Language
English

ヘヴィウェポンユニット15 セレクターライフルご予約開始

投稿:2016年10月13日
テーマ:製品情報

続けて登場、企画のYUKIです。

ビーストマスターソードと同時にご予約開始になったセレクターライフルをご紹介させて頂きます。

sr_02
先端ユニットを選択式にすることで複数の形態になるライフルユニット。
実際の火器設定は別としてプラモデルならではのギミックと言えます。

ビーストマスターソードやキラービーク、スカルマサカーなどと同じ様にフレームアームズの頭部として使用できるセンサーユニットが付属しているのでウェポンだけでなくFA本体の組み換え幅も大幅にアップ!

sr_08
基本形態のハウザー(榴弾砲)すでにライフルではありませんが…

sr_04
ミサイルランチャー
頭部が変更されたことによってアーキテクト状態でも印象が異なります。

sr_05
フレイムスロワーはウェポンユニットでは初の火炎放射器です。

sr_09
そしてレーザーショット形態。こちらはモデルを務めたFAガール轟雷のカラーリングに合わせて色補正を行った状態です。塗装の参考にしていただければと。

sr_06
今回はメカサプライ03 プロペラントタンク〈角〉の様にディテールカバーが付属しています。小型ですがレドーム風のディテールで汎用性が高いのでおすすめ。FAの頭部に使えるセンサーユニットの基部になるボールと軸のジョイントを使えば3mm穴のあるところにアーキテクトの頭部を設置できるようになるので異形のFAを作るときにも活躍します。

sr_07
こちらは組み付けの位置を調整することでジョイントの長さを変更できるアジャスタージョイント。

組み換え系のFAユーザー的にはこのジョイントに価値を見出している人も多いのではないでしょうか。

sr_12

使用例としては上記画像の様にユニット同士の連結が主な使用方法になります。

sr_03
組み付けダボは表裏どちらでも対応するのでクランク状のジョイントにしてウェポンのマウントパーツとして使う事も可能。

sr_11
こちらは2セット付属するグリップユニット。グリップ部が回転することで格段に持たせやすくなっております。

sr_01
ちなみのセレクターライフルのランナー構成はこちら。
従来のへヴィウェポンユニットのボリュームを超えている為、パッケージ形態が箱になりました。

※グラインドサークル以降の商品は箱パッケージとなっております。

恒例のパーツリストです。

sr_13

 

sr_10

最後にセレクターライフルのコンセプトデザインを担当して頂いたデザイナーの
「rondo bell」様よりイラストを御寄稿頂きました。
FA轟雷の頭部ユニットがセレクターライフルのセンサーユニットになっているのが細かい!デフォルメされたFAガール轟雷も可愛らしく描いてくださいました。
普段はメカ系美少女などのお仕事をされているそうですので、今後の活躍にもご注目頂きたく思います。
※商品によってはデザイナー様のご意向によりデザイナー名を伏せさせて頂いております。

如何でしたでしょうか?
ストロングライフルのコンセプトを受け継いだ商品というアイテムの為、拡張用のハードポイントはかなり多めに設定されています。
モデラーによって使い方が異なるのはヘヴィウェポンの面白いところ!

どうぞご検討頂けますと幸いです。
それでは本日はこのあたりで失礼!

ではまた~

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ