に取り付けています。

またスナイパーキャノンのアモボックス下部にマルチミサイルの大型弾頭型を配することでハッチ展開時に大きな目に見える様にしています。

無機質な機体デザインながらちょっとしたパーツの配置によってイメージが変わりますのでお好みの場所に取り付けてください。

パーツリストです。
画像の通りマルチミサイルは全8基付属。ウェポンユニット単品版で言うところの2セット分が付属します。

価格設定的にはブロックバスターの通常版:¥4,200(税抜)+ウェポンユニット04 マルチミサイル:¥800(税抜)の合計金額となっていますが内容量としては1セット分お得なのでご活用いただけますと幸いです。

こちらは飛行しているイメージで撮影したもの。フライングベースは画像加工で切り取っています。ボリュームが増し爆撃機として強化された部分が分かりやすいかと。

潜入していたLATミラーを保護し自軍へと連れ戻すシーンをイメージしました。

ここからは組み換えプランです。ボルトレックスと同じグリーン系なのでミキシングにも使いやすいかと思います。ガバナーを護る保護風防と相まって戦闘用ポッド感が出せたかなと。

遠距離用にプラズマキャノンとマルチミサイルを装備、格闘用にアンクルブレードを装備しています。

そして4月13日(金)より発売開始となりますバルクアームαとのミキシング。

※入荷日はお取扱い店様によって異なりますので予めご了承ください。

肩部にエアマニューバスラスターを装備して機動力を増したバリエーション機体。

5mm穴を3mmのジョイントへ変換するにはディテールカバーに付属するスペーサージョイントを使うと便利です。

※バルクアームαの上腕とエアマニューバスラスターの接続に使用しています。

スナイパーキャノンは図のように複数のヘキサグラムを使って接続します。

いかがでしたでしょうか?
続々と登場するヘキサギアシリーズ。

5月の公式サイトアップデートに向けて組み換えが捗る施策を企画しておりますのでお楽しみいただけますと幸いです。

作品投稿システムによって他のガバナーたちの作品が見ることができるようになると「こんな組み方があったのか!」と非常に参考になるかと!現在鋭意制作中ですのでお楽しみに。

それでは本日はこの辺りで失礼。
また次回。

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ