「es fest 06 SUMMER NiGHT~サマナイッ~」ご参加のお客様へ
Language
English

#外ジェネ祭り 作例公開!

投稿:2016年03月18日
テーマ:作例・工作

どうもー糸山でーす

今回はM.S.Gギミックユニット01 外部ジェネレーターの作例
「ストロンググレイヴスパイラルセントリーバイオレンスむし」
のご紹介です。

まぁ……糸山がブログに引っ張り出されるという事はいつもの
「糸山さんコレで遊んでください」シリーズですねw
これもお仕事なので遊び半分ではなくマジで遊び込んでおります!
こう見えて係長なのでいわゆるプレイングマネージャーという奴ですね。
(YUKI:糸山さん、それは違います。)

で、いきなりブツですがこんな感じです。

Exif_JPEG_PICTURE

ワンフェス2016冬のブースにも置いてあったので
ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、
外部ジェネレーターを3基搭載して歩行と砲撃が出来ます

Exif_JPEG_PICTURE

そして例によって例の如く途中画像は撮ってません……が、大丈夫!
今回は電動ギミックがメインなのできちんと分解整備が可能なように
組んでありますのでワンフェス後のオーバーホールも兼ねて
構造を見てみましょう。

①メインの動力部はクランク機構がほしかったのでバイオレンスラム
の機関部を加工したものを背中合わせに接着し、前脚と後脚の
取り付け基部フレームとしてグレイヴアームズの部品で延長しています。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

横からはこんな感じです。

②クランク部。製作途中は中脚の基部だけでもよちよち歩いていました。
サイズがコンパクトでスライドレールになる部品が思いつかなかったので
ランナーの棒を3mm穴で受けることで代用しています。
ちなみにですが、ここから先は可動部は軽く回転するように
3.1mmのドリルで穿り、固定部は瞬間接着剤で軸を少し太らせて
あります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

③連結ロッド部。前後脚へ動力を伝達するロッドはストロングライフルの
関節部品これまた2セット分使用。薄さ、強度、それとデザインでチョイス
してます。 この作例では基本的にM.S.Gの商品としての組み合わせ部分を
使って組んでいますが、ココだけは負荷が大きいので真鍮線で軸を打ってあります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

角度を変えてみました。

④脚 各脚はスパイラルクラッシャーとセントリーガンの部品の組合わせで。
関節部で高さを調整したあと、接着して固定しています。
ちょうどいい所に穴があったのでケーブルでオシャレしました。

ほいこんな感じです。

⑤おしり コードの取りまとめはセントリーガンのタイヤ基部から。
車軸の片側を切ってクリップのようにしています。


⑥完成 あとは適当にデコッて完成です☆

あ!本作例最大のチートを忘れてました……
⑦俺たちのタミヤ工作セット電池BOX!

あ、脚を伸ばしたらどうしてもLR44ではパンチが足りなかったので
タミヤさんの基本工作セットなどで単3電池仕様3CHのリモコンを組んでます。
商品と同じ4.5Vとブースト6Vの切り替え機能付き、
背中のバイオレンスはとあるお箸のプッシュスイッチで操作します。

金額が結構バイオレンスなのと、⑦はいろいろメーカー保障ブッチギリなので
やりたいお友達はその辺自己責任な!

じゃ、糸山は次の”ASOBI”が待っているますので、
YUKIく~ん、締めコメントよろ!!

はい!ということで商品企画から絡んでもらっていた糸山氏に外部ジェネレーターを渡すとどうなるかという実験でした。

十中八九ラジコンになるだろうとは思っていましたが(笑)
ユニットの楽しみ方として対応したヘヴィウェポンに組み込む以外にもいろいろと楽しめる汎用性の高さを持っているのでご活用いただけますと幸いです。

最後に実際に動いている状態の動画をどうぞ!

ブログタイトルにもなっている #外ジェネ祭り はツイッターのハッシュタグで
みんなの使用例を楽しめるのでこちらもどうぞお楽しみください!

M.S.Gは自由だ!の精神で今後も面白アイテムを開発していきますので
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは本日はこのあたりで失礼!
ではまた~

企画:YUKI 作例担当:糸山 雄太
© KOTOBUKIYA

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ