Language
English

一般事業主行動計画

(2014年6月 現在)

 

株式会社壽屋は、「次世代育成支援対策推進法」と「企業理念」(仕事を通じて人生を豊かにするために)の趣旨にもとづき、社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員が能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

 

1.計画期間

2014年4月1日~2017年3月31日までの3年間

 

2.内容

(1)子育てを行う労働者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境を整備します。

目標1:

仮称)在宅勤務制度の導入・運用を目指します。

対策:

2014年4月1日~

1)社員本人の育児休業開始時期を始期とした育児休業期間中の在宅勤務制度導入を検討します。

2014年10月1日~

2)育児休業期間中の在宅勤務制度を導入します。

 

目標2:

育児休業等を取得しやすい環境づくりのために、管理職への周知徹底を行います。

対策:

2014年9月1日~

1)幹部会議、店長会議等で、諸制度について説明し、管理職の理解を促します。
2)本人または配偶者の妊娠を申し出た社員へ出産・育児に関する諸制度を説明し、安心して出産・育児を行えるよう支援します。

 

(2)働き方の見直しに資する多様な労働条件を整備します。

目標1:

所定外労働時間を削減するため、残業削減のための取組を促進します。

対策:

2014年4月1日~

1)早朝・深夜労働を行う場合の総務部長への申請・承認制度を導入します。

2014年7月1日~

2)勤怠管理システムを導入し、各部署・各社員の就労状況を随時確認することで、残業時間の削減に向けた労務管理を徹底します。

 
以上。

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ