Language
English

あのシーンを世界初立体化!?ARTFX+ オビ=ワン・ケノービご予約開始と言っても過言ではないのだ!

投稿:2017年02月16日

こんにちは。ヤマ=ケン・ケノービ(@kikakuguys)です。

本日は『スター・ウォーズ』からの新商品のご案内です!

 

ARTFX+ オビ=ワン・ケノービ

(2017年8月 ¥8,500+TAX)

コトブキヤからオビ=ワンのフィギュア化は実は今回で5回目。

故アレックス・ギネスが演じた老オビ=ワンのフィギュア化は今回で2回目。

なのですが、初めてのARTFX+シリーズでの実写オビ=ワンの登場です。まさに“待望の”登場という訳です。

 

今回のアプローチは、やっぱり劇中の雰囲気を含めて1/10スケールで再現!

・・・なのは当たり前なので、この商品ならではの、と申しますかコトブキヤならではのポイントがございます。

敢えて先に紹介しちゃいますけど。

 

これが付属します!

バーン!

 

 

お判りいただけましたでしょうか?

『スター・ウォーズ/新たなる希望』のクライマックス、どうやら因縁深いらしいダース・ベイダーとの決闘シーンの最後で、

「あわやオビ=ワンの危機!」

と思いきやパッと消えてローブとライトセーバーだけが残るシーン。

バーン!

僕は少年の頃テレビで観たのですが

「え?今のは何?死んじゃったの?それとも忍術的なもので隠れたのか?」

と動揺しつつも、その後の流れでなんとなく呑み込めました。

が、やっぱりすンごいびっくりしましたよね?

 

後年、あの時のオビ=ワンは死ンだのではなく、「フォースと一つになった」ことが判りました。

まさかこのシーンがこうして立体化されるなんて・・・!

バーン!

 

この画期的なオマケパーツが付いてくる「ARTFX+ オビ=ワン・ケノービ」。

遅れましたが本体もじっくり観てみましょう!

 

年輪の刻まれた凛々しい顔立ちは、皺の繊細なディテールや目の輝きにご注目です。

 

真っ直ぐに切っ先を見つめる眼差しの先にあるのは・・・?

こうなるとARTFX+ シリーズでも『新たなる希望』版のあの人が欲しくなっちゃいますね??

 

ローブの布感というか、テクスチャー表現も行っておりますので、後姿も退屈になりません。

 

また、頭のフードは差し替えで被ることもできます。

 

布で再現したフィギュアもあってそれも楽しいのですが、縮尺の違うのでどうしてもこのフードの上のところがピョコンと尖ってしまうなど気になることがございました。

ARTFX+ ならそこは安心。

劇中同様、頭に沿う形で皺が造形されているので、後ろから見ても印象が崩れることもありません。

 

チラリと覗くブーツは足裏のアウトソールもキチンと造形されております。

細部にこそ、命が宿ります。

 

なお、この足裏にはマグネットが内蔵されておりますので、シリーズ共通のスクエア台座に展示することが可能です。

ただいま発売中のARTFX+ 『スター・ウォーズ/新たなる希望』シリーズはこちらです!

 

ARTFX+ ルーク・スカイウォーカー & レイア姫

(¥12,000+TAX)

 

ARTFX+ ハン・ソロ & チューバッカ

(¥12,000+TAX)

 

ARTFX+ R2-D2 & C-3PO

(¥7,800+TAX)

 

がございます。

特に作品名を謳ってはいないのですが、一緒に並べられるものとしまして

ARTFX+ ストームトルーパー ビルドパック

(¥7,500+TAX)

もありますよ!

 

合わせて『新たなる希望』を自宅で再現しちゃいましょう!!

 

よろしくお願いいたします~!

 

ヤマ=ケン・ケノービ

© & ™ Lucasfilm Ltd.

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ