フレームアームズ・ガール関連製品
Language
English

第一次スタンド・リバー会戦アフターレポート

投稿:2017年01月20日
テーマ:イベント情報

遅くなりましたがまずは2017年、あけましておめでとうございます!

HMMゾイドブログ番改め、HMMゾイド企画新担当のげんすいです(´・*・)

本年もどうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

 

さて、30日までのHMMゾイドアーカイブ10th Anniversaryも終えた、

第一次スタンド・リバー会戦

その23日の模様を、軽くですがお伝えさせて頂きます。

 

 

ホールまでの廊下には2006年5月の静岡ホビーショーから始まるHMMゾイドの年表を掲示(画像左側が入口方面)、そしてこの先を進むと・・・

 

 

入口扉には新旧共和国、ゼネバス・ガイロス両帝国の国章が!

こちらを通ると・・・

 

 

そこにはテーブル18台を埋める、ご来場頂いた皆様の作品の数々が!!!

10:00~11:30の1時間半限りの受付、東京は立川まで一体どのくらいのゾイダー諸兄にお越し頂けるか?

正直我々壽屋サイドも実施しておきながら当日まで確証が掴めない状態でしたが、

蓋を開けてみればなんと70名以上、100をゆうに超える作品が一堂に会することになりました。

 

・・・なかなか情報量の多い絵面ですが(笑)

天井からは10th記念のものを中心に、扉と同じ各国章を掲示。まさに国旗掲揚といった風景に。

(´・*・)この国旗のタペストリーとかあったら撮影時の背景にいいなあ・・・

また今回は過去のHMMゾイドのデコマスやパッケージアートの展示だけでなく・・・

 

 

ZOIDS FIELD OF REBELLIONも参戦!

コンセプトビジュアルに加え、撮影に使用された衣装も展示させて頂きました。

 

イベントは12時に開場!

と同時にHMMゾイド絵師!マーシーラビットさんのサイン会です。

 

 

今回は元々お手持ちのもを持ってきて頂いてもOKとしていたのですが、

多くの方が2Fのお店で当日お買上げ頂いたようで・・・ありがとうございました。

(´・*・)あとで聞いたところ、当日のゾイドの売上の6割をGTOが占めていたそうですw

 

 

一方その頃のホール。(プライバシー保護のため画像を加工しております)

作品を持ち込まれた方、サインを終えて来た方、作品を見に来た方で満員状態となっておりました。

また当日は来場者特典の缶バッジの到着が遅れ、15時頃から配布開始となりました。ご迷惑お掛け致しました。

 

 

13時より公開企画会議ご参加の方はお馴染み、ホビーライター:ヤマザキ軍曹と弊社森熊によるオープニングトークにて開幕。

こちらもお馴染みイラストレーター:マーシーラビットさんに、嬉々としてモルガヘッドを被るワタクシ、イヤイヤながら満更でもないようにゴジュラスヘッドを被る前企画YUKI、加えてアシスタントとして上田芽依さんと福井清香さんにそれぞれ共和国・帝国側の作品群を紹介して頂きました。

 

 

皆様からの持込部隊を1つ1つ全てピックアップし、練り歩きながらの紹介。

部隊長さんへのインタビューや、事前にご用意頂いた紹介文を共和国は上田さんに、帝国は福井さんにそれぞれ読み上げて貰えるというスタイルでお送りして行きました。

 

 

合間には軍曹とマーシーさんによるパッケージアートトークと、タカラトミー森様・祝様によるZOIDS FIELD OF REBELLIONのご紹介。

画像はパッケージアートトークのタイミングですが、この頃会場の熱狂に負けたのか機材がダウン・・・重ねてご迷惑お掛け致しました。

そして画像でもそうですが、終始和やかな上にトーク中やPV上映時などには自発的に前の方からしゃがみはじめるなど、ゾイダー諸兄のマナーにはこちらも本当に感銘を受けるばかりでした。

 

イベントでは今冬リリースと予告されたZOIDS FIELD OF REBELLION、

ワタクシはiPhoneユーザーなのでβテストには参加出来なかったんですが、個人的にもリリースを強く待ち望んでいます!

(´・*・)ゲームシステム的にゾイド(およびその世界観)と絶対マッチすると思うんですよ。

 

 

途中休憩もはさみつつ、全機体紹介を終えたところで残った部隊のポイントを集計。

結果は・・・主にゴジュラスの数の暴力により328対261で共和国の勝利!

 

・・・だったんですが、ここでワタクシ&YUKIからの「ちょっと待った」コール。

直前に意味深に置かれていた台へと運ばれた箱の中身は・・・

 

 

ドン!

 

そして

 

 

ドドン!

 

ということで、HMM新作

「ストームソーダー」

「シュトゥルムテュラン」

をサプライズ発表させて頂きました。

 

当日お披露目しましたのはストームソーダー・シュトゥルムテュランともサフ原型のものです。

現地でもお話ししましたが、まさにこれから開発スタートになり、ストームソーダーを優先して進行中です。

ストームソーダーが(コトブキヤショップ限定版ともども)年内予定、シュトゥルムテュランは2018年となる見込みです。

次はワンフェスでもご覧頂けるかと思いますので、そちらにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

ところでこの2体が参戦するとポイントが変わるんじゃ?という話もあるんですが、

どのみちどちらも6pt相当だろうということで結果は変わらずです(笑)

 

そんなわけで第一次スタンド・リバー会戦のアフターレポート

そして本ブログでは初告知となる新商品情報でした。

 

いやはやしかし、当日は皆様の完成品部隊の熱にやられ、プラモ納め&プラモ初めがHMMゾイドになったのはワタクシだけではないはす!(笑)

勿論コトブキヤとしても引き続きHMMゾイド全力疾走してまいりますので、今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

(´・*・)げんすい@ダークホーンのお供に、モルガ作り始めました

 

© TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ