Language
English

会社沿革

■1953年 01月 玩具店として東京立川市に有限会社壽屋設立。
初代代表取締役に清水一郎就任。
■1967年 06月 第一デパート(立川市)に人形と玩具壽屋(現在の「コトブキヤ 立川」)開店。  
■1981年 07月 店名を「コトブキヤ」の屋号へ変更。  
■1983年 07月 通信販売事業開始。  
■1986年 06月 二代目代表取締役に清水一行就任。  
■1989年 07月 完全可動式のモデルキットを自社商品として発売。モデルメーカーとして注目される。  
■1995年 12月 アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ブーム。キャラクターである「綾波レイ」「エヴァンゲリオン初号機」を立体化、フィギュアブームの火付け役となる。
■1996年 11月 組織を株式会社に変更。  
■1999年 12月 新規トイブランド『ARTFX』立ち上げ。
「ファイナルファンタジー」を初めとした、ソフトビニールやPVC製スタチューの商品を展開。
 
■2001年 11月 店舗「コトブキヤ 日本橋」開店。(大阪日本橋)
ルーカスフィルム社より版権取得。映画『スター・ウォーズ』タイトルをラインアップに加え、映画、ゲーム、アニメとより幅広いジャンルの製品を手がける。
 
■2004年 06月 店舗「コトブキヤ ラジオ会館」開店。  
■2004年 08月 資本金を3,000万円に増資。  
■2005年 07月 ワーナーブラザーズ社より版権取得。映画『バットマン』のキャラクターを立体化。  
■2006年 03月 東京都立川市一清ビルに本社を移転。  
■2006年 12月 店舗「コトブキヤ ラジオ会館」を秋葉原ラジオ会館1階へ増床。
映画『スター・ウォーズ』のキャラクター「C-3PO&R2-D2」を立体化、スター・ウォーズオフィシャルサイトが選ぶ“Best of 2006”を受賞。
■2007年 09月 マイクロソフト社発売の人気ゲームソフト『HALO 3』キャラクターである「マスターチーフ」を立体化。マガジン誌「TIME(US版)」のHALO特集にて取り上げられる。  
■2007年 12月 映画『スター・ウォーズ』生誕30周年と並び、『ARTFX』シリーズ30体目となる「ラルフ・マクウォーリー版ルーク VS ベイダー」が、スター・ウォーズオフィシャルサイトが選ぶ“Best of 2007”を受賞。
ウォルト・ディズニー社より版権取得。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のキャラクターを立体化。
■2008年 02月 米国コミック出版大手マーベル社とのライセンス提携。同社キャラクターフィギュアを世界展開へ。  
■2008年 04月 立川商工会議所が街のイメージキャラクターとして制定している、立川市特産品“ウド”をモチーフにしたイメージキャラクター「うど花ちゃん」を立体化したストラップを商品化。地元企業として多摩物産展出展。
■2008年 06月 出版事業開始。『山下しゅんやイラスト集』発売。
『東京2008オンリーピック』に協力し、公式グッズ製作。
ロッテリア社とソニー・ピクチャーズエンタテインメント社のコラボレーション企画『ハルク・アイアンマンふるポテ世界最強対決キャンペーン』の限定プレミアムグッズとして「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン」を商品提供。
 
■2008年 07月 新たなコンセプトとして『ARTFX Theater』ブランドを展開。
キャラクターにフォーカスした『ARTFX』に比べ、『ARTFX Theater』は作品そのものの雰囲気や、1シーンを切り取ったジオラマ世界を約30cmの世界に凝縮。
記念すべき第1作は映画『インディアナ・ジョーンズ/レイダース失われたアーク《聖櫃》』の1シーンから。
 
■2008年 9月 資本金を8,900万円に増資。  
■2008年 11月 世界最大のショッピングモール『ドバイ・モール』内にオープンした『アラブ首長国連邦 紀伊国屋書店 ドバイ店』において、「スターウォーズ」や「アイアンマン」などの精密フィギュアを展示、販売。
■2009年 02月 フランス大手チェーンストア「アルバム(ALBUM)」パリ店舗ショーケースにおいて、当社オリジナル商品の展示、販売を開始。
■2009年 03月 店舗「craftsmanship KOTOBUKIYA」開店。(秋葉原ラジオ会館2階)”コトブキヤ”ブランドに特化した、新しい感覚のショップ&ショールームとして秋葉原から世界へ発信。
■2009年 05月 コトブキヤWEB SHOPを「KOTOBUKIYA DIRECT」へ名称変更。当社オリジナル商品の取扱を強化し、良質なサービスの提供でブランド力を向上。  
■2009年 09月 F1レースにおいて過去3度の世界チャンピオンに輝いた伝説のドライバー『アイルトン・セナ』をアイルトン・セナ財団オフィシャル監修の元、精密な造型像として全世界に向けて限定発売。読売新聞、日本経済新聞等に取り上げられる。
セナ財団ライセンスパートナー企業として、アサヒ飲料株式会社『アイルトン・セナ財団公認ワンダ プルバックカーコレクション』キャンペーンに協力。
■2009年 10月 店舗「ホビーステーション×コトブキヤ FC立川」開店。
世界中のオタク部屋の写真を掲載した写真集「OTACOOL」を発売。想像以上にきれいに飾られ、インテリアの一部として参考にしたくなるような部屋の数々に、各種メディアが注目。
■2009年 11月 当社初の日用雑貨製品、ライトセーバー型お箸「スター・ウォーズ ライトセーバーチョップスティック」を発売。
発売直後、秋葉原を中心に爆発的に売れ、海外でも文化を超えたヒット商品となる。
米国大手総合ゲーム情報サイト「IGN.com」から多くの人に認知された人気商品として「2009年ベスト・コレクティブル賞」を受賞。
■2010年 1月 造形箸シリーズ第2弾「日本刀箸」(2010年5月発売)の情報公開と同時に、同製品がマスコミ各社に取り上げられ話題となる。  
■2010年 4月 当社書籍「フィギュアの達人 上級編」が、学校法人 菅原学園「専門学校 デジタルアーツ東京フィギュア造形学科」の教科書に採用される。
■2010年 6月 阪神タイガース、広島東洋カープ、東北楽天イーグルス、中日ドラゴンズ等、プロ野球球団との提携により、スポーツ業界への商品展開を開始。  
■2010年 8月 アメリカ・フロリダ州オーランドで開催された「スター・ウォーズ・セレブレーションⅤ」に出展。
当社代表取締役は全てのファンに感謝の意を表すと共に、来場したジョージ・ルーカス氏へ敬意を表し、同氏と固い握手を交わす。
■2010年 12月 世界60ヶ国以上の中より、ワーナーブラザーズ 最優秀ハードライセンス賞を当社が受賞。
トヨタ、ユニクロに並び5部門中3部門を日本企業が獲得する快挙を果たした。社会貢献の一環として「チャリティプロジェクト」をスタート。
当社の趣旨にご賛同いただいたクリエイターの方々にご協力いただき、オリジナルコンピレーションCD「ECHO~チャリティ・デイズ~」を作成、発売。
■2011年 3月 2010年12月発売の当社チャリティCD「ECHO~チャリティ・デイズ~」の売上に基づく利益を日本赤十字社 東京都支部に寄付。  
■2011年 7月 店舗「コトブキヤ 秋葉原館」開店。  
■2011年 10月 第51回 全日本模型ホビーショーにて東海大学 高雄元晴准教授との協同プロジェクト「プラキット作りは頭に良い!! ‐脳科学的研究データにより実証‐」研究成果発表会を行う。
■2012年 1月 資本金を9,600万円に増資。  
■2012年 8月 店舗「コトブキヤ 福岡天神」開店。
■2012年 10月 創立60周年記念パーティーを行う。
当社の歴史を振り返る回顧展「言吹展」をコトブキヤ秋葉原で開催。
■2013年 3月 立川シティハーフマラソン2013に特別協賛。
立川市公式キャラクター・くるりんの選考に地元企業として携わり、地域貢献活動に積極的に取り組む
■2013年 8月 サンケイリビング新聞社主催「夏の親子イベント」にて「親子プラモデル教室」を開催。
満員の会場で、当社スタッフが講師を務める。
■2013年 9月 資本金を1億5,000万円に増資。  
■2014年 2月 店舗「コトブキヤ日本橋」リニューアルオープン。
■2014年 3月 立川駅北口デッキ 立川市公式キャラクター「くるりん」像を制作。
■2015年 7月 KOTOBUKIYA X HELLO KITTY AKIHABARA 様々なジャンルの場で活躍している「ハローキティ」と秋葉原でカルチャースポットを展開する「コトブキヤ」とのコラボレーション実施。
■2015年 7月

上海CCG EXPO 2015 フレームアームズ・ガール『最人気海外プラモデル賞』受賞。
中国政府文化部およびCCG EXPO主催社より、中国最大規模のアニメ・マンガ・ゲームの総合イベント「上海CCG EXPO 2015」にて当社オリジナルプラモデルシリーズ『フレームアームズ・ガール』(FAガール)が『最人気海外プラモデル賞』を受賞。

■2015年 12月

当社が版権窓口を担当する立川市公認なりそこねキャラクター「ウドラ」のボードゲーム「にょきにょきウドラ」を立川市の児童保育施設に寄贈。
立川市長室での寄贈式には当社代表取締役社長も出席。

■2016年 1月

一般社団法人首都圏産業活性化協会よりTAMAブランド企業として
認定され、「TAMAブランド大賞」を受賞。

■2016年 3月

東京都立川市緑町4-5に新本社ビル竣工。

■2016年 5月

新本社ビルに店舗「コトブキヤ立川本店」をオープン。
新しい試みとしてカフェ「KITBOX KOTOBUKIYA CAFE&DINER」を併設。

■2016年 8月

2016年4月1日付で「コトブキヤ陸上部」を設立。東日本実業団陸上競技連盟に加入して、当社社員「稲田翔威(いなだしょうい)」を登録した実業団チームとなる。

■2016年 9月

JR東日本 秋葉原駅総武線ホーム内に
店舗「コトブキヤ エキナカ秋葉原」開店

■2017年 2月

KOTOBUKIYA US BRANCH OFFICE 開設

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ