「es fest 06 SUMMER NiGHT~サマナイッ~」ご参加のお客様へ
Language
English

ギミックユニット02 発光するLEDソード登場!(前編)

投稿:2016年02月23日
テーマ:製品情報

皆様こんにちはM.S.G企画のYUKIです。
本日はワンダーフェスティバルにて発表となったギミックユニットの第2弾となる
実際に発光するレーザーソードその名も『LEDソード』がご予約開始になりました。

つきましてはそのギミック詳細をご紹介させていただきたいと思います。

gimmickunit_led_sword_pop

カラーリングは全3色で展開、グリーン、ブルー、レッドに輝くLED付リチウム電池を使用しています。
発光ユニットに使用しているミライト(LED付リチウム電池)小型で様々な用途に使える汎用性の高い仕様となり本製品のようにレーザーソードを発光させる以外にもロボットのカメラやライフルの銃口を発光させるのにも使えます。

リチウム電池は使い捨てタイプとなっておりますが製造元のヒロミ産業株式会社さんからミライトのみで発売もされておりますので電池交換も簡単です。

gimmickunit_led_sword_pop_02

点灯消灯のやり方は上記のとおりとなります。

LEDソードは約3mmのグリップとなっており通常のFAハンドなどには対応していないため専用設計の

フレームアームズハンドパーツが左右分付属します。
こちらの手首パーツはソードを構える時にカッコよくポーズを決める為、角度付きのものになっています。

gimmickunit_led_sword_pop_03

ソードパーツの形状は2種類がセットになっており
先端が丸い〈タイプA〉先端が尖った〈タイプB〉となります。
カラーリングはLEDの発光色に合わせたカラークリアータイプ無色クリアータイプの2種、そして表面がツルっとした通常タイプと表面がザラザラした梨地タイプが付属しソードパーツだけでも全部で8本付属します。
無色クリアータイプは各色共通で付属しますのでお好みでご使用ください。

gimmickunit_led_sword_pop_04

こちらはオプションのアタッチメントパーツです。
ソード差し込み部に被せる蓋状になっておりピンバイスなどで加工してお好みでご使用いただけます。

ざっくりとしたご説明は以上となりまして
各種使用例のアクションポーズは画像が多いので別記事にてご紹介させていただきたく!

2016年7月発売予定
「ギミックユニット02 LEDソード GREEN Ver.」
「ギミックユニット03 LEDソード BLUE Ver.」
「ギミックユニット04 LEDソード RED Ver.」
各\1,200(税抜)

お手持ちのモデルをドラマチックに演出するアイテムですので
どうぞご検討の程何卒宜しくお願い致します!
後編へ続く

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA
ミライト製造元:ヒロミ産業株式会社

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ